それって勘違いかも!?思わず突っ込みたくなる間違った恋愛テクとは – 婚活あるある

それって勘違いかも!?思わず突っ込みたくなる間違った恋愛テクとは

2018.01.15

飲み会などで、意中の彼に「可愛いな」と思ってもらいたい!恋する女の子なら誰でも好きな人から好かれたい。
そう思う気持ちは同じではないでしょうか。
でも、実は彼に「可愛い」と思ってもらえるだろうと思ってやっている仕草やメイク、言動などは、男性からしたらあまり魅力的ではない場合もあるのです。
今まで良かれと思ってやっていたけど、本当は勘違いだったかも?!
今回は、思わず突っ込んでしまいそうになる、間違った恋愛テクをいくつかご紹介します。

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

やたらとボディータッチが多い

男性がいる飲み会で狙っている彼の隣へ行き、「ねえねえ…」と話の最中に彼の腕を組んだり、くっついたりして、やたらと男性にボディータッチが多い女性っていますよね。
男性は、ふとした瞬間に軽く触れられる程度ならドキッとしますが、あきらかにわざと触ってくる、酔ったフリをしてもたれかかってくるような女性は好きではありませんよ。
「この子、どこででもこんなことしているのかな?」と思われてしまいます。
男性はボディータッチが好きだから触れる!これは、勘違い恋愛テクです。

露出が多い服を着ている

男性は、露出が多い服装だとドキドキすると思っていませんか?
これ、実は大きな間違いです。男性との飲み会の場に、胸元が大きく開いたカットソーやミニスカート、ボディーラインがくっきり出るタイトなワンピースなど。
「出しすぎ」「見せすぎ」の露出の多い格好は、ふさわしくありません。
男性は襟元からチラッと見えるキレイな首などにドキッとします。
あきらかに「見て!」といった露出の多い格好は下品なので、男性は好きではありませんよ。
勘違いです。くれぐれも露出の度合いには気を付けてくださいね!

自撮りが大好き!リア充アピールがすごい

renaru-2
「私は美人!」「私はイケてる!」と思い込んでいる女子…。
こういう人ほど、やたらと自撮りをし、アプリで綺麗に加工して、どこででもSNSにアップしたがる傾向があります。
私、プライベートもこんなに充実しているの!こんな自分大好き!等のアピール話は魅力的ではありませんよ。
これでは、彼女候補になるのは難しいかも…。

知り合ったばかりの男性に自分の充実ぶりを話す、自分の自慢話が多くて人の話を聞かない女子は好かれません。
自分のSNSを見せたがる、彼と一緒に写真を撮りたがる。このような行動も嫌われる可能性が高いかもしれません。

ファッション、メイクが年齢と合っていない

男性との食事会。気合いを入れておしゃれしたい気持ちは分かります。
ですが、10代の頃にしていたようなファッション、メイクをしていると「この子、TPOが分かってないな」、「自分のこと可愛いって勘違いしているな」と思われてしまいかねません。
男性ウケするメイクは、肌に艶があり、ナチュラルなもの。
盛りすぎのつけまつ毛やギトギトのグロス、濃いチークはNGです!
年齢に合ったメイク、TPOに合わせたファッションで行くように心がけてくださいね。


いかがでしたか。読んでいて、「あー、こういう子、いるいる!」と思った人もいるかもしれませんね。
一つでも自分に当てはまっていないか?チェックしてみてください。
もし当てはまるものがあれば、今すぐ意識して直すようにしましょう!
モテる女の子は、いつも笑顔、ニコニコ明るく、自然体。そして気遣いができて、自分に合ったファッションを身に付けています。
気合いが入りすぎて、ただの「イタイ女子」にならないように気を付けたいものです。素敵な彼氏を見つけてくださいね!

SNSでシェアする

テヒ

秘書OLを経て結婚。出産後ライターとして活動。 上級メンタル心理カウンセラー。恋愛、婚活、結婚について書いています。