秋は失恋の季節?失恋した時にすぐに立ち直る5つの方法 – 婚活あるある

秋は失恋の季節?失恋した時にすぐに立ち直る5つの方法

2017.10.21

できることなら避けたいけど、失恋することも時にはありますよね。
時間が解決してくれるといっても、やっぱり失恋は悲しいし、寂しい。
「もう恋なんて、しない!」。
そんな想いを断ち切って、前に進んで新たな出逢いを見つけるためにも、すぐに立ち直る方法を5つ考えてみました。

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

1. イメチェンする

失恋したら髪を切るというのは、思ったより効果がありますよ。
2㎝や3㎝とかではなく、「バッサリと」がポイントです。髪と一緒にネガティブな気持ちも捨てて、軽やかになりましょう。
「自分には似合わない」「私には無理」なんていう思い込みは、無用ですよ。これまでとは違うテイストのメイクやファッションに挑戦するのもおすすめ。
鏡で自分を見てみたら、そこには新しい自分がいるはず。

2. 行ったことのない場所に行ってみる

初めての場所は、未知の景色、そして出会いがたくさん。いつもと違う環境に自分を置くことで気持ちが落ち着くし、いろんなものに目がいくようになるのです。
失恋したときは、殻に閉じこもってしまいがち。そうすると自分の内にばかり気持ちが向いてしまうのです。
でも、初めての場所では、自然と外に目がいき、楽しいことや美味しいもの、美しい景色などに感動することができるのです。
日帰りで、電車でちょっと遠くに行くだけでも、充分です。
早く立ち直りたいとき、まずは行ったことのない土地に行ってみるのはいかがでしょうか。

3. 新しいことを始める

前からやってみたかったこと、何かありますか?せっかくなので、なにか新しいことを始めてみましょう。
恋愛しているときは、恋人優先になりがちで、休日もデートでうまりがち。フリーの今は、時間もたっぷりとあるし、新しいことを始めるチャンスです。
興味のある習い事があれば、早速申し込んでみては。新しい世界には、新しい出会いも刺激もたくさん。
悩んでいる暇も、なくなるのです。いつしか、別れた人のことも懐かしい思い出になっているでしょう。

4. 仕事に全力で取り組む


こういうときだからこそ、仕事に没頭するチャンスです。
参加してみたかったプロジェクトに名乗りをあげたり、企画を考えて発言したり。頑張った分結果を出せたら、自分に自信が持てるようになります。
そして、仕事の楽しさ・やりがいに気づくでしょう。その時は、すでにネガティブなあなたではありません。
仕事に全力投球し、いきいきと輝いているはず。
もしかしたら、そんなあなたに好意を寄せている異性がいるかも?
もちろん、新しい恋が始まっても、引き続き仕事に全力で取り組んでくださいね。

5. SNSから離れる

別れた人の連絡先を消すだけでなく、SNSを見ないことも大事です。
SNSで共通の友人と繋がっていると、そこから、別れた人の投稿が見えてしまうこともあります。
ほかの異性と仲良く写っている画像を見て、この人と付き合うために別れたのかと余計なことを考えるだけ。
仮にそうだとしても、もう終わってしまったこと。よからぬことを考えないためにも、SNSからしばらく離れましょう。
また、仲良しの友達が心配して、「大丈夫?」と言ってくれると、またあなたの気持ちが戻ってしまうかもしれません。
もう完全に立ち直ったと思うまで、彼との繋がりを断つようにしておきましょう。


大好きな人との別れは、とても辛いものです。
何度経験しても、別れが辛くない人はいません。
でもずっとその気持ちを引きずっていたら、いい出会いはいつまでたってもないのです。
ちょっと勇気をもって新たな一歩を踏み出してみませんか?
失恋しても、それはあなたに魅力がないわけではありません。
失恋は、新たな出会いにつながるものと捉えたら、きっと立ち直れるはず。

SNSでシェアする

マメコ

アラフォー女子。自由奔放且つ好奇心旺盛なフリーライター。最近は、着物を着てのお出かけにハマっています。