恋人に会う頻度ってどのくらいがベスト?

2022.05.25

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

皆さんはどのくらいの頻度で恋人と会ってますか?

皆さんは恋人とどのくらいの頻度で会っていますか?
今、会っている頻度には満足していますか?
私たちは週〜月にこのくらい会っているけど、ほかのカップルってどのくらいの頻度で会っているんだろう?本当はもう少し多く会いたいけどなかなか言い出せなくてモヤモヤしてしまう…。ほかのカップルって会えない日はどんな感じに過ごしているんだろう?
など、疑問になったりしませんか?今回はそんな疑問にお答え!実際に恋人と会う頻度やおすすめのペース、理想の恋人と会う頻度などを徹底解説したいと思います!

恋人と会いたいけどなかなか忙しくて会えない…。一緒に過ごしたいけどなかなか会いたいって言えない。といった方もぜひ恋人と会う頻度についてここで考えてみましょう!
 

実際に恋人と会う頻度

皆さんの恋人に会う頻度ってどのくらいですか
1位:週に一回
2位:2週に一回
3位:1ヶ月に一回
4位:3〜4日に一回
 
恋人に会う頻度で最も多く答えられているのは「週1回」。週一回はお互いに会いたくなるようです。週一回だと仕事の都合で平日が会えなくて週末にお互いの予定を合わせて会うと言ったカタチのカップルが多いです。また、週一回ならある程度の距離感も保ててお互いの居心地のいい会い方になるようです。
 
次に多くなっているのが「2週に1回」。不定休などで忙しいけどお互いの時間を大切にしたいカップルも多いようです。また、自分の時間も大切にしたいと言った方に多く、会うペースにもなっています。
 
それから「1ヶ月に1回」1ヶ月は期間が少しありますが忙しかったりお互いに移動する距離があるとどうしてもこのペースになるようです。遠距離だと会える頻度が他のカップルと変わってしまいますが会えた時の喜びが大きくなりますよね。
 
そのほかには「3〜4日に1回」といった少し会う頻度が高めのペースのカップルもいらっしゃいました。距離が近かったり時間に余裕がある時はたくさん会いたいですよね。
 

理想の恋人と会う頻度

それでは、理想の恋人に会う頻度ってどのくらいだと思いますか?
人それぞれでもありますが、本当はもっと会いたい!と言った方も多いのではないでしょうか?
1位:週に一回
2位:3〜4日に一回
3位:2週に一回
4位:毎日
 
理想の恋人に会う頻度についてはなんと3〜4日に一回や、毎日といった声も多くなりました。毎日会いたいと言った方の中には「好きで仕方ないから会いたい」といった声だけでなく、「会っていないと心配になってしまうから」と言うふうに考えている方もいらっしゃいました。
 
「週に一回のペース」は恋人と会う実際の頻度と理想の頻度としてマッチしていますね。
やはり週一回が恋人に会いたくなるペースでもありますし、自分のこともできる理想のペースでもあります。
 
たくさん会いたいと言った方の中で、お互いの住むところが近かったらいいのに。会うための時間がたくさんとれたらいいのに。少しの時間でもいいから会いたい!といった気持ちをみなさんお持ちかと思います。
意外と多かったのが、会っていないと不安だから。と恋人の気持ちを心配する声もありました。
どんなにお互いが忙しくても、会いたいと思い合える仲が、嬉しいですよね。
 

社会人カップルの会う頻度

社会人カップルだとお互いの仕事が忙しかったり、なかなか休みが合わなかったりして、学生時代のようにたくさん会うことができなくなりますよね。
付き合ってすぐのカップルだと毎日会いたい!と思っていることも多いですが、毎日のように会っているとお互いに疲れてしまうこともあるので多くても短い時間で3〜4日に一回程度におさえましょう。

初めの頃はどうしても気持ちがたかぶっていることが多いのでたくさん会いたい!となるかもしれませんが、付き合いが長くなって3ヶ月以上続くとお互いの生活や関係が落ち着いてきて会う頻度が緩やかになる場合もあります。
週一回くらいがちょうどよく、自分の時間を大切にしたり、依存しすぎないで接することができるベストなペースでもあります。
お互いの仕事や体調に合わせて話し合って会う頻度についてのペース配分をしましょう!
 

恋人と会う頻度は満足してる?

では、みなさんは実際に恋人と会うペースに満足していますか?
本当はもっと会いたいのに、なかなか会ってくれない。といった気持ちや、かえって会いすぎてて自分の時間がとれなくてちょっとつらい。といった気持ちはありませんか?

彼女の方は忙しくて彼氏に会えないといったカップルは会う機会が少ない頻度でも不満に感じていると言った場合が多いですが、彼氏と彼女が会いたいペースが違うと言ったカップルや、彼氏とあまり会えなかったり満足できる頻度で会えてないカップルは彼女が寂しい思いをしている場合も多くなっています。
会えない時、相手がどうしているか不安になったり心配になったりしますよね。
それでは会う頻度が少なくなった時どうしたらいいかについてもみていきましょう。
 

忙しくて恋人と会う頻度が少なくなった場合は?

