大失恋のその後・・・「孤独感」を和らげて、立ち直る3つの方法【女性編】

できることなら、経験したくない失恋。仕事中も涙がこみあげてくる心の傷み、ふとした瞬間によみがえる楽しかった思い出。

失恋直後は、恋人を失った喪失感から無気力になる人も多いのではないでしょうか。どんな別れ方であれ、失恋の痛手は大きいものです。

多くの人が実践しているように、失恋から立ち直る最善策は「新しい彼や彼女をつくる」こと。でも、簡単に次が見つかるとは限りませんし、新しい恋人を探す気力もない・・・そんなときには、どうしたら? 

失恋期間は「自分を見つめ直す時間」

振った側、振られた側、いずれも失恋直後は自問自答の繰り返しです。「どうしてうまくいかなかったんだろう?」「なんで、フラれちゃったんだろう?」・・・思い悩んで、目が腫れるまで号泣して、ある程度自制心を取り戻したあとは前進あるのみです! 

次の恋が見つかるまでの期間は自分を見つめ直す時間と捉えれば、少しは前向きになりそうではありませんか? 続いて、孤独感を和らげる3つの方法をご紹介します。

大失恋のその後・・・「孤独感」を和らげて、立ち直る3つの方法【女性編】

1:没頭できることを見つけよう

ポカンと空いてしまった金曜の夜や週末。今までは彼と一緒だったのに・・・。そう思うと悲しくてたまりませんが、クヨクヨしていては時間がもったいない!

読書に写経、アクセサリー作りや家具のDIY、オーブンから漂う甘い香りが心を軽くするお菓子作りなど、没頭できる時間をつくりましょう。何かに集中しているときには、彼のことを思い出さなくて済みますし、何かをやり遂げたあとの達成感は気持ちがよいものです。

やり場のない怒りや喪失感に堪えられないときには、ジムや水泳、ジョギングで汗を流すのもいいですね。気分がスッキリしますし、その晩は心地よい疲れからぐっすり眠りにつけることでしょう。

2:気の置けない男女の友達を誘ってお食事会

これまでふたりで過ごしていた時間をひとりで過ごすのは、やっぱり辛いもの。金曜や週末の夜には、友人を誘って食事に出かけてみましょう。女性同士だと元カレの愚痴大会になりかねないので、男性の友人も投入すると◎ 「同僚にいい奴がいるんだけど、会ってみない?」なんていう、新たな出会いが広がるかもしれませんよ。

3:温泉やスパの癒し時間

ストレスや緊張をときほぐすべく、温泉やスーパー銭湯でゆったりお湯に浸かったり、スパでマッサージを。心の緊張がほぐれると、ささくれ立った気持ちが丸くなるのを実感できるはず。温泉には美肌効果が、マッサージには血行改善や細胞の活性化といった効果が期待できます。心も体もキレイな自分にグレードアップしちゃいましょう。

それでもダメなときには・・・?

大失恋のその後・・・「孤独感」を和らげて、立ち直る3つの方法【女性編】

上質なワインをグラス1杯、お酒が飲めない人はハーブティーを飲んでひと息。その後、朝までぐっすり眠ってしまいましょう。翌朝は朝日を浴びることで、幸せホルモン「セロトニン」が活性化されます。リラックス効果や集中力を高めてくれる紅茶やコーヒーで新たな1日をスタートすれば、今日も1日頑張ろうとやる気が湧いてくる。そんな気がします。


Photo by shutterstock

sweetsholic

海外を放浪しながら気ままな人生を謳歌しているフリーライター・フリーのパティシエ。世界の文化とスイーツ、地中海料理、サッカー選手クリスティアーノ・ロナウドのような褐色肌のラテン系男子が好き。