モテる男のデート服とは?年代別、女子ウケ最強な男のデート服3選 – 婚活あるある

モテる男のデート服とは?年代別、女子ウケ最強な男のデート服3選

2017.12.16

男性たちが女性の見た目に心奪われように、女性たちもぱっと目の印象に大きく左右されるもの。
もちろん顔の作りが美しいに越したことはないけれど、重要なのはそこではなく、要はその人となりが映しだされるファッション。
清潔感やファッション性の高さなど人によって好みはあるけれど、女性が好むスタイルはある程度の傾向がみられるようです。
そこで今回は年代別に女子ウケする男性のデート服をいくつかご紹介したいと思います。

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

20代後半から30代前半のおすすめデート服

「上品なチェスターコート×細身パンツ×スニーカー」
まだまだ男性としてはフレッシュ感が残るこの年代ですが、徐々に社会的にキャリアを積み、大人の男として若々しくもカッコよくキメたいもの。
そこでおすすめしたいのが、チェスターコートをメインにしたあえてのカジュアルファッション。
ドレッシーな印象のチェスターコートにセーター、ジーンズ、スニーカーを合わせることで程良い感じの上品なメンズスタイルが完成します。
大人っぽく、モードな雰囲気にしたいときは、黒などの落ち着いたトーンのインナーにベージュやグレーなどのタイトパンツにハーフブーツを合わせてもクールですね。

30代後半から40代前半のおすすめデート服

男性ポートレート

「ざっくりニットセーター×細身パンツ」
徐々に貫禄が備わってくるこの年代は、大人の抜け感ファションをうまく着こなすことで、20代女子からも熱視線を送られるモテ男に!
ざっくり感のあるケーブル編みニットは、厚みがあって、程よい厚みと柔らかな印象を残してくれます。
カジュアル過ぎず、なおかつ落ち着き過ぎないアイテムなので、いい意味で肩の力が抜けた大人ファッションの定番コーデとして使えます。
サイズ感はフィット感のあるジャストサイズのものがおすすめ。かつカラーは白やネイビーがおすすめです。
合わせるボトムスについては、大人の色気を出したいなら、タイトなジーンズやスキニーパンツを。
逆におしゃれ感をアップしたいなら、ニットの下にチェック柄のシャツを着て、ボトムスはグレーのスラックスなど、
ゆるいけどキチンと感のあるスタイルが女性たちには好評です。

40代半ばからのおすすめデート服

「シンプルにジャケット×ニット×細身スラックス」
おしゃれ離れになりやすいのが40代半ばからのこの世代。
だからこそまずは、年齢に関係なく、おしゃれを楽しむ気持ちを忘れないようにしましょう。
かと言って、おしゃれに関心はあっても、どんなアイテムを買って、どのようにコーディネートをすればいいのか、悩む男性は多いはず。
そんな40代半ば以降の男性におすすめしたいのが、とにかくシンプルなスタンダードファッション。
インナーの薄手ニットにサッとはおれるカジュアル系ジャケット&細身スラックスが王道ではないでしょうか。
サイズ感でオヤジ感がアップしやすいので、サイズ選びには気をつけるべき。
とにかくルーズ過ぎるシルエットのパンツは避けましょう。
丈はくるぶし丈で、タイト過ぎない細身シルエットのスラックスが若々しさとおしゃれ感をプラスしてくれます。


いかがでしたか?年代別に見ると、年齢を重ねれば重ねるほど、よりシンプルで清潔感のあるファッションが女性たちには人気のようです。
女性たちは、おしゃれの高さを求めているというよりも、それこそいたって“普通”だけど、清潔感感じられるスタンダードなファッションがお好きなよう。
妙に個性で勝負するよりも、シンプルでバランスのよいファッションが年代を通して女性にモテるデート服なのだと思います。
ぜひ次回の勝負服の参考にしてみてくださいね。

SNSでシェアする

rei

美しいうつわ集めと瞑想が趣味の30代フリーランスライター。 美容・健康・恋愛・育児について書いています。