産後のひどい抜け毛はいつまで続くの!?抜け毛が怖くなくなる対策を伝授 – 婚活あるある

産後のひどい抜け毛はいつまで続くの!?抜け毛が怖くなくなる対策を伝授

産後誰もが経験するといわれる「抜け毛」。
先輩ママからの話で理解はしていても、想像を超える抜け毛の量に驚く人も多いと思います。
 
こちらでは、産後しばらくすると起こる抜け毛の原因や、筆者の経験を含め少しでも抜け毛を落ち着かせるための対策法などについて解説していきます。

産後のひどい抜け毛の原因は?いつからいつまで続くの?

産後のひどい抜け毛を起こす原因

産後の抜け毛にはさまざまな原因が考えられるといわれていますが、大きな原因として妊娠〜出産にかけて女性ホルモンのバランスが乱れることがあげられます。
 
妊娠中は、女性ホルモンのひとつである「エストロゲン」という物質の分泌が増えます。
これによって髪の生え変わりサイクルで抜けるべき毛が抜けにくくなります。
 
そして、出産によってエストロゲンの分泌が急激に減ることにより、抜けるべき毛が一気に抜けるため、異常な抜け毛が発生したと感じてしまうのです。

抜け毛の時期やピーク

産後の抜け毛が始まる時期はその人によって異なりますが、産後2〜3ヶ月ごろから始まるという人がもっとも多いようです。
そして、抜け毛が始まったあたりをピークに、産後半年〜1年の間に落ちついていくといわれています。
 
ちなみに筆者の場合は初乳を終えた後、ミルク育児だったのですが、産後3ヶ月あたりから抜け毛が目立ち始め、4〜5ヶ月ごろをピークに7ヶ月目あたりで落ち着きました。
 
個人差があるためぴったりその時期に終わらなくても異常だというわけではありません。
知り合いのお母さんは1年ほど続いたと言っていましたので、のんびりと様子見してみるのが大切です。

産後に抜けた毛が戻るまで

抜け毛がもとに戻り始める時期はすぐにわかります。
 
新しい毛が生えてくると、ピンピンと短い毛が目立ってくるからです。
抜け毛が落ち着いてきたと感じたころに短い毛が生えていることに気づき、新しい毛が伸びてきたら自然と元通りになります。
 
基本的に毛が抜け落ちた分はきちんと新しい毛が生えるため、いわゆる「ハゲ」になってしまうケースはほとんどありません。
 
ただ、ストレスなどによって一時的な脱毛症になってしまうケースもゼロではないため「なんだか様子がおかしい」と感じたときには皮膚科を受診すると安心できるでしょう。

産後に抜け毛が発生!体験談から見るみんなの対策


産後の抜け毛はよくあることだとわかりながらも、実際に毛が抜け始めると、とっても不安になってしまいますよね。
 
ここからは、産後の抜け毛を経験したママたちから聞いた体験談をご紹介していきます。
 
リフトアップマタニティブラ産後の垂れ胸を防ぐ授乳ブラ!

とにかく考えないようにした

2年ほど前、出産後のひどい抜け毛に悩まされました。
 
1年くらい抜け毛が収まらず、いよいよ皮膚科のお世話になるしかないかと思ったとき、ようやく落ち着き始めました。
 
経産婦の方からの「すごく心配になる気持ちはわかるけど、絶対に落ち着くから大丈夫」という言葉を信じ、シャンプー時に手が毛だらけになってもとにかく気にしないようにしていました。
 
結果的にきちんと抜け毛は落ち着いたので、気にしすぎないというのはとても大切だと感じます。

シャンプーを低刺激にものに変えた

産後の抜け毛は一過性のものだと知りつつも、やはり大量の抜け毛は不安だったので、とにかく髪や頭皮に負担をかけないように気をつけました。
 
シャンプーを低刺激のものに変えて、やさしく洗ってしっかりすすぐように意識したところ、若干ですが抜け毛が緩和されたような気がします。

産後の時短ヘアケアにオールインワンシャンプー【RETOIRO】

豆乳を飲んで女性ホルモンUPを意識した

ホルモンバランスの乱れで産後の抜け毛が起こると聞いたので、豆乳に含まれる大豆イソフラボンで女性ホルモンを高めようと、豆乳をよく飲んでいました。
 
飲むだけではなく、グラタンで牛乳を使うところを豆乳にしたり、スープを作るなど料理にも活用。
正直、豆乳の力で抜け毛が落ち着いたかは微妙ですが、肌の調子はよくなったので結果オーライでした。