繁忙期や急に仕事や付き合いが忙しくなってきて恋人と会う時間があまりとれなくなってしまった。といった方もいらっしゃるかとおもいます。
以前はたくさん会えていたけれど、なかなか今は会えない。と言った方や、関係が少し落ち着いてきたから会う頻度を落としたいと言った方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか?

そんなときはしっかりとその旨をつたえましょう。お互いの意見をきちんと話し合うことで関係や気持ちを大切にすることもできます。
今しないといけないことがあるからなかなか会えない。や、たくさん会うと出費も多くなってしまうので会う頻度を落としたいと言ったこともきちんと伝えてみましょう。
少しだけなら時間が取れて会えそうと言った時はお互いに会えるかどうか過度に期待をせずゆっくりできる日に時間を合わせるのもGOODです。
けど、大好きな恋人とはやっぱり会いたいですよね。でも実は会う頻度を減らすことにもメリットがあるんです。
 

H会う頻度を減らすことのメリットって?

会う頻度を減らすことにメリットってあるの?と疑問に感じる方もいらっしゃるかと思いますが、実はこれが重要なポイントでもあります。
・出費を抑えることができる
まず、恋人と会う頻度を減らすことで出費を減らすことができます。
会う頻度が高いとどうしてもデート代がかさんでしまいますよね。毎回テーマパークに行ったりおいしいものを食べて豪華なデートをしていると出費が多くてお互いに会うことがつらくなってしまうかもしれません。

それに友達との時間が取れなくなってしまったりしてモヤモヤしてしまう。といった方もなかにはいらっしゃるかと思います。
恋人と会う頻度を減らすことで金銭的なプレッシャーを減らすこともできます。
デートの時の食事や交通費についてはお互いに話しあってみましょう。

また、普段はコストがかかりにくいファミレスで楽しんで、月一回だけ贅沢をするなどふたりで決めてみるのもおすすめです。
それに会う頻度を減らしてお金を貯めることによって将来の同棲資金を作ることもできますよ!
 
・お互いの距離感を大切にできる。
これも会う頻度を減らすことによって得られます。
お互いの距離が近くなりすぎて大切に思えなくなってしまう場合もありますよね。
そんな時は会えない時間を意図的に作ることによって会ったときにより多くの喜びを感じることができます。
会えないからこそ「次に会ったときになにをしてあげようかな?」や、「一緒にいる時はこんなことをたのしもう!」など相手の気持ちを考えたり想いあったりすることができます。

少し寂しいかもしれませんが、寂しいと感じる気持ちも相手を想う気持ちでもあるので大切な感情でもあります。
相手の顔が見えていない時間も大切にすることによってお互いの距離感をとることができますし、より一層仲が深まるきっかけにもなります。
それに会いすぎることによって起きてしまうマンネリ化も回避することができるので、会う頻度を減らすことにはメリットもあります。
 

連絡はこまめにとったほうがいい?

会う頻度が減ることでメリットもあるけど、でもやっぱり、会う頻度が減ってしまうと
寂しい。と言った方が多いのではないでしょうか?

会う頻度が減ったけど仲良しだったり長続きしているカップルに多いのが「連絡をこまめにとっている」です。
この連絡をこまめにとることはカップルが長続きするためには重要なことでもあります。
連絡をこまめにとることで安心感を得られますし、恋人との時間を少しでも共有することができます。
毎日少しの時間でもいいので恋人に向けた時間をとってみましょう。

1日数回でもメッセージがあると恋人を安心させることができますし、お互いに会えない時間も大切にすることができます。
しかし、メッセージのやりすぎには注意をしましょう。無理せずお互いに返信ができるペースにしましょう。過度に送りすぎても相手を疲れさせてしまうので要注意です。同じくらいの文章量で返信しましょう。また、連絡の回数や時間などを固定してしまうと急な用事で連絡できないときにお互いにストレスになってしまったりするので連絡頻度に決まり事を作ってしまうのはやめましょう。
 

恋人に会いたい!寂しいって思う時ってどんな時?

みなさんが恋人に会いたいと思う時ってどんな時ですか?
女性ならメイクやヘアセットがうまくできた時や新しい服を買って恋人に見せたいときなんかも会いたい!と思ったりしますよね。
それだけでなく、寂しくてたまらない、一緒にいて欲しい、そばで恋人を感じていたいといった寄り添って欲しい時も恋人に会いたくなりますよね。
それでは、ここからはみなさんが恋人に対して寂しいと思うときについてみていきたいと思います。
 

自分に好意が感じれない時

自分に好意が感じられないときって不安になって寂しく感じてしまいますよね。
相手から求められないときって自分に好意がないんじゃないかな?と感じてしまったり、自分とは嫌いや付き合ってるだけなんじゃないか?と思ってしまったりしますよね。

