これでOK!彼に喜んでもらえるデート向けの服装をシーン別に解説 – 婚活あるある

これでOK!彼に喜んでもらえるデート向けの服装をシーン別に解説

気になる男性や彼氏との初デートでは、着ていく服装に相当悩みますよね。
 
少しでもかわいいな、と思ってもらえるようお洒落をするのが女心というもの。こちらでは、季節やTPOに合わせたデートコーディネートをご紹介しているほか、男性が好む服装やメイクについても詳しく解説しています。

デート服装、男性はどんなファッションが好み?

デートの服装は彼ウケを狙わないわけがありませんよね。男性はどんな服装だと喜んでくれるのでしょうか?

「似合っていれば何でもいい」が意外と多い!

自分の確固とした理想を持っている男性も多いですが、意外と「本人に似合っていれば何でもいい」という人が多いのも事実。相手のファッションを尊重してくれる男性が増えたのは、うれしい限りですね。

不動の「ワンピース」は今も健在

「男性はワンピが好き」という説が昔からありますが、やはりワンピースを着ている女性が好きという男性は一定数いる様子。たしかに女性から見ても、ワンピースを着ている人はかわいらしく見えますよね。
 
かといって、絶対ワンピじゃなきゃダメ!という人はいないようです。

夏は健康的に露出の多いファッションがGood!!

夏はどうしても肌の露出が大きくなるので、どこまでOKなのか気になる人もいると思います。特に今の夏は暑いので、できるだけ涼しい服装をしたいですよね。
 
男性視点では、露出度は気にしないけれど、いやらしさのない健康的な露出を好むようです。一緒に歩いていて恥ずかしくなってしまうようなお色気丸出しの露出は控えてほしい様子。

映画など手軽なデートにおすすめの服装

いわゆる「普通のデート」だからこそ、服装に悩んでしまうことも。やりすぎず地味すぎないコーデを季節別でご紹介します。

春のコーディネート

春らしい色合いがきれいなコーデ。きれいめファッションにパイソンのバッグベルトがアクセントになっています。意外と動きやすそうな素材も◎。
 

こちらもワンピコーデ。春らしい色合いのカーディガンとよく合っています。このタイプのワンピはトレンドなので、1着は持っておきたいアイテム。
 

夏のコーディネート

カジュアルなショーパンにパフスリーブで女性らしさを加えたコーデ。カジュアルでもかわいらしく、デートにもぴったりです。
 


ノースリーブのバルーンワンピは女性らしさ全開!カーディガンを持参すれば、エアコンの寒さもしのげます。
 

秋のコーディネート


甘めのスカートとマニッシュな帽子が絶妙なバランスのコーディネートですね。ロングスカートはデート向けな上に楽なので、映画鑑賞向け。
 


ニットとスカート、スニーカーで楽ちんコーデ。でも女性らしい小物を取り入れることで、デート向けに仕上がっています。
 

冬のコーディネート


ハードになりがちなフェイクレザーもニットと合せることで女性らしく。マニッシュな中にもかわいらしさが光っています。
 


男性受け抜群のコートで映画デート。映画が終わった後は、ちょっとお高めなレストランにも行けちゃいます。

きちんとした場所でのデートにおすすめの服装

ドレスコードがあるような、高級なお店に食事に行くときなどにおすすめのフォーマルな服装を季節ごとにご紹介します。

春のコーディネート


白とグレーの明るめなフォーマルファッション。アニマル柄だけれどきつすぎず、逆にフォーマルすぎないのでバランスが取れたコーディネートです。トップスが上品なので、女性らしくフェミニンな印象。
 

とことんお嬢様コーデを追求したい人向けの、レースをぞんぶんにあしらったドレス。露出度も高くない上に春らしい色合いで、男性受けもよさそうなコーデですね。彼氏のおうちに遊びに行く…というときにもおすすめ。
 

ドレッシーだけれどフォーマルすぎないのがAラインワンピースの魅力。お腹いっぱい食べられるゆとりもうれしいですね。
 
こちらもレースで華やかさと上品さを出しているので、靴を意識すればフォーマルな場でも十分通用します。ワンピースは男性ウケがよいのもポイント!

夏のコーディネート

シフォンのワンピースは涼しげで夏のフォーマルデートにぴったり!絶妙な色合いも素敵です。かなりドレッシーに見えますが、意外とデートでも通用するデザインだと思います。
 

ノースリーブだけれどフォーマルさがちゃんとあるパンツコーデ。スカートが苦手という人でも、これならフォーマルさを出しつつパンツスタイルを満喫できます。スモーキーな色合いも素敵ですね。
 

