3日間でスッキリ!集中ファスティングのやり方とポイント - 婚活あるある

3日間でスッキリ!集中ファスティングのやり方とポイント

2020.08.17

ステイホーム期間で溜め込んだ脂肪に困っているという方は多いのではないでしょうか。
これから訪れる夏は露出が増えますし、スッキリとした身体を手に入れたいですよね。
そこでおすすめなのが、3日間ファスティングです。

本記事では、3日間ファスティングのポイントとやり方を詳しくご紹介します。

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

目次

3日間ファスティングとは?

ファスティング 3日間

ファスティングとは、一定期間食事をとらずに過ごすダイエットのことです。

 

3日間ファスティングは、その断食の期間が「3日間」に限定されています。3日間の断食と前後の準備食と回復食を合わせて約1週間かけて行なうことが一般的です。

 

3日間ファスティングのメリット


では、3日間ファスティングにはどのようなメリットがあるのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

 

胃腸を休められる

まずは、胃腸を休められるというメリットがあります。

普段の生活の中では、基本的な3食に加えて間食をとっている人が多いはず。その結果消化活動を四六時中行なわなくてはいけない現代人の食生活は、思った以上に胃腸に負担をかけているのです。

 

ファスティングをすることで、普段働かせすぎている胃腸を休められるので、胃腸がスッキリするはずです

 

ダイエット目的の人だけではなく食べすぎて胃腸の調子が悪い人も試してみるといいでしょう。

 

美肌効果が期待できる

ファスティングによって体内の毒素や老廃物を排出できるので、断食にはデトックスの側面もあります。つまりファスティングをすることで、肌の調子を整える効果も期待できるのです。

 

肌荒れの原因が腸内環境の乱れにある場合、ファスティングで腸の調子を整えることで肌が綺麗になることが見込めるでしょう。

 

代謝がアップする

ファスティングで胃腸を休めることで、それまで消化活動に使っていたエネルギーを細胞の再生や修復に使えるようになります。

 

それによって代謝がアップし、燃焼しやすい身体へと整えてくれる効果も期待できるのです。

 

体内環境を整えられる

内臓の疲れは身体全体の調子に関わります。

 

ファスティングをすることで内臓をしっかり休ませられるので、毒素の排出機能を整え、体内環境を正常な状態へと導いてくれるのです

 

味覚を研ぎ澄ませられる

ファスティングを行なうことで、味覚や視覚、聴覚が研ぎ澄まされるといわれています。

 

空腹時には集中力も高まるといわれているので、集中して作業に取り組みたい人にもぴったりだといえるでしょう。

 

3日間ファスティングに必要なもの

ファスティング 3日間

続いて、3日間ファスティングに必要なアイテムを紹介します。どれも手に入れやすいものなので、手軽にファスティングを始められますよ!

 

酵素ドリンクファスティングの場合

酵素ドリンクを使った3日間ファスティングをする場合は、用意すべきものは2つです

 

①酵素ドリンク
②水

 

酵素ドリンクは、ファスティング中の最低限の栄養をサポートしてくれるアイテムです。また、酵素ドリンクは空腹感を和らげてくれるので、ファスティングの大変さを軽減してくれます。栄養バランスを整えるためにも、水だけではファスティングを行なわず、酵素ドリンクを用いましょう。

 

ヨーグルトファスティングの場合

ヨーグルトファスティングというやり方もあります。水しか摂取できない本格的な断食に比べて、野菜ジュースやスムージーを飲みながら断食する「プチ断食」は初心者におすすめのやり方です。
ヨーグルトファスティングも、プチ断食の1つです。水分のみを摂取する断食に比べて、ヨーグルト断食は固形物を食べられるので、空腹感を感じにくくチャレンジしやすいですよ!

