恋愛心理学で男心を掴もう!心理学を利用したモテテクニック4選 – 婚活あるある

恋愛心理学で男心を掴もう!心理学を利用したモテテクニック4選

2018.03.15

ポニーテールが好きな男性、ふんわりスカートよりコンサバが好きな男性など、女性の好みは人によって違います。
自分では「可愛い」「男性ウケする」と思ってやっていることでも、男性から見たらイマイチ…ということもあります。
では、飲み会や合コンに行くときは、どうすればモテるのでしょう?
今回は、心理学を活用した「モテテクニック」を4つご紹介します。「恋愛心理学」を学んで、男性の心を掴みましょう!

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

1、男心を掴む色を効果的に利用する

男性は赤や紫などの派手な原色はデートで着てほしくないと思う人が多いです。
また派手な柄物も苦手な人が多いです。本能的に男性は強い女性よりも、自分が優位に立てる女性に惹かれる傾向があり、服の色も原色よりは淡い色を好む傾向にあります。
流行りの色や柄物の服は、女子会で楽しむことにしましょう。原色や派手な柄の洋服を着た女性は、攻撃的で強いイメージを与えてしまうので、心理学的に見るとマイナス効果。
デートや合コンのときは控えた方が良いです。

淡い色と言えば、ピンク、ホワイト、水色といったパステルカラーが王道!
合コンなど、出会いの場には、優しくて女性らしさを感じさせるパステルカラーを選ぶのがポイントです!

2、「揺れる」アイテムを投入する!

男の人は目の前で「揺れるもの」を本能的に追ってしまうもの。
デートや飲み会で意中の男性と向かい合って座るとき、ぜひ小ぶりで可愛らしい揺れるピアスやイヤリングをつけて行ってください!
笑ったときなどにさりげなく揺れるピアスは男性の視線を集めます。

小さなダイヤモンドやパールなどが女性らしくて上品でステキではないでしょうか。
あまり大きなものやじゃらじゃらしたものは派手なので男性は好まないので、やめておきましょう。
彼と会うときは、可愛らしくてさりげなく「揺れる」アイテムを投入して、彼の心を掴んでくださいね!

3、清潔感のあるものを持つ

どれだけ綺麗に化粧して見た目がバッチリでも、バッグの中が整理されていなくてぐちゃぐちゃだと、それを見た男性は冷めてしまいます。
バッグ中身を整理し、中からプレスされた清潔感のあるハンカチを取り出した瞬間、男性はグッときます。

綺麗なハンカチを持っている子は、「ちゃんとしているんだな」と感じさせます。
また、きちんとプレスされたブラウス(シャツ)を着ることも大切です。
家でもちゃんとしているんだろうな…と思ってもらえます。
そして口紅やコンパクトなど、小物類は直接バッグに入れるのではなく、ポーチにきちんと入れるようにしましょう!
デートや飲み会でふとした瞬間、汚いバッグの中身を見られてしまったら、男性がガッカリしてしまいますよ。

4、見えそうで見えない!これがモテアイテム

男性はちょうどよい「透け感」のある黒ストッキングや絶妙な開きのVネック、ひらひらしたものに惹かれます。
全部見えていたら品がない…「見えそうで見えない」この感じが大事です!
角度によって透け感が変わる、ちょっと色っぽさを感じさせる程度がモテます。
黒タイツだったら20~40デニールくらいのものだと、脚がキレイに見えてちょっとセクシーさも出ます。
あくまでも出しすぎ、見せすぎは下品になってかえって効果がなくなってしまうので注意してくださいね。


いかがでしたか?恋愛心理学を活用し、女性らしい仕草や言動を心掛け、ハッピなーオーラを出して理想の彼を見つけてくださいね。

SNSでシェアする

テヒ

秘書OLを経て結婚。出産後ライターとして活動。 上級メンタル心理カウンセラー。恋愛、婚活、結婚について書いています。