高望み?婚活女性が男性に求めるリアルな金額(年収) – 婚活あるある

高望み?婚活女性が男性に求めるリアルな金額(年収)

2016.01.14

突然ですが、婚活中の女性が結婚相手に求める理想の年収ってご存知ですか?
独身女性の平均年収が300万円を少し下回る現代。独身女性の8割が年収400万円未満とのことですので、「自分よりプラス200万くらい」というのがお相手の男性に求める理想の年収と言ったところでしょうか。『理想の年収』なのだから、もっと大きいこと言っちゃえばいいのに!と私は思ってしまいましたが、いや、この現実的な数字にむしろ皆さんの本気という凄みも感じます。

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

「理想の年収」って婚活の邪魔じゃないですかね?

何を隠そう、この私、働く女子にしては珍しく早めの結婚をしました。相手は、良い夫・良い収入の、割と良い男。自分で言ってすみません。なぜ私が早めに良い男と結婚できたのか。それはですね、年収を見て見ぬふりをしたからであると確信しています。確かに彼からは、お金に余裕があることから生まれる心の余裕みたいなものが滲み出ていて、持ち物や車、家などからも大体の年収は想像できましたが、私は断固として無視しました。お金のことを意識してしまうと、彼のことを色眼鏡でしか見えなくなるから。ちなみに、彼の年収に関しても結婚をして数年経て、家を買うことになってから知った始末。「彼のお金をあてにしない」これが私のポリシーだからです。

高収入男性に育て上げるという道

私の周りにいる、高収入の男性の妻3名にも「理想の年収は?」と質問してみました。
「愚問。お金はあればある程欲しくなる。」
「理想の年収の男性を探すより、自分が理想の年収の男性に選ばれる努力をした方が話早い。」
「40代、50代になった時にゆとりのある生活が出来るようにサポートしているから、いつの理想を言えばいいのか分からない。」
理想の年収を結婚後に一緒に達成できるように、サポートする!これぞ高収入男性に選ばれた女性の鑑。

転落しても一緒にいられるのか?

確かにお金は大事なんですよ。でもね、今はお金があっても、ずっと続くかなんて分からない。彼が身ぐるみを剥がれて無一文になった時、「よし来た、私の出番だぜ!」と腕まくりして支えられるほどの愛情があるかどうか。結局、結婚で一番大事な部分はそこです。



目の前のお金に目を奪われて、一番大事なことを見失わないように気をつけて下さいね!

SNSでシェアする

ゆり

元広告代理店勤務のCMプランナー。座右の銘は、「女は愛嬌」。自由をこよなく愛し、「楽しいか、楽しくないか」で物事を決めてしまいがち。恋愛体質ながら、既婚者な32歳。