ヨーグルトを使った3日間ファスティングをする場合は、用意するものは3つです

 

・ヨーグルト
・野菜ジュース
・水

 

ヨーグルトに加えて野菜ジュースで栄養を取り入れ、水でしっかり水分補給をするように心がけましょう。

 

3日間ファスティングのやり方

ファスティング 3日間

続いて、3日間ファスティングの具体的なやり方をお伝えします。ぜひ参考にしてチャレンジしてくださいね。

 

酵素ドリンクファスティングの場合

まずは、酵素ドリンクを使った3日間ファスティングの方法を紹介します。

 

準備食で1日過ごす

ファスティングは急に3日間酵素ドリンクだけで過ごせばいいものではありません。胃腸を慣らすため、しっかりと準備をする必要があります。

 

ファスティングの前日は、準備食で1日過ごしましょう。脂っこい食事や甘いもの、高カロリーな食事は避け、消化のいい食事を意識しましょう。

 

3日間酵素ドリンクと水で過ごす

ファスティング期間は、3日間酵素ドリンクと水だけで過ごします。水は、1日2リットル程度を飲めるように心がけましょう。

 

3日かけて回復食〜普通の食事に戻す

3日間のファスティングが終わったら、ファスティング期間と同じ3日間かけて回復食から普通の食事へと戻していきましょう。

 

まずは具なしのお味噌汁やおかゆから始め、徐々に消化のいい固形物を摂取していきます

 

いきなり暴飲暴食をしてはファスティングの意味がなくなってしまうので注意しましょう。

 

ヨーグルトファスティングの場合

続いては、ヨーグルトを使った3日間ファスティングの方法をご紹介します。

 

ファスティング前日の夕食は軽くする

ヨーグルトファスティングのときも、準備食は大切です。

 

ファスティング前日の夕食は脂っこいもの、甘いもの、高カロリーなものを避け、消化のいい食事をなるべく早めの時間に食べるようにしましょう。

 

1日目は3食ヨーグルトと野菜ジュースで過ごす

1日目は、3食ヨーグルト200gと野菜ジュース200mlで過ごしましょう

 

1日でヨーグルトは700gほど食べることをおすすめされているので、3食で調整するのもいいでしょう。

 

ただし、タンパク質は50g〜70gで抑えたいところなので、表記を見ながらコントロールしてくださいね。

 

2日目は夜だけ回復食にする

2日目は、朝と昼にヨーグルト200gと野菜ジュース200mlをとり、夜だけ回復食にします

 

回復食はおかゆや具なしの味噌汁、柔らかく煮たうどんなどがおすすめです。

 

3日目は朝に回復食・昼から普通の食事にする

3日目は、朝に昨晩と同じく回復食をとり、昼から普通の食事に戻しましょう。

 

普通の食事といっても暴飲暴食するのではなく、消化のいいものから徐々に食べていくようにします

 

ファスティングを成功させるポイント

ファスティングを成功させるためには、ファスティング​の正しい知識、行う目的を明確にしておくことが大切です。最後に、ファスティングを成功させるためのポイントを紹介します。

 

準備期間と回復食期間をおざなりにしない

ファスティングを成功させるために、期間中はいつもよりも意識して水をたっぷり飲むことをおすすめします。それに加えて大切なのが、ファスティングの3日間だけではなく、前後の準備食と回復食の期間も同じくらい大切です。

 

特に回復食は「まごわやさしい」を意識するのがおすすめ
「まごわやさしい」とは、健康的な食材の一文字目を表しています。

ま=豆
ご=ごま
わ=わかめ
や=野菜
さ=魚
し=しいたけ
い=いも

 

回復食の間は肉類など動物性の食材や脂っこいものは避け、上記の食材を積極的に取り入れましょう。

 

痩せやすい期間を選ぶ

ファスティングを行なうときは、痩せやすい期間を選びましょう。

 

ファスティングをするときは、体調が万全の時期を選んでください。体調を崩しているときは、しっかり栄養のある食事を3食とることを大切にし、無理にファスティングをすることは避けます。

 

女性は特にホルモンバランスの影響で痩せやすい時期と溜め込みやすい時期があるので、自分の痩せやすい時期を見極めて取り入れるといいでしょう

ファスティング中の運動は?

