お見合いでイケメンに出会ったら…。イケメンから選ばれるコツ – 婚活あるある

お見合いでイケメンに出会ったら…。イケメンから選ばれるコツ

2019.11.15

お見合いでいきなりイケメンに出会ってしまったら、緊張して自分の魅力が出せなくなる、というケースが考えられます。

せっかくのチャンスをふいにしないためにも、今回はイケメンとのお見合いにおける心構えをご紹介していきます!

婚活で狙うべきイケメンとは?

一般的な「イケメン」の定義は、顔が整った男性を指します。
とはいえ、いくら顔が素敵でも、不誠実だったり、だらしなかったり、頭が悪そうだったり、といった相手を結婚相手にしたいとは思えませんよね。

婚活で狙うべきは、ルックスが魅力的であることに加えて、所作がスマートで清潔感がある「イケてるメンズ」でしょう。以下で、結婚相手に最適な内面・外見ともにイケてるハイスペックなメンズにアプローチするときのコツをご紹介していきます。

お見合いでイケメンに出会ったときのアプローチのコツ4つ

お見合いで外見・内面ともにイケてるメンズと出会えることは稀です。(そもそも、そんなパーフェクトな男性はなかなかいないため。)
奇跡的に出会えた場合は、落ち着いてアプローチする必要があります。

1 ルックスを褒めない

イケメンは、ルックスを褒められるのは日常茶飯事です。そのため、ルックスを褒められても特に感動せず「ほかの女性と同じだな」と、思われるのが関の山。
外見ではなく、内面を褒めるようにしてみましょう。そして、あくまで“対等の立場”で接することを心がけましょう。

2 オリジナリティ・個性を見せる

当然ですが、イケメンはほかの女性からもモテます。
そのため、「よく出会うタイプ」の量産系女子になってしまったら、あなたと会う必要はなくなります。大切なのは、あなた自身のオリジナリティ、ユニークさを見せることです。「こんな女性には初めて出会った」「面白い人だな。ほかの女性とは違う」と思わせたら、二度目のデートの確率が大幅にアップします。

3 自分からストレートに誘う

pixta_48023219_S
イケメンは競争率が高いため、初動が大切です。ぼんやりしていたら、他の誰かにとられてしまう可能性があります。

最初に会ったときに、相手に興味を持って話を聞き出し、彼が興味の持てそうなデートに誘いましょう。あなたの趣味に彼が興味を持ってくれそうなら、あなたの趣味に付き合ってもらってもいいでしょう。

大切なことは、受け身の姿勢はやめる、ということです。

あなたが彼を気に入ったのなら、積極的にデートに誘いましょう。デートに誘うポイントは、まどろっこしい言い訳をやめて、ストレートに誘うことです。

「自分から男性を誘うことがあまりないから、緊張する。断れたら怖い」と思われるかもしれませんが、ノーペイン、ノーゲインです。苦労なくして、欲しいものは手に入りません。

4 「あなたといると楽しい」を表現する

イケメンとはいえ、普通の人間です。「あなたといると楽しいんです!」と表現してくれる女性には好感を持ちます。イケメンとのお見合いだからといって、緊張して自分を出せないでいると、「楽しくないのかな」と思わせてしまいます。

イケメンとのお見合いだからこそ、積極的に楽しむ姿勢を忘れないでおきましょう。

さいごに。イケメンとのお見合いにはリラックスして望もう

今回は、お見合いでイケメンに出会ったときのプローチのコツを4つご紹介しました。

自分好みのイケメンとお見合いで出会ったら、必要以上に緊張してしまう人が多いでしょう。ですが、イケメンに会えるなんて、稀な事態ですから、チャンスをものにするためにも、なるべくリラックスして臨んでください。本記事が参考になりましたら幸いです。

SNSでシェアする

今来今

編集者を経て現在フリーライター。 複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。