男性不信を克服する3つの方法 – 婚活あるある

男性不信を克服する3つの方法

2018.09.25

「男性の言うことが信じられない」「男性に対して苦手意識がある」という女性は多いでしょう。
今回は、男性不信の原因と、男性不信を克服する方法について解説していきます。

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

男性不信の原因とは?

まずは、よくある男性不信の原因についてみていきましょう。

原因①:浮気・不倫された

もっとも多い男性不信の原因は、過去に浮気された、というものです。
信じていた彼氏から裏切られたり、一生を共にするはずだった相手に傷つけられたりしたら、
「男なんてもう信じられない」と思ってしまうのも仕方がないことでしょう。

原因②:父親との関係が悪かった・父親がダメ男だった

両親の仲が悪く喧嘩が絶えなかったり、父親がDVやアルコール依存症だったりした家庭に育った女性は、
「男性とは、暴力をふるう人、一緒に生活するのが怖い人」といったイメージを抱きがちです。
父親は、生まれてから最初に接する異性なので、「父親=一般的な男性」と誤解してしまいやすいため、
父親がロクでもない男性だった場合、娘は男性不信に陥りやすいのです。

原因③:痴漢されるなど嫌な目にあった

女性として日本に生まれた人は、一度や二度は、痴漢されたり暴言を吐かれたりといった経験がある人がほとんどでしょう。
自分に落ち度もないのに性的な目で見られたり、品定めされて貶められたりしているうちに、男性不信になってしまう人もいます。

男性不信を克服する3つの方法とは?

次に、男性不信を克服する方法について確認していきましょう。

克服する方法①:不信感を抱いている男性から離れる

特定の人物(彼氏や父親、上司、同僚など)に不信感が強い場合は、まずはその人物から離れましょう。
職場の上司や同僚などの場合、完全に関係を断つのは難しいかもしれませんが、できるだけ関わらないようにしましょう。
世の中には、他人見下したり平気で傷つけたりする男性がいます。(女性もいますが。)
そういった人が「いつか変わってくれるかも」という願いは、ほとんどの場合叶いません。

克服する方法②:自分を責めない

男性不信を克服するために大切なことは、自分を責めないということです。
たとえば、浮気やDVをされたとして、「私に何か落ち度があったのかもしれない」と考えてしまっては、自己肯定感が下がり、
さらに悪い男性に付け込まれることになりかねません。これまで男性からひどい目に遭わされてきたとしたら、
それはあなたの運が悪かっただけだ、ということを認識しておきましょう。

克服する方法③:男友達を作る・出会いを増やす

あなたが男性不信になったのは、過去に出会った男性たちが原因です。
ですが、過去の男たちだけが男なわけではありません。女性と同様、性格がいい男性もいれば悪い男性もいます。
平気であなたを傷つける男性もいれば、あなたのことを自分以上に大切にしてくれる男性もいるのです。
まずは出会いを増やして、様々なタイプの男性がいることを知りましょう。


今回は、男性不信になる原因と、男性不信を克服する3つの方法についてご紹介しました。
男性不信を克服するために、自分を蔑ろにする人とは距離を置き、新しい出会いを増やしていきましょう。

SNSでシェアする

今来今

編集者を経て現在フリーライター。 複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。