岩手県で結婚を考えるなら行政の婚活支援活用が吉!上手に婚活しよう – 婚活あるある

岩手県で結婚を考えるなら行政の婚活支援活用が吉!上手に婚活しよう

2021.10.22

岩手県は製造業が盛んな地域。平均年収は全国的に見てやや低いですが、男女ともに真面目でひかえめな性格が魅力的。安定した生活基盤を作れるのもメリットと言える地域です。

岩手県の男女が婚活に成功するため、それに加えて、岩手県に移住したい・岩手県で生活したい男女が幸せな結婚生活を送るために、今回は岩手県の婚活事情を特集します。

行政や自治体が支援する婚活サービスを紹介していきますので、結婚に対して真剣に考えている男女はぜひ参考にしてみてくださいね。

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

“いきいき岩手”結婚サポートセンターを活用しよう!


“いきいき岩手”結婚サポートセンターは、岩手県、県内全市町村、一般社団法人岩手県医師会、社会福祉法人岩手県社会福祉協議会、岩手県商工会議所連合会、岩手県商工会連合会、岩手県中小企業団体中央会、一般社団法人岩手県法人会連合会と連携し、公益財団法人いきいき岩手支援財団が運営している「結婚サポートセンター」です。

なぜ“いきいき岩手”結婚サポートセンターが創設されたのか?

少子化による人口減少対策は、岩手県における最重要課題となっており、未婚化、晩婚化がその大きな要因の一つと言われています。
“いきいき岩手”結婚サポートセンター「i‐サポ」は、結婚を望む若者に出会いの機会を提供することにより、岩手で、結婚、子育てをするという希望がかなえられるよう、そして、幸せを実感できる「希望郷いわて」が実現できるように設立されました。

「i-サポ」では何をやっているの?

「i-サポ」では、会員登録制によるお見合い事業や、結婚を希望する方々、独身従業員の結婚を応援する県内企業・団体等へ、婚活イベント情報の発信等の事業を行っています。

また、1対1の出会いの機会を提供し、あなたの理想のパートナー探しを、センタースタッフが全力でサポートします。

「i-サポ」の利用方法と入会条件


「i-サポ」の利用は会員登録が必要です。入会できる方は、岩手県にお住まいかお勤めの方、または県外にお住まいでも結婚後お相手の方と岩手県に居住できる方で、結婚を希望し、自ら努力される20歳以上の独身の方です。

登録は結婚サポートセンターで行うので、事前に必ず電話予約をしておきましょう。自分のプロフィールや結婚相手に望む条件など、婚活に必要な情報をまとめて登録を完了します。

会員登録が済めば、結婚サポートセンターに用意されている専用のタブレットで希望に沿った相手を検索できるようになります。入会登録料は1万円で、登録日から2年間有効です。会員期間が終了した場合は、自動的に退会となりますよ。

会員登録の方法

入会申込書に必要事項を記入し、必ず電話またはホームページで来所予約をしてから行きましょう。
来所時には、入会申込書と本人・住所を確認できる写真付き身分証、独身を証明する書類、写真、入会登録料を持参する必要があります。

会員登録に必要な書類
①入会申込書
必要事項を記載し、センターご利用ルールを確認の上、誓約書に署名してください。
②本人・住所を確認できる写真付き身分証
運転免許証、マイナンバーカードなど。
原本をご持参ください。コピーを頂いてからお返しいたします。
③独身であることが証明できるもの
本籍地の市町村が発⾏する「独身証明書」または「⼾籍抄本」で、発⾏後3か月以内のものに限ります。
④入会登録料
1万円、登録日から2年間有効です。入会登録料以外の費用はかかりません。
⑤写真
閲覧ページに掲載するものです。上半身でLサイズ程度(縦)、3ヶ月以内に撮影されたものを準備してください。また、センターで撮影することもできます。(無料)

「i-サポ」は出会いのためのイベントが豊富!


婚活で最も重要なのは、自分に合った相手に出会えることです。一生のパートナーを探すには、まず出会いがなければその先に進むことはできません。
「i-サポ」では、結婚を希望する独身男女に出会いの機会(婚活イベント)を提供していただける企業、団体が「出会い応援団」となり、1対1の出会い以外にパーティーやイベントの情報を公式サイトで発信しています。

また、メールマガジン登録者に対してメール配信でお知らせもしています!気になるものがあれば、ぜひ積極的にエントリーしていきましょう。
ちなみに、メールマガジン会員には、ホームページから無料で登録できますよ。

「i-サポ」の出会い応援団になるには?

「出会い応援団」として協力を行うには「i-サポ」に申請して登録をする必要があります。
岩手県が「出会い応援団」として募集しているのは、民間企業や店舗施設、 自治体にNPO法人など各種団体です。

「i-サポ」は、イベントなどの企画については民間に委託する形をとっています。ですが、利用者が安心して婚活できる環境づくりについては、岩手県が徹底して管理していますから、厳しい条件を設けているのも事実です。
例えば岩手県では政治活動や宗教活動など反社会的勢力ではないこと、利用者の個人情報管理の徹底、イベントなどの参加費用についても常識的で適正な水準を守ることなど……。

このように、しっかりとした体勢で出会いの場を作ってくれるので、利用者は安心して使えるのですね。

他にもある!岩手での婚活イベント


岩手県では、婚活を真剣に考える人のためにさまざまな婚活支援を行っています。

カタリ場コンinもりおかは、結婚相談所などに入会する必要がなく、カップルになれば自由に交際を開始できる気軽な婚活イベントです。自己紹介のあとはそれぞれがテーブルにつき、1対1で自由にトークを行うという内容。パーティーではニックネームでの参加なので、初対面の人に自分の名前を知られる心配もありません。

とおの縁結びは、遠野市で定期的に開催されている婚活イベントです。自己紹介やフリートークの前に自己演出力アップセミナーが用意されているので、婚活イベント自体が初めてという人でも安心して参加できますよ。

パンジーパーティin盛岡は、グループ形式でのトークタイムやゲームなどを中心にした婚活パーティーです。マッチングを行い、その結果は、後日事務局から郵送またはメールで届きます。
その間に、身元確認やプロフィールの正確性などを判断してくれます。既婚であることを偽って参加していた、身元を偽っていたなど、重大なトラブルも防げますので、安心ですよ。

まとめ

岩手県の「i-サポ」では、婚活パーティーなどのイベントをはじめ、婚活に関するさまざまな情報を受け取ることができます。
興味があれば誰でも登録が可能です。そのため「いずれ結婚を考えてみたい」という人や婚活を希望する人の家族や知人が利用するのもいいでしょう。

イベントの企画などは民間企業や結婚相談所などにも委託しており、内容が充実しています。
岩手県で婚活を行いたいと思っているなら、行政が支援を行っている婚活サービスを利用してみてはいかがでしょうか。

SNSでシェアする

shiki

フリーライター×司書/文字厨/デザイナー。小説家として活動ののち、フリーライター・脚本家に転向。メイク大好き、恋愛だいすき。