今気になる婚活スポットを探る!「婚活バー」ってどんなとこ? – 婚活あるある

今気になる婚活スポットを探る!「婚活バー」ってどんなとこ?

2018.03.08

今は、様々な婚活スポットが登場し、その数もどんどん増えています。そんな中、ぜひ注目しておきたいのが、婚活バー。
いったい、どんな場所なのか?
婚活中の方はもちろん、婚活をこれから始めたいという方も、どちらもチェックですよ!

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

婚活バーってどんなところ?

婚活バーとは、一般的に、恋人のいないシングルの方だけが集まる、あくまでまじめな婚活の場のこと。
出会いを求め、結婚を前提に真剣にお付き合いしたい人たちと一緒にお酒が飲めるバーです。

婚活バーは、ある一定のルールに基づいて運営されていることが多く、安心して利用できるのが特徴です。
例えば、会員登録が必要で、登録の際には免許証やパスポートなどの写真付きの本人確認書類が必要になったり、
無職やお水関係のお仕事の人はNGだったり、20~45歳などの年齢制限が設けられていたりと、意外としっかりとしたルールがあります。
単に出会いを求める男女が自由に居るわけではなく、会員制で身元もはっきりしている人だけが居るというのは安心です。
もちろん、バーなのでお酒と共に、スタッフから紹介を受けたお相手との語らいを楽しみます。

婚活バーのメリット

婚活バーには、次のようなさまざまなメリットがあります。

仕事帰りに気軽に立ち寄れる!

婚活の場といえば一番に思いつくのが婚活パーティーですが、一種のイベントとして参加し、楽しむのが一般的です。
もちろん婚活パーティーにはそうしたイベントならではの楽しみもありますが、婚活バーにはまた違った魅力があるのです。
それは、仕事帰りなどにサッと立ち寄ることができるところ! 
事前ネット予約などが必要なこともありますが、それでも通常の婚活パーティーと比べると、だいぶ気軽さがあります。

仕事帰りのOLやサラリーマンの参加率が高い?!

気軽に立ち寄れること、お酒なので夜に適していることもあり、婚活バーは必然的にお仕事帰りのOLやサラリーマンの参加率が高いという噂があります。
自分がOLやサラリーマンなら、似たような境遇の人たちと出会える可能性が高く、貴重な時間を過ごせそうです。

女性は無料のことも!

婚活バーは、女性は基本的にお酒代が無料ということが多いです。
もちろん、その分、女性は出会いよりも無料で飲めることを求めてやってくるケースもあり、わざわざお金を払って参加する男性とは心構えが違うところがあります。
ただ、女性が気軽に参加できるという点ではメリットといえるでしょう。


婚活バーは、お酒の席ということでちょっと敬遠されがちですが、
実はしっかりとルールが定められており、真面目に婚活をする人にとっては安心の場であることも。
ぜひ自分のお気に入りのバーを見つけて一度利用してみましょう。

【参照】
http://www.bargreen.jp/newvister/newvister01.html
http://m-uroko.com/konkatsubar/

SNSでシェアする

テヒ

秘書OLを経て結婚。出産後ライターとして活動。 上級メンタル心理カウンセラー。恋愛、婚活、結婚について書いています。