平成最後の春!恋人を作るために今すぐ準備すべき事とは

平成31年4月30日をもって、年号「平成」が終わります。新年号と聞くと、1つの大きな時代の切り替わりを感じますよね。自分の今までを振り返ってみて、何かやり忘れていることや達成できていないことはないでしょうか?「平成の間に恋人を作っておきたい」と思っている人も多いはず。残された時間はあとわずか。平成最後の春に恋人を作りたいなら…今すぐ準備を始めましょう。

平成最後の春、恋人を作るなら「短期決戦」

平成の間に彼氏・彼女を作ろうと思うと、あと数か月で恋人を見つけなくてはなりません。そんなの無理!と思っていませんか?でも、実は短期決戦のほうが恋愛はうまくいく、とも言われています。長い時間をかけてじっくり相手を知ってから付き合う…という始まりも素敵ですが、出会って数週間でも「この人だ」と思える人に出会うことができれば、短期決戦での勝負がおすすめです。

今すぐ準備するべきこと

・出会えるチャンスを増やす

出会いがなければ、恋愛は始まりません。でも、出会いは待っていて訪れるものでもありません。特に短期決戦で彼氏・彼女を作りたい場合、受け身ではあっという間に時間が過ぎてしまいます。出会いのチャンスは自ら増やしましょう。友達から誘われた食事会、今まで何となく気が乗らなくて断っていたことも、ぜひ積極的に参加してみてください。食事会だけではなく、ちょっとしたお出かけも回数を増やしてみてください。また、新たな習い事を始めたり、趣味を楽しんだりするのもおすすめです。新しいことを始めると、新たな出会いが自然と巡ってきます。

・自分に自信を持つ

なかなか恋人ができない人の多くは、恋愛に消極的です。いいなと思う人が現れても、「私なんかに振り向いてくれるわけない」とか、「俺が告白しても断られるに決まってる」など…自分に自信がないと恋愛にも消極的になってしまいます。
まず自分に自信を持ちましょう。ダイエットをする、おしゃれをするなど…些細なことでかまいません。少し自分を変えるだけで、自然と自信がわくもの。自分に自信が持てれば、恋愛にも前向きになれるはずです。自分に自信を持っていれば、いつ出会いが訪れてもどんと構えていられます。

・相手に求める条件を明確にする

あと数か月の間に何としても彼氏・彼女を作りたいと思うと、焦りを感じてしまうものです。しかし、焦ってしまうと恋愛が始まってから「こんなはずじゃなかった」と後悔することになります。20代後半・30代前半になると、恋愛の先に結婚を意識しますよね。どんな相手が理想のパートナーなのか、考えてみてください。そして、後悔することのない幸せな恋愛を始めましょう。

さいごに

平成最後の春までに恋人を作る…となると、焦りや不安もあるものです。どうせそんな短期間で恋人ができるわけない…とあきらめずに行動することこそ、恋人を作る秘訣です。今すぐ恋人ができてもOKなように、しっかりと準備しておきましょう。

夜の兎

食と恋愛のことになると、つい周りが見えなくなりがち。 30歳を過ぎても、様々なことをどん欲に吸収しているフリーライター。 モットーは「振り回されても、流されない。」

新着記事