男のおもてなし力ですべてが決まる!成功するデートの誘い方【LINE編】

婚活の場で知り合った女性のLINEのIDなどを教えてもらい、LINEで気軽にやりとりできるチャンスが訪れた男性にとって、次はデートに誘うことが目標になります。
結婚を前提とした真剣なお付き合いをしたいと思っている方にとっては、とても重要なこと。
そこで今回は、LINEで女性をデートに誘うときの成功ポイントをご紹介します。

真面目な男性ほど失敗する?!LINEの失敗パターン

LINEデートに誘うときにぜひ知っておきたいのが失敗パターン。
例えば、次のようなことがあります。

「都合がつかなかったら良いけど…」自信のなさが現れている

よくありがちなのがこの自信がないパターン。確かに誘いにくいのは分かりますが、そんなときこそ自信のなさを見せないようにふるまうことが大切。そもそも弱気な男性は頼りない印象を与えてしまいます。

しつこく誘いブロックされてしまう

思い切ってデートに誘ってみたものの、お相手の都合がつかず断られることも。でも、その後、何度もしつこくデートに誘ってしまい、最終的にブロックされてしまうことも…。

文字面だけなのでテンションに温度差がある

LINEは電話や対面と違い、文字だけで、しかも短文なので自分の気持ちが伝わりにくいもの。
こちらが真剣に誘っても、相手からは軽くとられてしまい、「また今度にしましょう」などと言われてしまうことも…。

LINEで女性をデートに誘うための成功ポイント

ではLINEでお相手をデートに誘うためには、どのようにすればいいのでしょうか。成功ポイントをみていきましょう!

共通の趣味からアプローチ!

自信がない人におすすめなのが、この方法。例えば、お互いにイタリアンが好きなら「新しいイタリアンレストランがオープンしたから一緒に行ってみませんか?」と誘うのです。
もしラーメンが好きならラーメンイベントに誘ってもいいのです。
趣味が分からなければ、無難に好きな映画、見たい映画をさりげなく聞いて、そこから「今度、一緒に観に行きませんか?」と誘ってみましょう。

LINEはあくまで補助ツールとして使う

そもそも、LINEで初デートに誘うというのはハードルが高いかもしれません。
表情も気持ちのニュアンスも見えにくいためです。
温度差が生まれることを想定し、LINEでは「いつかお会いしましょう」レベルでとどめておき、電話や対面で正式に誘うというのも一つの方法です。

おもてなしをちりばめたコミュニケーションを!

そしてLINEで重要なのは、話のあちらこちらにおもてなしを入れることです。
例えば、LINEで返信がきたら相手を待たせず、相手がいつも返信するペースよりも少し早く返信すること。
また、相手に合わせた文字数で返信する、相手のことをさりげなく褒める、相手の趣味や好みを知ったらそれについて徹底的に調べ、共通の話題を増やすなどもおもてなしになります。
お相手は自分を大切に思ってくれていると感じ、デートに誘いやすい雰囲気になるでしょう。


いかがでしたか? 
お相手を初デートに誘うためには、これらのポイントを押さえてLINEをうまく活用するのがポイントです。
ぜひトライしてみましょう!

テヒ

秘書OLを経て結婚。出産後ライターとして活動。 上級メンタル心理カウンセラー。恋愛、婚活、結婚について書いています。