ファスティング中は固形物を摂っていないので、エネルギー減となるタンパク質や脂質などが不足しているため、激しい運動をすると貧血や脱水症状になりかねません。軽いウォーキングなど、控えめな運動を取り入れるのがおすすめです。

ファスティング中は外からエネルギーを得られないので、体は筋肉や脂肪を分解してエネルギーを得ようとします。そのためファスティング中には筋力が低下しやすいため、筋トレもよいでしょう。

美をGETするためのお茶を選ぼう!お肌に良いお茶7杯

ファスティング中は食事からの水分を得られない分、意識的に多くの水分を摂る必要があるためです。

飲み物は、1日あたり2リットル以上の水分が必要とされています。ファスティングのためにミネラルウォーターを準備する人は多いですが、ただひたすら味のない水を飲み続けるのは大変ですよね。それを変えるだけでキレイにつながるなら、一石二鳥です!

ファスティングのついでに綺麗な肌を手に入れるなら、美肌効果があるお茶に変えて飲むのがイチバン。お茶の葉には、カフェインが含まれているものもありますが、ファスティング中はカフェインレスがおすすめです。水分摂取として気軽に飲むことができるので、タンブラーに入れて持ち運んでもOKですよ!

ここでは、ファスティングに適していて、かつ美肌にいいお茶を、その効能と一緒に「7杯」に絞って紹介していきます。どれも、比較的気軽に楽しめるお茶ばかりです。ぜひ、あなたのお気に入りの1杯を見つけてみてくださいね。

美肌に良いお茶1杯目 美肌茶王道!ルイボスティ

まず一番最初に紹介するのは、美肌のお茶の王道、「ルイボスティ」です。

ルイボスティの原産地は南アフリカ。高いアンチエイジング効果があるため、「不老長寿のお茶」と呼ばれています。味としては、初めは香りが独特ですが苦味が少なく、後味もすっきりしていて、飲みやすいお茶です。

便秘解消によるダイエット効果、ほかにも、眠る前に飲むと安眠効果が期待できるなどなど、とにかくたくさんの効能があるため、現地では「奇跡のお茶」とも呼ばれているんだとか。

その「ルイボスティ」には、アレルギーの原因である「活性酸素」を強力に除去することができる成分である「フラボノイド」を含む抗酸化物質、いわゆる「酵素」が非常に多く含まれているため、アレルギーやアトピーの緩和が見込めます。

それによって、肌を根本から綺麗にすることができるのがルイボスティなのです。肌荒れがひどい、赤みが出てしまうという人には、ルイボスティがおすすめです。

ホットで飲むのはもちろん、氷を入れてアイスティーにしたり、水出し用のティーパックを買って、麦茶のように作りおきして飲むのもおいしくいただけます。

入手経路は、紅茶専門店で購入できる茶葉だけではなく、スーパーでティーパックでも販売されてしますし、ペットボトル飲料でも買えるようになりました。初めは少し癖がありますが、慣れれば飲みやすいお茶なので、ぜひ試してみてくださいね。

美肌に良いお茶2杯目 女子力抜群!ローズヒップティ

明るい紅色のお茶、ローズヒップティはインスタ映えも抜群な「女子力満点のお茶」です。その女子力の高さは、もちろんかわいらしい見た目だけではありません。お茶に含まれる栄養成分にも、女子力が詰め込まれているのです。

南米、ヨーロッパ生まれのローズヒップティ。なんと「ビタミンの爆弾」と呼ばれています。まるでスイーツのような可愛い見た目の中には、レモンを遥かに上回る含有量のビタミンCを筆頭に、ビタミンA・B・D・E・Kも含んでいます。

ビタミンが多く含まれているということは、美白、美肌に効果があるということです。「美肌の中でも、お肌を白くしたい!」「お肌に透明感が欲しい!」という女性は、ローズヒップティを飲むのがおすすめです。

味のほうは、少し酸味が強いのですが、はちみつなどを溶かして飲むと、つんとした酸味も中和され、柔らかな口当たりになりますので、「酸っぱいのが苦手だけど、美肌効果は欲しい……」という女性はぜひ試してみてください。

こちらはあまりペットボトルなどでは見かけませんが、茶葉、ティーパックは広く販売されていますし、喫茶店でも飲めることがありますよ!

