年の差10歳以上の結婚はアリ?ナシ?「年の差婚」にまつわる調査結果

結婚するなら、何歳くらい年上の人が、または年下の人がいいですか?

年上のパートナーにたっぷり甘えたい。
年下のパートナーをやさしく包んであげたい。

理想のパートナーの年齢はそれぞれの価値観によって、異なるものですよね。

芸能界でも年の差カップルが話題になったりしていますが、実際にみなさんは「年の差婚」について、どのように考えているのでしょうか。婚活支援サービスパートナーエージェントが行ったアンケート調査結果から、ご紹介しましょう。

芸能界年の差婚カップルはこんなにいる!

まずはじめに芸能界の年の差カップルを少しピックアップしてみましょう。


漫画家の藤島康介さん(52)とコスプレイヤーの御伽ねこむさん(20) 32歳差
市村正親さん(56)と篠原涼子さん(32) 24歳差
石田純一さん(55)と東尾理子さん(33) 22歳差
藤本敏史さん(39)と木下優樹菜さん(22) 17歳差
EXILE・HIROさん(43)と上戸彩さん(27) 16歳差
山本耕史さん(38)と堀北真希さん(26) 12歳差
※()内の数字は結婚当時の年齢



親子のような年の差のカップルもちらほら。芸能界においては、10歳~15歳差カップルは少なくないようです。もちろん、今回ご紹介した以外にもまだまだ年の差カップルはたくさんいます。

しかし、実際に婚活している男女は、何歳差までを許容範囲としているのでしょうか。

男女で違う、許容できる年の差

Q.あなたが許容できる結婚相手との年齢差について教えてください。

年の差10歳以上の結婚はアリ?ナシ?「年の差婚」にまつわる調査結果

年の差10歳以上の結婚はアリ?ナシ?「年の差婚」にまつわる調査結果

相手が年上の場合、何歳まで許容できるかと聞いたところ、男性は「0歳」差が最も多く26.4%、女性は「5歳」差が31.4%と最多という結果に。

反対に相手が年下の場合は、男性が「5歳」差25.9%、女性は「0歳」差21.4%という回答となりました。男性は年上より年下に許容範囲が広く、女性は年下より年上に許容範囲が広いことがわかります。

次いで、「理想の年齢差」について年代別に聞いてみると・・・

年の差10歳以上の結婚はアリ?ナシ?「年の差婚」にまつわる調査結果

年の差10歳以上の結婚はアリ?ナシ?「年の差婚」にまつわる調査結果

相手が年上である場合、「10歳以上」でもOKだと答えた女性は「25~29歳」で12.7%、それ以外の世代は全て14.5%。
反対に相手が年下である場合、歳の差が「10歳以上」でもOKだと答えた男性は「35~39歳」で29.1%、「40~44歳」にいたっては50.9%と非常に高い割合になりました。

アンケートの回答者にそれぞれ「理想の年の差」とする理由を聞いてみると、以下のような意見がありました。


【年齢差がない方がいい】
・あまりにも離れていると価値観で相違が出そうな気がするから(34歳 男)
・今の年齢から考えて10歳以上年上はちょっと話が合わなそう(37歳 女)

【10歳以上 年上でもいい】
・ある程度、大人の人が理想だから(37歳 男)
・年上の男性の方が落ち着いていて、頼りになるし甘えられるので(28歳 女)

【10歳以上 年下でもいい】
・「子供」という選択肢を維持した場合の母子の安全を確保できる年齢差(42歳 男)
・自分より人生経験が長いのに、尊敬できる部分がなかったり、頼りない男は興味がない。逆に年下でがんばってくれたり、尊敬できる部分がある方が男性として、認められるから(44歳 女)

【年齢は関係ない】
・年齢より働いておりなおかつ性格がよければ問題ない(30歳 男)
・年齢について限定してしまうと出会いの機会を自分から減らしてしまう気がするのであまり気にしないようにしています(34歳 女)

その他としては「相手の年齢は気にしていないが親に近い年齢は避けたい」「自分の弟よりも年下は考えられない」など、身内の年齢との関係を気にする人も。

男性の場合は年齢が上がるにつれ、同じ年以上の女性はなかなか許容できなくなり、40代の半数は年上NGと考える人が多数派となるようですが、反対に女性の方は、経済力や経験の豊富さ、そして、自分より若いと相手が若い女性になびいてしまったり、自分がおばさんに見えてしまわないかという理由から10以上年上でもOKという場合も多いようです。

年の差を乗り越えても結婚したいと思える相手とは

されど、運命の人に出会ってしまったのなら、年の差の許容範囲など関係ないと思えるかもしれません。

Q.あなたは、どんな条件であれば自分より「10歳以上年上」の相手と結婚したいと思うようになりますか。

年の差10歳以上の結婚はアリ?ナシ?「年の差婚」にまつわる調査結果

「お互いの性格・価値観がとても合っている」という回答が74.8%、次いで「相手がとても尊敬できる」が60.0%となりました。
パートナーとの価値観の合致や尊敬の気持ちは、年の差へのこだわりを解くようです。


実際には年齢というより、その人が歩んできた人生が自分とピッタリ合うのか、そして、自分の人生が相手にピッタリ合うのかを見極められることが大切。

なかなか難しいものですが、しっくりくる人を探したいものですね。

[参照]PRTIMS婚活総合研究所

林美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーのライターに。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。