“男性は自分より劣る女性が好き”だということが研究により判明!ハイスペック女子はどうすべき?

「高学歴・高収入のハイスペック女子は婚活に苦労する」ーそれって本当なのでしょうか?

筆者の周りにも、アラサー独身のハイスペック女子が結構います。勉強や仕事は人並み以上にできるのに、婚活はなぜかうまくいかないみたい・・・。

この理由を探るには、男性側の心理を読み解く必要がありそうです。

アメリカの研究で判明! 男性は自分より劣る女性が好き

米バッファロー大学、カリフォルニアルーセラン大学、テキサス大学オースティン校の3つの大学が、105人の男子学生を対象に次のような実験を行いました。この実験は「自分より勉強ができる女性と、自分より勉強ができない女性のどちらを魅力的に感じるか」を調査するというもの。

この結果、男子学生の多くが「自分より勉強ができる女性の方が、自分より勉強ができない女性よりも魅力的」と回答。賢い女性は、憧れの対象だということが分かりました。

ところが「勉強が自分よりできる女性、勉強が自分よりできない女性のどちらと付き合いたいか」という質問をすると、立場が逆転! 「自分より勉強ができない女性」に軍配が上がりました。

「彼女の前ではカッコイイ自分でありたい」というのが、その理由のようです。男心は乙女のように複雑なのですね・・・。

ハイスペック女子が婚活で成功する方法とは?

衝撃事実!男性は自分より劣る女性が好きだと判明、ハイスペック女子はどうすべき?

悲しいかな、「男性は自分よりも能力が劣る女性が好き」という事実は、単なる噂ではなかったようです。

一般的な男性には敬遠されがちなハイスペック女子が、婚活で成功する術はあるのでしょうか? 同世代のハイスペック男子はすでに結婚していたり、独身だったとしても、結婚願望のないケースもありえます。

そこで考えてみたいのが、かなり年の離れた年上の男性、あるいは年の離れた年下男子を探す方法です。金銭面だけでなく心の余裕もある年上の男性であれば、ハイスペック女子を可愛がってくれるはず。

20代半ばの年下男子の場合、お金や社会的地位はまだないかもしれませんが、それは自分が補えばいい話。現段階では、人間性を重視したポテンシャル採用です。ただし年下男子を選ぶなら、20代女子に奪われることのないよう、美意識を高く持つことが大切ですよ!

敬遠されがちなアラサー女性の特徴」や「年下男性との恋愛で気をつけたいこと」も参考にしてみてくださいね。

[参照] independent.co.uk

Photo by shtterstock 

sweetsholic

海外を放浪しながら気ままな人生を謳歌しているフリーライター・フリーのパティシエ。世界の文化とスイーツ、地中海料理、サッカー選手クリスティアーノ・ロナウドのような褐色肌のラテン系男子が好き。