産後の抜け毛を正しくケア!髪を労わるヘアケア方法


産後の抜け毛はいつかは落ち着くものです。
ただ、抜け毛中にきちんとヘアケアを行うことで、抜け毛や頭皮の状態を改善することにもつながります。
 
ここでは、産後中にやってほしい「髪を労わる正しいヘアケア方法」をお伝えしていきます。

できるだけ髪や頭皮にやさしいヘアケアを行う

実際に産後の抜け毛に悩んでいた人の多くが取り入れているのは、「髪や頭皮に負担をかけないヘアケア」です。
 
シャンプーをオーガニックのものに変えたり、ブラシをマッサージ効果があるものにするなどのケアを行うことで、抜け毛の減少につながります。
 
髪の状態がよくなったり肌に優しいシャンプーを使っていたりすることで、非常に敏感な赤ちゃんの肌に髪が触れてしまっても安心なのも嬉しいポイントです。

バランスのよい食事とたっぷりの睡眠を

睡眠不足は産後でなくても抜け毛や薄毛の原因になります。
産後は赤ちゃんのお世話で大変ですが、できるだけしっかり睡眠をとるように意識してください。
 
赤ちゃんが寝ている間に家事をしようとすると、いつまで経っても眠れません。
ゆっくりできる時間は迷わず寝てしまいましょう。
 
また、母乳育児の人はもちろんそうでない人でも、バランスのよい食事でしっかりと栄養を摂ることはマストです。
この時期は「家事をしなきゃ」「少しでも仕事をしよう」などと考えるのではなく、赤ちゃんと自分の健康を最優先してくださいね。

育毛剤やサプリメントを活用するのも手

頭皮環境を健やかに保つことで、産後の抜け毛が緩和される可能性があります。
産後の抜け毛に特化した育毛剤も販売されていますので、活用してみるとよいでしょう。
 
また、バランスのよい食事を摂ることが難しい人は、サプリメントで栄養補給するのもひとつの方法です。
母乳育児の人は特に栄養が必要なので、安心して摂取できるサプリメントを探してみてください。
 
>>関連記事『ビタミンのサプリメントを上手に活用!正しい選び方や飲むタイミングは?

少しでもストレスの少ない生活を心がける

ストレスは百害あって一利なし、抜け毛の悪化を引き起こしかねないうえに、抜け毛以外にも健康全体を蝕んでいきます。
 
赤ちゃんのお世話をしていると、自分の時間が取れない上に自由に外出することもできないためストレスが溜まりがちですよね。
ですが、小さな楽しみを見つけて健やかな生活を心がけてください。
 
しっかり睡眠をとるだけでもストレスの緩和につながります。
ほかにも、たまにおいしいスイーツを楽しんだり、好きな音楽をかけるなど、身近なところから生活を楽しむことでストレスを緩和できるはずです。

ヘアケアの効果が見られなくても気にし過ぎない

産後の抜け毛を抑えるべく、ここで紹介した方法をはじめ、さまざまなケアを試す人もいると思います。
 
しかし、期待するような効果が出ずに落ち込んでしまうことがあるかもしれません。
 
効果が実感できなかったからといって、必要以上に落ち込んでしまうと、それがストレスの原因となってしまうケースも……。
先にご紹介した体験談にもあった通り、考え込みすぎないことも大切です。
 
ほとんどの場合、産後の抜け毛は一過性のもので、時期が過ぎれば落ち着いていきます。
手ぐしを通すたびに髪が絡まるのは筆者も本当に不安でしたが、時期が過ぎれば落ち着きましたので、必ず落ち着くときが来ると信じてのんびり構えていってくださいね。
 
世界が注目のスーパーフードモリンガ+乳酸菌【ビューティーモリンガ】

産後の抜け毛対策におすすめのシャンプーはこれ!


産後の抜け毛を緩和するために、髪や頭皮に負担をかけずに正しいヘアケアをしていきたいところ。
 
そこでご紹介するのが「リトイロ リフレッシュ オールインワン シャンプー&ボディ」です。
 
こちらのシャンプーは、肌にやさしい低刺激で、産後の抜け毛や白髪を予防、改善する効果が期待できます。
また、ボディシャンプーとしても使えるので、これ1本で髪から体まですべて洗えるのも、時間のない産後ママたちにとって嬉しいポイント!
 
小さいお子さんでも使える低刺激のため、子どもとお母さんで使い分けする必要がなく、お風呂場をスッキリシンプルに保てます。
 
ちなみに、定期購入だと毎回割引価格で購入できる上に、都度買い足す必要がありません。
停止や解約についての縛りはなく、いつでも解約できるので、購入するなら定期購入が断然おすすめです。
 
リトイロ リフレッシュ オールインワン シャンプー&ボディなどを活用しながら、産後の抜け毛を正しくケアしていきましょう!
 
リトイロ リフレッシュ オールインワン シャンプー&ボディのお得な定期購入は↓コチラから!



RETOIRO

SNSでシェアする

平島 有梨(ひらしま ゆり)

美容とお風呂とお酒をこよなく愛すフリーライター&1女の母。年の功か?エステやネイルに行くたびに担当から結婚の相談を受けるようになり、いつの間にか婚活サポーターに。幸せな結婚を目指す婚活女子を多方面から応援しています。 ▼instagram:https://www.instagram.com/azulside/