よい香りの女性は魅力的に見えることが判明!男性が好きな「香り」とは? – 婚活あるある

よい香りの女性は魅力的に見えることが判明!男性が好きな「香り」とは?

2016.12.06

イベントやパーティーなど、新たな出会いも増える年末年始。仕事やプライベートでの飲み会が増える時期でもありますよね。メイクや服に力を入れるのも大切だけれど、香りの効果もあなどれません。

カネボウ化粧品が行った実験(カネボウ化粧品 SALA調べ)により、よい香りのする女性は実際よりも容姿が魅力的に見えることが分かりました。男性に好印象を与える香り、逆に敬遠されてしまう香りについてお伝えします。

◯◯の匂いで、平均顔の女性の印象アップ!

先の実験では「香りが視覚に与える影響」を調査。対象者の男性32人に日本人女性70人の顔写真を平均化した「美人顔(バランスの整った顔)」、「平均的な顔」、「それ以外の顔」の写真を見せて、それぞれの女性の魅力を判断してもらうというものです。この実験は、無臭の空間とシャンプーの香りが漂う空間で行っています。

よい香りの女性は魅力的に見えることが判明!男性が好きな「香り」とは

この結果、シャンプーの香りがする空間では(無臭の空間と比べて)、平均顔の女性の顔が約10%も魅力的に見えていることが分かりました。アロマセラピーに代表されるように、香りの力は偉大なのですね。

香りの種類によっても、女性の魅力度が変わる

そして実験からは「女性を魅力的に見せてくれる香り」も明らかに!魅力的に感じるのは白バラの香り、ホワイト・ムスクの香りがする女性だそうで、とりわけこのような香りを纏った「美人顔」の女性は、さらに魅力がアップして見えることが分かりました。美人から白バラの香りが漂ってきたら、同性でも「素敵な女性・・・!」とウットリしてしまいそう。

また、女性の顔の評価が大幅に下がるのは、タバコの臭いだそうです。スモーカーの方は、頭髪や服のニオイに気をつけましょう。

男性ウケする「香り」、どう選ぶべき?

香りが顔の魅力を左右すると分かれば、もっと積極的に取り入れたいもの。しかしながら、日本人男性に好まれるのは、実験からも分かるように、石鹸やシャンプーの香りなのだそうです。香水の香りは好き嫌いが分かれるので、ちょっとキケン。香水よりも気軽に取り入れられて、香りもほどよいハンドクリームはいかがでしょう? フローラル系の香りは男性ウケもよいですよ。乾燥の激しい今の時期にぴったりの方法です。

よい香りの女性は魅力的に見えることが判明!男性が好きな「香り」とは

パーティーや飲み会の前には、香りのケアもお忘れなく!



[参照] prtimes.jp
Photo by shtterstock

SNSでシェアする

sweetsholic

海外を放浪しながら気ままな人生を謳歌しているフリーライター・フリーのパティシエ。世界の文化とスイーツ、地中海料理、サッカー選手クリスティアーノ・ロナウドのような褐色肌のラテン系男子が好き。