恋活するならマッチングアプリから始めよう!使わないと損する理由3つ – 婚活あるある

恋活するならマッチングアプリから始めよう!使わないと損する理由3つ

2019.11.14

イマドキの恋活で人気が高いマッチングアプリですが、利用する前にメリット・デメリットを知っておくと、より上手な使い方をすることが出来ます。
今までの恋活の主流だったのは、合コンや友人からの紹介でしたが、今は断然マッチングアプリを使うことがお勧めです。本気で恋活したい人は、マッチングアプリを使用しないと損してしまうかもしれません。
そこで、恋活するならマッチングアプリを使わないと損する3つの理由をご紹介します。

マッチングアプリはメリットが豊富

マッチングアプリを使わないと損をする最大の理由は、メリットにあります。

1.スマホがあればいつでもどこでも恋活できる

マッチングアプリの人気が高い理由の1つは、スマホがあればいつでも恋活が出来るという点です。
マッチングアプリを使えば、通勤や通学時間などの電車の中、カフェ、職場、自宅、何処にいても、ちょっとした隙間時間に恋活をすることが出来ます。
特に忙しい方は、使わないと損です。

2.自分の条件に合った人だけ検索することが出来る

pixta_46544542_S
相手の身長や年齢、年収や職業など、譲れない条件をお持ちですか?もし、条件がある場合には、マッチングアプリなら条件に合った人だけを検索することが出来ます。
合コンなどの場合、必ずしも条件に合った人とは限りません。逆に言うと、マッチングアプリなら条件に合った人以外と会う必要がないのです。

3.複数の人と並行してやりとりすることが出来る

マッチングアプリなら、複数の人と同時にやり取りをすることが可能です。お付き合いを始める前までは、複数の人とデートをしても問題ありません。複数の人とやり取りをしながら、より自分の理想に近い方を探すことが出来ます。
                                              

4.女性ならほとんど無料

マッチングアプリのほとんどは、女性会員は完全無料で利用することができて、退会も自由です。
男性においても、多少の料金はかかりますが、ほとんどの場合低価格です。
料金面の心配がないという点も、かなり大きなメリットと言えるのではないでしょうか。

マッチングアプリを利用する前に知っておきたいデメリット

1.一度に複数の人とのやり取りが大変

メリットでご紹介した通り、マッチングアプリの場合には、複数の方と同時にやり取りを行うことが可能です。
より理想に近い方と出会う事が出来るかもしれない反面、同時にやり取りをする事は、時間や体力を使います。
メッセージを作成したりデートのプランを考えたりすることは、一人でも大変ですが、多数の方とのやり取りは、かなり大変です。
ご自分の負担にならないように、やり取りする相手の人数を調整することをおすすめします。 

2.会員が多いため選ぶのが大変

人気が高いマッチングアプリは、会員数が膨大であり、日々増え続けています。条件を絞って検索することが出来ますが、それでもかなりの人数の中から選ばなければなりません。
そして、当然ながら、自分自身も誰かからアプローチされます。よほど変な人でなければ、好意を寄せられればうれしく思いますし、そうなればさらに恋のお相手の選択肢は多くなります。

まとめ

今や恋活と言えばマッチングアプリと言っても過言ではないくらい、一般的となっています。
マッチングアプリは、時間や場所を選ばす恋活をすることができて、低コストで利用できるので、人気が高いことも納得です。マッチングアプリを利用して、素敵な出会いを見つけてみてはいかがでしょうか。

SNSでシェアする

佐伯さな

新米主婦ライター。仕事も子育てもしっかり両立したい!と思い、ライターに転身。自身の経験が、多くの女性の悩みを解決するヒントになるように発信します!