美肌に良いお茶3杯目 化粧水にもつかわれる!ハトムギ茶

3杯目は日本茶から、ハトムギ茶を紹介します。ハトムギ茶は日本古来のお茶で、香ばしい風味がおいしいお茶です。日本では、緑茶やほうじ茶と同じように、昔から親しまれてきました。

肌の新陳代謝を高める効果が高いとして、今「美肌茶」として再注目されているお茶の一つなのです。

ハトムギ茶は優れた栄養バランスを持つお茶で、保湿作用があるだけでなく、ニキビなどの吹き出物を治す「排膿効果」があります。その効果を買われ、ハトムギ成分入りの化粧水もあるほどです!

茶葉やティーパックを煮出すのが一般的な飲み方ですが、暖かなお茶でも、冷たいお茶でもおいしくいただけます。「美白よりも、肌トラブルを治したい」「血行を良くしたい!」という女性は、ハトムギ茶をチョイスするのがおすすめです。

美肌効果の高いハトムギ茶ですが、注意しなくてはならない点もあります。ハトムギ茶は、基本的には赤ちゃんからお年寄りの方まで飲めるお茶ですが、妊婦の方は飲まないようにしなくてはなりません。

上記の通り、ハトムギ茶には排出効果があるので、流産や不正出血の可能性が高まってしまい、母体にも胎児にも悪い影響を及ぼす可能性があります。

美肌に良いお茶4杯目 お茶で栄養素をしっかり摂取!ジャスミンティ

今や自動販売機でもよく見かける「ジャスミンティ」。ジャスミン茶とも呼ばれています。原産国は、言わずと知れた中国です。チャイニーズティのなかでも、群を抜いて有名だと言えるでしょう。

中華料理の最後に飲むのが一般的とされていますが、その理由は脂肪燃焼を促進する効果や、食欲を抑制する効果があるためなのです。

ジャスミンティの魅力はそれだけではありません。体内で作ることができないミネラルは美容にかかせない成分。ジャスミン茶には、美肌効果に役立つ成分としてビタミンCやビタミンEが豊富に含まれるほか、ミネラルも豊富に含まれています。

これらをまとめて摂取できるジャスミンティは、美肌を目指す女子の強い味方です。

優しく柔らかい口当たりが特徴的な淡いクリーム色のお茶から香り立つ芳香は、気持ちをほっと落ち着かせてくれるだけでなく、集中力を高めてくれる効果もあるので、勉強中や仕事中に飲むのもおすすめです。

手に入れやすいので、「軽く試せる」美肌に効くお茶です!

美肌に良いお茶5杯目 ニキビと便秘を予防して体内から美肌へ!プーアール茶

5杯目も、引き続き中国茶であるプーアール茶です。プーアール茶は、実は日本茶とは違った製法で作られているのをご存知ですか?日本茶は、摘んだお茶の葉を蒸し、茶葉の表面が乾いたら、手で揉み、葉の中の水分を出して作られます。

プーアール茶は、晒青毛茶を麹カビ菌で発酵させ作られる、いわゆる「熟成茶」。もちろん、意図的に発酵させたものなので、健康に害はありません。

ですがそれゆえ、味は薬品の味のように思えたり、カビ臭い味のように感じる人もいます。

「その味が好き!」という人もいますが、「どうしても苦手……」というひとは、飲み方を変えてみましょう。お茶を淹れるとき、1杯目は飲まず、2杯目のプーアール茶を飲むと、成分は変わらず、味の癖が少し抜けるのでオススメですよ。

そんな「少し癖のあるプーアール茶」ですが、ニキビの予防や改善を行うことができる重合カテキンと没食子酸、ビタミンB郡が含まれています。また、美肌の天敵である便秘解消にもバツグンの効果を発揮します。

プーアール茶には、コーヒーと同じくカフェインが入っているので、美肌に効くからと言って飲みすぎは厳禁。空腹時に飲むと、胃が荒れる可能性があります。食後または食事中に1~2杯程度飲むのがオススメの飲み方です。

美肌に良いお茶6杯目 良薬は口に苦し!ドクダミ茶

ドクダミ茶は東南アジア原産のお茶。日本茶ではありません。どくだみの名は、毒を抑えるという「毒矯み(どくだみ)」が由来。「十薬」と呼ばれるほどの様々な効果がある「健康茶」なのです。

鮮やかな黄緑色のドクダミ茶。すっと抜けるドクダミの香りが特徴で、味はプーアール茶に近く、苦味があり薬品っぽく感じてしまいます。ですが、その苦みも慣れればおいしく感じられるはず!

