恋愛はすれ違うものと心得よ!すれ違いが起こる理由と対処法

恋をしていると、気持ちのすれ違いが起こりがちです。
彼女は彼のことをとても愛しているのに「彼女は俺のことをどう思っているんだろう。もう冷めてしまったのでは」と不安になってしまっている、なんてこともあります。

今回は恋愛のすれ違いの原因と対処法について事例をもとに解説していきます。

すれ違いが起こる理由と対処法①LINEが6日に1日。彼女から愛されてない?

 
武史(仮名・27歳・公務員)は、付き合い始めたばかりの彼女からLINEがあまりこないことを不安に感じていました。
もともと、武史からの猛プッシュで付き合い始めたこともあって、
彼女から愛されているという自信が無かった彼は、寂しさから武史にまだ未練のある元カノと浮気をしています。

浮気はバレてしまい彼女とは破局することに。
武史は「元から彼女はあまり俺のことが好きじゃなかった」と言いますが、彼女の言い分は別でした。

彼女は、武史の前に付き合っていた彼氏から、「重い」と言われてふられたことをきっかけに、
彼氏の負担になることはしたくないと考えていました。
同時に「自分がどれだけ武史のことが好きか伝われば、主導権が握れない。」とも考えていたのです。
彼女は「かけひきせずに、もっと素直になればよかった」といい、武史は、「彼女に直接不安を伝えればよかった」と後悔しています。
こういったすれ違いを無くすためには、かけひきすることなく、お互いの気持ちを素直に話し合う必要があるでしょう。

すれ違いが起こる理由と対処法②誕生日をスルーされた。彼は冷めている?

恵里奈(仮名・25歳・アパレル店員)は、付き合い初めて2年目になる彼氏から、
誕生日を祝ってもらえなかったことで「もう付き合って長いし、彼氏の気持ちが冷めてきているのでは」と感じていました。
不安から、別れを告げることを考えていた恵里奈でしたが、誕生日を過ぎたなんでもないある日、彼氏から突然プロポーズされたのです。

「彼氏にとって、誕生日を祝うことはあまり大切なことだと思ってなかったみたい」

現在、恵里奈は結婚式に向けて準備中で「式に対してやる気が無い態度にイライラすることもあるけど、
愛されていないというわけじゃないと今は分かる」と言います。
これは、彼氏と彼女で大切に思っていることは何か、という価値観がずれている事例でしょう。
彼女は誕生日や式を重視し、彼氏にとっては、彼女と一緒にいることだけが大切なのです。
そういった価値観のズレを、お互いに認識できていないと、すれ違いから諍いが生じます。
誤解を生まないためにも、不満はすぐに話し合い、価値観の相違をすり合わせておく必要があるでしょう。


すれ違いが起こる理由と対処法について解説してきました。
すれ違いが起こるほとんどの原因は、コミュニケーション不足です。
ふたりで話し合いをする時間を持ち、すれ違いから別れに至るような悲劇は起こさないようにしましょう。

今来今

編集者を経て現在フリーライター。 複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。