年上の魅力!多忙な男性が付き合いたいアラサー女性の特徴

「どうせ20代前半の若さには適わない…。」と年齢を理由に恋を諦めていませんか?
アラサーでも「お付き合いしてください!」と年下男性からモテる女性もいます。
では、どんなアラサーが年下男性からモテるのでしょう?

仕事ができる年下男性を虜にするアラサー女性とは?

1.仕事を頑張っている

pixta_45017752_S
多忙な年下男性は、たいてい仕事を頑張っている男性です。そのような男性にとって、理想的なパートナーとは、自分を甘えて頼ってきたり、単に癒してくれる女性ではなく「一緒に高め合っていける女性」です。仕事を頑張っている女性や、夢を追っている女性は、多忙な年下男性から、「この女性といると、自分も頑張れる」と思われ、求められるのです。

2.経済的に自立している

デートのとき、どちらがお支払いするか、というのはカップルごとに違ってくるでしょう。男性が年上の場合、男性側が全部、または多めに支払うというカップルは多いですが、男性の方が年下の場合、ちょっと事情が変わってきます。

年下男性でもすべて自分が払いたい・または多めに払いたいという人もいます。ですが「少しは払ってもらえると助かる」という男性もいることでしょう。そんなときに女性が「デート代は割り勘にしようか」「いくら払えばいい?」など、自分も払うよという態度は、年下男性に喜ばれる場合があります。そのため、経済的に自立していて、男性が奢って当たり前だと考えていないような女性は、年下男性からデート相手として選ばれやすいのです。

3.自分の世界を持っている


多忙な男性と付き合うことになれば、毎週デートできない可能性もありますし、マメに連絡はできない可能性もあります。彼氏とのデートしか楽しみがないような女性であれば、このような状況には到底満足できずに「さみしい」「もっとかまってほしい」となるでしょう。

ですが、趣味や仕事が充実していたり、ひとりの時間を楽しんだりすることに長けている女性は、むしろ彼氏とべったり一緒にいないでいいことを心地よいと感じます。このような「彼氏に依存しない女性」こそ、多忙な男性との付き合いに向いていると言えます。

4.知的・人生経験がある

年上の男性が好きな女性って多いですよね。なぜ年上の男性が好きなのかというと、「頼れるから」という点に尽きるのではないでしょうか。その「頼れる」には、経済的な面も含まれているかもしれませんが、多くは精神的なことを指しています。

男性側も、年上の女性に対して、精神的に頼れる面を期待しがちです。仕事で失敗したときに励ましてもらいたい、ちょっと甘えたい…。そんな時に年上の女性だと甘えやすいと感じます。知的さや人生経験に基づくタフさは、年下女性にはあまり期待できない魅力ですし、すべての年上女性が兼ね備えている美徳ではありません。それゆえ、そういった美徳を備えた年上女性は、希少な存在として魅力的に映り「この人しかいない」と思われるのです。

さいごに。年齢が上がるとともに、魅力も上がる人になろう

今回は、多忙な年下男性から付き合いたいと思われる年上女性の魅力を4つご紹介しました。
年齢を重ねるごとに「若さ」という魅力は失われますが、一方で、積み上げていくことができる「知性」「教養」「人生経験」等の魅力もあります。歳を重ねてモテなくなる人は「若さ」しか魅力がなかったということ。そんな残念なアラサー・アラフォーにならないためにも、積み上げていける魅力を大切にしていきましょう。

今来今

編集者を経て現在フリーライター。 複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。

新着記事