とくに付き合いたてのカップルだとまだ付き合っていると言った実感が持てなくて不安に感じてしまう場合が多いようです。付き合いたてのカップルこそ自分の気持ちについて素直に伝え合うことが必要です。相手が好きと言った気持ちだけでなく、自分がされて嫌なことについてもきちんと最初に説明しておくと後々、長続きするポイントになったりもするのでしっかり自分の気持ちを話す機会もつくりましょう。我慢ばかりしても、させても、よくありません。
 

なかなか会えなくて付き合っている感じがしない時

なかなか会えない日が続いて満足できる頻度で連絡がとれなかったりすると、本当に付き合っているんだろうか?と不安になったりしますよね。特に付き合いたてだと付き合っている実感が持てなかったりしますし、逆に関係が落ち着いてきて長くなってきたときも会えてないと付き合っている意味ってあるのかな?と疑問に感じて寂しくなったりしますよね。

付き合っていると実感できなくなって不安になってしまう前にお互いに話し合って会いましょう。会って顔を実際に見ることで相手の存在の重要さを再確認できますし、会えないことで少し気持ちが冷めていてしまっても、会うことによって再度、仲が深まることもあります。
会えない日々が続いて辛くなってしまう前に恋人に会いたい!と相談してみましょう。
 

会いたいって言われすぎると疲れちゃう?

いつも自分から会いたいと言ってデートに誘ってばかりになっていませんか?会いたいのはわかっているし自分だって会いたいけど、どうしても忙しくて会う時間が取れないのだってわかってほしい!とお相手がなっている場合も。
あまり会いたいとばかり言われていると言われている側はどうしても疲れてしまいます。

会いたい気持ちは大切にして欲しいのですが、会いたいと言葉に出すのはここぞと言うときにしましょう!会いたい気持ちがお互いにマッチした時や、最近会ってなくて寂しい。と思ったときに一言伝えてみましょう。距離感を大切にすることもカップルが長続きする秘訣でもあります。
 

自分が必要とされていないと感じた時に寂しさを感じる

相手からなかなか会いたいって言ってもらえなかったり、デート中にそっけなくされてしまうと、自分って必要とされていないのかな?と不安になったりしますよね。

必要とされると言うことは人の大きな欲求の一つでもあります。
デート中は携帯を頻繁にみないようにしたり、ふたりで共有できる時間をつくったり、お互いを感じる時間にしましょう。
 

長続きしてるカップルの共通点って?


長続きしているカップルには共通点があります。会ったり連絡する頻度についてだったり、やっぱり長続きしているカップルをお手本にしたいですよね。
長続きしているカップルにどんな共通点があるか気になるかと思います。ここからは長続きしているカップルの共通点についてみていきましょう。
 

お互いの時間も大切にしている

長続きしているカップルはお互いの時間を大切にしていることも重要です。自分の時間を大切にすることがお互いをより思い合えるポイントでもあります。
お互いの趣味の時間を尊重したり、一人になる時間や友達と会う時間も認め合いましょう。お互いに相手の気持ちを尊重することが長続きする秘訣でもあります。
いくら会いたいからと言ってお相手の予定を無理矢理変えてもらったり、友達と過ごす時間を減らしてもらったりしているとどうしても不満が募ったりしてしまいます。わがままになる時もときには必要ですが、お互いの生活についても考えながら会いましょう。
 

決め事をつくりすぎないこと

決め事を作りすぎてしまうとどうしてもめんどくさくなったり、急にその決め事ができなくなってしまったときにお相手の不満や自分自身のモヤモヤに繋がったりします。
決め事やルールを作ることもいいですが、たくさん決め事をつくってお互いを縛ってしまっては意味がありません。

異性と飲みに行って欲しくない。異性と二人きりであってほしくない。など、ここだけは譲れない。と言ったことが人それぞれあるかと思うので、話し合って理解してもらうことも大切なので付き合っていくうちにでもいいのでしっかりとお互いの意見や気持ちについて話し合いましょう。
 

急に会えなくなっても理解してあげる

お互いに社会人だと会う予定を作っていても急な用事や仕事などで会えなくなることもあります。そんな時はお相手のことを責めず会えなくなったことを理解してあげましょう。

お相手も会いたい気持ちは一緒です。それを責めてしまうと悲しい気持ちになってしまいます。急に会えなくなった時は次に会う予定を確認してみたりしましょう。
お相手がどうしても気にしている様子なら少しだけわがままになってみてもいいかもしれません。次に会った時は甘えさせてもらいましょう!
 

会う頻度はひとそれぞれ。だからこそお互いのペースで!


カップルが会う頻度について一番多かったのは実際も、理想の頻度も週に一回と言った結果でしたが、会いたいと思う頻度や距離についてはカップルによってちがうのでお互いに無理をしないペースやタイミングを話し合って会う時間を作りましょう。たくさん会いたいと言った方だけでなく、自分の時間も大切にしたいといった方もいらっしゃいます。いろんな価値観や考え方があることを理解してお互いの気持ちを大切にしながら仲をより一層深めていきましょう!
 

SNSでシェアする