花火大会・お祭りにはやっぱり浴衣! – 婚活あるある

花火大会・お祭りにはやっぱり浴衣!

2016.05.15

こんにちは、これからの季節イベントが盛りだくさんですね!
夏のイベント…花火大会、夏祭りにやっぱり浴衣で女性らしさをアピールしたいところです。

最近は浴衣を大胆にアレンジした若い子たち向けのものなどありますが、大人だからこそやっぱり年齢にマッチしたしっとり正統派な浴衣着て出かけたいものですね。

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

浴衣で、大人の夏を演出しよう

もともと、夏を涼しく過ごすために昔の人たちは季節によって着る物を変えていました。
浴衣は夏を涼しく過ごせるように、着用する枚数も少なく、また帯も簡単に結べるようになっています。

最近ではユニクロなどでもカラフルでお値段もお手頃な浴衣が沢山出ていますので、是非一枚自分のクローゼットに加えても良いアイテムだと思います。

また、着付けの方法もネットの動画などを参考にしてやってみると意外と簡単に自分でも出来ますよ(自他共に認める不器用な私でも出来ましたっ!)。
大人ですから、若い子のようにわざと着崩したり、外した小物を使うことなく基本に忠実に、着付けをすることをお勧めします。

色っぽさは髪型で演出する

すっきりと浴衣を着つけたなら、さらにモテポイントをアップするために、髪型にもひと工夫してみましょう。せっかく浴衣で涼を演出したならば髪型もコンパクトにまとめて、すっきりと!

長めの髪ならば、ひとつにまとめてアップにするのがオススメです。肩につく程度の長さならピンなどを使ってサイドをすっきりとまとめて。

ショートヘアなら可愛い髪飾りで和風な演出をするのも良いでしょう。ポイントは、髪飾りの色と浴衣の色と合わせること。

まとめた髪は、周りに清涼感を与えるだけでなく実際に自分も涼しくて快適に過ごせます。
花火大会などの人混みで周りの人に長い髪を振り乱して(笑)迷惑をかけることもないですしね。

アップする時に注意しておきたいのがもみあげと襟足。意外と見られている、ムダ毛の処理。
花火大会の前に手入れしておくと当日は心置きなく過ごせますよ。

浴衣に似合う大人メイクとは?

また、気をつけたいのがメイク。
いつものバッチリオフィスメイク、では浴衣には合わないですよね。

また、メイクした顔だけ浮いてしまう、なんてことのないように。今流行りのちょっと太めの眉毛でアイメイクは控えめに。夏の外出は汗も沢山かきますから、薄めメイクが絶対にオススメです。

私のオススメは、アイシャドウ、チークに少しだけキラキラするパウダーを加えること。
パーンッと打ち上がった花火の光に照らされてキラキラ光るあなたの横顔に彼もきっとドキドキしてくれるはずです。


100-b
大人の女性だからこその、色気のある浴衣姿で大人モテを目指しましょう。

SNSでシェアする

ひよこ

1970年代生まれのO型、肉食女子。猪突猛進と言われ続けて早20年。丸の内OLをしながら銀座でホステスをしています。趣味は合コンセッティング。