ポイントは「チラ見せ!」お花見でモテるファッションとは

春といえば、お花見ですがどんなファッションにすればいいのか悩むこと、ありませんか?
男性もたくさん来るお花見。せっかくなのでただお花見するだけではなく、ファッションにも気を遣ってみましょう。
お花見で男性にウケるファッションってどんなスタイルでしょうか?

今回は男性にモテる!素敵なお花見モテファッションについて触れていきます。
このファッションは、ピクニックでも応用できますので是非覚えておいてくださいね!

鉄板!肌は少しだけ見せる「チラ見せ」

お花見にはカジュアルな格好で行くことが多いでしょう。
綺麗な格好の肌見せは「いかにも」といった感じがしますが、ラフな服装で少しの肌見せは好感度いっぱい!
デニムにゆるっとした肩が少し見えるニットを合わせるスタイル。
また、背中が少し開いた服も素敵です。手入れの行き届いた美しい背中がチラッと見えると、男性もドキッとするはず。
胸元よりも背中を少し露出させる方が、ヘルシーな感じがしますよ。

ニットの色も黒やグレーなどではなく、春らしいパステルカラーの綺麗な色をチョイスしてみてください。
あくまでも「チラ見せ」がポイントですよ!

また、お酌するときや後片付けのときに、サッと腕まくりできる袖が腕まくりしたときにちゃんと止まるニットも女性らしくてオススメです。
袖がおおきく開いたデザインやフリフリのフリルがついたものは清潔感が感じられませんので気をつけてくださいね。

清潔感のあるシャツのボタンをいつもより一つだけ多く開ける

白や水色のおしゃれなオックスフォードシャツで行く場合。インナーに見えても良いタンクトップを着て、いつもより一つだけボタンを多く開けて胸元を「チラ見せ」するスタイルも素敵。
きちんとプレスされたシャツは清潔感があって良いですよね。そしてさりげなく胸元を開けてちょっとセクシーに女らしくシャツを着てみる。
最近流行のレースキャミソールを着て、上品にチラ見せしましょう。「さりげなさ」が、男性の視線を集めるポイントです。

さりげなく見える細い足首


立ったり座ったりすることが多いお花見には、パンツスタイルで行く人も多いのではないでしょうか。
そんなとき、ちょっと女性らしさをアピールできるのが華奢で細い「足首」。お花見は靴を脱いでシートに上がりますよね。
毛玉のついた靴下や裸足は厳禁!必ず肌色のストッキング着用で行ってくださいね。
少し短めのアンクル丈のパンツやデニムから少し見える足首はちょっと色っぽさを感じさせます。
ここでも「女性らしさ」を忘れず。ペディキュアを塗ったりストッキングに伝線がいっていないか、事前にチェックして気を配ってくださいね。


お花見でモテるファッションはいかがでしたか。
肌見せは、あくまでも「さりげなく」がポイントです。
あまり露出しすぎると下品になってしまうので気をつけてくださいね。
「チラ見せ」程度の肌見せで女の子らしくお花見して、男性からの視線を集めちゃいましょう!

テヒ

秘書OLを経て結婚。出産後ライターとして活動。 上級メンタル心理カウンセラー。恋愛、婚活、結婚について書いています。