LINEの返信が遅くても慌てない!連絡不精な彼と上手に付き合うコツ

付き合っている彼がいて、彼からLINEの返信が来ない!
もう私のこと好きじゃないの?既読にはなっているのに返事がない…。
こんな風に彼から連絡がなかなか来なくて気になって不安になっている女性、いないでしょうか。

好きな彼とはいつも連絡を取り合っていたい!電話やLINEはしょっちゅうしていたい。
一途な女性がやってしまうことですよね。
今回はLINEの返信が遅くても慌てない!連絡不精な彼と上手に付き合うコツをいくつかご紹介します。

大切なのは「距離感」

自分は彼からLINEが来たらすぐに返信する。
休みの日は必ず彼と会う。スケジュールは基本、ぜんぶ彼に合わせる。
こんな「彼一色」の女性は、距離感をもう一度考え直しましょう。
そうでないと、連絡不精な彼とずっとやっていくのはしんどくなっちゃいますよ。

自分からいつも彼に連絡している人は回数を減らしましょう。
彼から連絡が来るまでちょっと我慢して待つ!デートの誘いも自分からはしない。
そうすると彼との関係性も少しずつ変わってくるでしょう。彼の方から連絡が来るようになりますよ!
あれ?いつもならLINE来るのに、どうしたのかな?と彼の方が気になってくるはずです。
上手に彼と距離感を持つことで、自分自身も楽になれますよ。

ひとりの時間を楽しむ

春は大型連休にアウトドアが楽しめる季節。何かとイベントが多く、あっという間に日が過ぎて行ってしまいます。
休日は大好きな彼とデートしたい!ずっと彼と一緒にいたい。
その気持ちも分かりますが、たまにはゆっくり自分のための「ひとりの時間」を大切に過ごしてみましょう。

最近は、女性ひとりででも気軽に行くことができるカフェがたくさんありますよね。
ひとりでランチやお茶をしたことがないという人でも、一度ひとりで行ってみてはいかがでしょう。
ひとりで過ごすティータイムも良いものですよ!ラグジュアリーなホテルのラウンジでお茶をするのも素敵ですよ。
ガヤガヤうるさいところではなく、静かなホテル。高いところから見る景色も美しいでしょう。
心が休まり、優雅なひとときになるでしょう。決して孤独じゃありません!自立した女性なのです。

心とボディのメンテナンスをする

彼の前ではいつもキレイでいたい。恋する女性の気持ち。彼とデートじゃない休日は、自分自身のために!
また普段がんばっているご褒美として、エステへ行ったり、ヨガをするなどして心と体のメンテナンスをしてみるのはいかがでしょう。
気持ち良い空間で癒され、ゆっくり呼吸をして過ごすことで「余裕」が生まれます。


いかがでしたか?いつも彼と一緒に過ごしてばかりいるのではなく、「ひとり」の時間を作って自分を見つめ直しましょう。
また、新しいことを発見したり、思考が整理されると良いことがたくさんあります。
ぜひ、ひとりの時間を有効に使って彼と上手に距離感を持って、これからも仲良く過ごしてくださいね。

テヒ

秘書OLを経て結婚。出産後ライターとして活動。 上級メンタル心理カウンセラー。恋愛、婚活、結婚について書いています。