彼の心をわしづかみ? 夏を利用したモテ仕草5つ – 婚活あるある

彼の心をわしづかみ? 夏を利用したモテ仕草5つ

2017.08.23

今年の夏も、猛暑ですね。きらきら(ギラギラ?)した太陽、真っ青な空・・・書いているだけでテンションが上がってきます。
夏大好きな筆者は、この時期なると急に活動が活発になります。おせっかいな私ですから、いつも以上に、合コンセッティングにも力が入ります。
「夏の恋」って響き、いいですよね。なんか、バカンス的な短い恋であったとしても、一瞬でもときめきを感じることができれば、それはそれで素敵なことだと思います。

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

ライバルもいっぱい、夏の恋

海水浴、BBQ、花火大会、キャンプ、ビアガーデン、夏のイベントは、男女混合なのが絶対に楽しいですよね。BBQやキャンプなんて、男性の活躍があってこそ盛り上がるのではないでしょうか。そして、そんなイベントに華を添える女性でありたいですよね。恋愛適齢期の女性にとって、「彼氏が欲しい~」と思うサイクルはほとんど同じです。夏のバカンスシーズン、冬の人肌恋しい時期、こんな感じではないでしょうか。この時期、あなたの周りの女性陣ももちろん、素敵な恋人を作ることを目標としています。つまり、あなたの周りにはライバルもいっぱいいる、ということです。そんな中で抜きんでて男性の目に留まるためには、「モテ技術」が必要になってきます。「素敵な女性だな」と思われる、そんなモテ仕草を5つご紹介します。

1.後れ毛をかき上げる、妖艶な色気

髪の長い女性の必殺技と言っても過言ではありません。夏場は、断然まとめ髪をお勧めします。まず、あなた自身も長い髪が首やうなじに引っ付いて気持ち悪い思いをしなくても済みますし、見ている周りもすっきりした髪型のほうが涼しく感じます。そして何より、まとめ髪のうなじあたりを、後れ毛を気にしながらかき上げる仕草、これは色っぽい。ちょっと伏し目がちにしながら、かき上げる仕草は最強だと思います。もし、あなたの髪が短いなら、耳に髪をかける仕草でもOK。あざとくなりすぎないように、自然に、かき上げる。ぜひ実践してみてください。

2.ハンカチで汗を拭く、優雅な仕草を意識して

以前、夏の朝のホームで、ハンカチで汗を拭く女性を見かけました。お化粧が崩れないように、綺麗にアイロンがかかったハンカチを、額の端から端へ、「とんとんとん」と移動させていました。また、首筋の汗も、「とんとんとん」と。20代だった私には、その女性のゆったりとしたハンカチ使いに、「素敵~」と感動しました。男性がこのような仕草で汗を拭くことありますか?擬音にすると、「ゴシゴシ」「ガシガシ」ではないでしょうか。男性からしてみたら、自分とは正反対のこのゆったりとした仕草に胸キュン間違いなし、です。首筋には、ファンデーションを塗っていないから、といって首筋を「ゴシゴシ」なんて拭かないように気を付けてくださいね。一朝一夕ではできないので、日々意識するようにしましょう。日常からモテ仕草を身に着けてくださいね。

3.飲み物を飲むとき、そこにもモテ仕草が潜んでいる

ペットボトルを飲む時、男性のように思いっきり顔を上に向けて、ごくごく、と喉を鳴らして飲んでいませんか?筆者も以前は、このタイプでした。汗かきなのでいつも喉が渇く、ついつい勢いよくペットボトルのドリンクを、ごっくん、ごっくん、と。意外と男性は見ていますよ、あなたのこのような姿を。理想的なのは、ちょっと顔を上に向けるくらいで、ペットボトルもゆっくりと傾け、「のどを潤す」程度の飲み方にしましょう。この姿かなり、優雅です、モテ仕草です。日ごろの言動がオトコっぽいと言われるような女性ならこのギャップはかなり効果があります。ぜひ、これも今日から身に着けてください。

4.すでにモテ女には定番、サングラスは上下に動かす

夏場は嫌味なく、サングラスをかけることができますよね。このサングラス、大きめのものをかければ、小顔効果も期待できて本当に便利なアイテムです。サングラスはかけるだけ、のものではありません。室内に入った時には、頭の上に載せてカチューシャのようにする、完全に外すのではなく、このようにしてアクセサリとして扱う、この時の仕草も男性はしっかりと見ています。また、サングラス越しに話して、話題が変わるタイミングでサングラスをちょっと下に移動させて、上目使いに男性を見る、という仕草もとっても効果的です。眼鏡(サングラス越し)の上目遣い、は男性が大好きなモテ仕草です。夏だからこそ、サングラスを小道具にトライしてみてください。

5.薄着の季節の確信技、チラ見せも健康的ならOK

ウエストからおしりにかけての柔らかな曲線美、華奢な肩や細い腕、いつもは衣服に隠れて見えない、真っ白な太ももなど・・・。ちょっとエッチな表現になってしまったかもしれませんが、これらは男性にはない、女性特有のものです。夏の薄着の季節、思い切ってこういった「女性らしいパーツ」を露出していきましょう。胸元がいつもより開いたトップスで、可愛いキャミソールがチラリと見えるのもドキドキさせることができるでしょう。見せすぎは下品に映るので要注意です!明るい真夏の太陽の下、夏を満喫しているふりをして、薄着を使ってセクシーさをアピールしましょう。あくまでも健康的に、清潔感を忘れずに。


以上、夏だからこそ、自然にできるモテ仕草、モテ行動を挙げてみました。
どれもハードルは決して高くありません。ちょっとした意識を変えるだけで、モテ仕草はすぐにあなたのものになります。
「オンナに生まれて良かった~」と思えるモテる夏を、ぜひ過ごしてくださいね。

SNSでシェアする

ひよこ

1970年代生まれのO型、肉食女子。猪突猛進と言われ続けて早20年。丸の内OLをしながら銀座でホステスをしています。趣味は合コンセッティング。