くすみがなく透明感のある美しい肌は、血液やリンパが滞りなく流れることで作られます。血行促進には、生葉を化粧水にしたり、入浴剤代わりにお風呂に入れて使うドクダミ茶がおすすめ!血行を良くするだけでなく、乾燥肌対策としてとても効果的です。

ドクダミ茶に含まれているクエルシトリンという成分により、人によってはお腹がゆるくなったり、お腹が張ってしまうことがあります。「ちょっと合わないかも」と思ったら、量を減らしたり、飲むのをストップしたりしてみてください。

どのお茶でも同じですが、過剰摂取は止めましょう。

美肌に良いお茶7杯目 アンチエイジングで注目度急上昇!ゴボウ茶

最後に紹介するのは、今、大きく注目を集めている「ゴボウ茶」です。

「え、ゴボウをお茶に?!」「おいしくなさそう……」と思う女性も多いかもしれませんが、多少泥臭い味ではありますが、「まずい」というほどのものではありません。香ばしく、後味もすっきりしていておいしいのです。

ゴボウは普通に食べてもおいしいですが、たくさん食べるのはなかなか難しい食材でもあります。もっとも食べるのが難しい皮の部分にこそ栄養分が豊富に含まれています。その分、お茶にしてしまえば無理なく摂取できますよね。

ゴボウ茶が女性たちに注目され始めたのは、実は最近のこと。飲み方自体は昔からありましたが、ゴボウに含まれるポリフェノールの一種に抗酸化作用が認められ、女性たちの間で広まっています。

トップクラスの抗酸化力でお肌を守るゴボウ茶。ポリフェノールやビタミンC・Eなどの抗酸化成分は、肌の老化を守り、シミやしわ、そばかすといった肌トラブルを予防してくれます。それゆえ、若返り、アンチエイジング効果があると話題になっています。

もちろん、食物繊維も豊富に含まれていますから、便秘抑制効果も期待できます。

頑固な脂肪とおさらばしよう

ファスティングを実践するには、正しいやり方を知る必要があります。間違えた方法では効果を発揮しなかったり、健康に被害を及ぼしたりする可能性があるためです。

ファスティングを取り入れることで、胃腸をスッキリさせて内臓を正常な状態へと整えてくれるでしょう。頑固な脂肪とおさらばするきっかけとして、ファスティングにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
 
腸内環境を整えることによって、お爪はもちろんのこと、お肌、髪の毛、​ダイエット、生理痛、PMS、妊活などの効果が期待ができます。
 

婚活のため、幸せな結婚生活のためだけでなく、妊娠・出産、子育てというハードな時期の土台になるのは、健康的な体なのです。
ダイエットをして自分に自信をつけることで、婚活の成果も上がっていくことでしょう。
ですが、健康に影響が出ることもあるため、無理なダイエットは厳禁ですよ!
 

ファスティングで素敵になって、お相手を見つけたいと思ったら、ぜひ婚活サイトも活用してみてください。
婚活エージェントの助けを借りれば、エージェントと共に、二人三脚で婚活を進めることもできます。
婚活ビギナーさんこそ、ぜひ活用してもらいたいシステムなのです!
 

結婚相談所は怖いところや、頼れないところではありません。あなたにとっての頼もしい味方になってくれる場所なのです。
ひとりでの活動が不安な方には、幅広いサポートが受けられる結婚相談所はおすすめです。
これから婚活を始める方、いま婚活にお悩みの方はぜひ婚活エージェントにご相談ください!

恐れすぎることなく、出会いをエンジョイしましょう!

SNSでシェアする