暑いからって気を抜き過ぎ?彼女がガッカリする彼の夏ファッション

夏はイベントが盛りだくさん! 
彼女と一緒に過ごすことも多くなる季節です。
ただ、ひとつ気をつけていただきたいのは、夏のファッションには落とし穴がたくさん、ということ。
今回は、女性がガッカリする男性の夏ファッショについてご紹介していきます。

大好物のスーツ姿のはずが、透けた乳首!

女性の多くは、男性のスーツ姿が大好きです。「スーツだと3割り増しかっこよく見える」と評価する女性も多いのです。
ただし、スーツ姿ならなんでもいい、というわけではありません。
女性からガッカリされてしまうスーツファッションもあるのです。

その代表格が、「シャツから乳首が透けているファッション」です。
暑いためにシャツの下に肌着を着ない、という選択をする男性もいるようですが、
透け乳首の女性からの評価は著しく低い、と心得ておきましょう。

いくら気に入っているからってヨレヨレはNG

夏になると薄着のファッションが増えて着ます。Tシャツとジーパンなど、カジュアルなファッションを好む人も多いでしょう。
ここで注意していただきたいのは、Tシャツはどんなにいいものでも
繰り返し切ることでヨレヨレになってしまう、消耗品だということです。
「彼氏の着ているTシャツの首元がヨレヨレでがっかりした」という人は少なくありません。
お気に入りのTシャツは寿命がきたら部屋着にするなどの工夫をしましょう。

タンクトップはやっぱり難しい


男性のタンクトップは難しいファッションだといえます。
なぜなら、どうしても脇毛が出てしまうからです。
男性の脇毛を嫌う女性は少なくありませんから、タンクトップを一枚で着ることはリスクが高いことだと認識しておきましょう。

なぜそれを?ゴツいネックレス

夏は薄着でシンプルなファッシンになりがちです。
そこで、Tシャツやシャツにゴツメのネックレスなど、アクセサリーを追加する男性も少なくありません。
男性のアクセサリー選びは女性よりも難易度が高いといえます。
ごついネックレスや、アクセサリーのつけすぎは、「やりすぎ」ファッションだと認識されてしまうことも多いので注意しましょう。


今回は、ガッカリされがちな男性の夏ファッションについてご紹介しました。
服は基本的には、自分が好きなものを着るべきでしょう。
ただし、自分がいいと思って着ていても、彼女から、「それはない」と引かれてしまう可能性もあります。
大切なのは、「それはない」と思われたときに、正直に感想を伝えあえる関係性を築いておくことでしょう。

今来今

編集者を経て現在フリーライター。 複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。

新着記事