どんな場面でも活躍してくれそうなフレアーワンピース。シンプルなデザインなので、かわいい系が好きな人もきれいめファッションが好きな人にもぴったりです。
 
アクセサリーや靴で雰囲気をガラッと変えられるのも、シンプルなワンピースの魅力です。

秋のコーディネート

秋口に着用する人の多いベルベットのブラックワンピース。重くなりがちなところを、裾のシフォンがアクセントになってカジュアルな雰囲気を出してくれています。
 
チョーカーをつけるとよりフォーマルな印象に、これならきちんとしたレストランでも堂々と入店できます。
 

着心地のよいニットワンピースは秋冬の定番。ブラウンと白のコントラストが秋らしさを演出してくれます。女性らしいコーデなので、男性も喜んでくれそうです。
 

フォーマルすぎずにきちんと感を演出してくれるコーデです。上品な色合いで清楚な女性の雰囲気を醸し出します。スカートがぬくもりのある素材なので、木枯らしが吹く季節も暖かく過ごせそうです。
 

>冬のコーディネート

一着は持っていたいツイードのスーツ。入学式や卒業式っぽくなりがちですが、華やかな白ならデートにもぴったりです。温かいので真冬のデートにおすすめ。

アウトドアデートを楽しむ際におすすめの服装

最近はアウトドアデートを楽しむカップルも増えていますよね。普段のデートならまだしも、アウトドアこそどんな服装をすればいいかわからないという人も多いはず。
 
ぜひ以下の季節ごとコーデを参考にしてみてください。

春のコーディネート

春といっても外は肌寒いことが多いので、重ね着コーデがベスト。ネルシャツとTシャツの組み合わせは、アウトドアはもちろんカジュアルデートにも活用できます。
 


キャンプや釣りなど本格アウトドアを楽しむときは、春でも防寒をしっかりと。迷彩柄は男女問わずアウトドア向けですし、おしゃれ感が出ます。デニムと合せるだけでコーデが完成!
 

夏のコーディネート

夏でも遊び方によっては長袖がマスト。薄手の長袖Tシャツとデニムの組み合わせは、シンプルだけどセンスが光るものを選びたいですね。
 


夏らしいジャージー素材のデニムと、シンプルなTシャツがとてもおしゃれなコーデ。スニーカーに個性のあるものを持ってくると、センスがキラリと光ります。
 

秋のコーディネート


秋といえばボルドー。カジュアルなデートでも、ボルドーを取り入れることで一気におしゃれなコーデになります。ネックウォーマーやマフラーを合せるとよりハイセンスな印象に。
 


アウトドアでも女子らしさを忘れたくないという人におすすめなのが、ポンチョ。BBQなどであればポンチョでも問題なく過ごせます。アウターとしても活用できるのがポイントです。
 

冬のコーディネート

冬といえば、ダウン。アウトドアでも女性らしさを忘れたくない人は、ピンクなどかわいらしい色をチョイスしましょう。機能性が高く女性らしさもあるダウンなら、男性受けもよさそうです。
 

コーデュロイのパンツともこもこアウターで、冬の寒さから守ってくれるアウトドアコーデ。カジュアルデートにも使えそうな服装なので汎用性が高いです。

デートの服装以外に気をつけたいポイント

もっともっと「かわいいな」と思ってもらうために抑えておきたいポイントを、以下にご紹介しちゃいます!

メイクはほどほどが1番!

最近はしっかりメイクが流行っているけれど、男性はあまり濃いメイクを好まない人が多いようです。目の周りを真っ黒にしてしまうデカ目メイクよりも、肌や瞳がきれいに見える程度のメイクが1番だと思っています。
 
もちろんこれも本人に似合っていることが1番なのですが、濃すぎないメイクはマストです。

たまにギャップを見せると喜ばれる

いつもカジュアルな服装だけれどたまにワンピースを着てみたり、その逆だったりと、ちょっとしたギャップに男性はぐっとくる様子。普段は裸眼だけれど、たまに伊達メガネをかけてみるというのも新鮮さを感じるようです。
 
ちょっといつもと違うファッションにチャレンジしてみるのもよいかもしれません。

TシャツにGパンはアリ?

夏の定番「Tシャツにデニム」は男性から見てどんな印象を受けるのでしょう?こちらも本人に似合っていればよいのですが、カジュアル過ぎるかな…?と感じる男性もいるようです。
 
たまにはいいけれど、いつもTシャツにデニムだとやる気を感じられないと思ってしまう男性もいるようなので、たまに着るくらいがよいかもしれません。

彼好みのファッションで楽しい時間を過ごそう☆

デートの服装はその人によって好みが異なるので、まずは自分に似合っている服装で臨むのがベストの様子。
好みのファッションを聞ける間柄であれば、彼の好みを聞いて合わせてあげると喜んでくれるかもしれません。
愛されファッションで楽しいひとときを過ごしてくださいね!

SNSでシェアする

平島 有梨(ひらしま ゆり)

美容とお風呂とお酒をこよなく愛すフリーライター&1女の母。年の功か?エステやネイルに行くたびに担当から結婚の相談を受けるようになり、いつの間にか婚活サポーターに。幸せな結婚を目指す婚活女子を多方面から応援しています。 ▼instagram:https://www.instagram.com/azulside/