忘れられない…彼氏と気持ちいいセックスをするために必要なコト – 婚活あるある

忘れられない…彼氏と気持ちいいセックスをするために必要なコト

2020.02.20

キスやハグと同じ愛情表現であるセックスは、時にはカップルの別れを左右するほどの重要なポイントです。
セックスでお互いが「気持ちいい」と感じて満足感を得ることは、カップルの愛情を維持するために必要なこと。

 

そこで今回は、気持ちいいセックスをするための方法と共に、セックスにおすすめのラブグッズをご紹介します。
また女性に多い彼氏とのセックスの悩みへの解決法もお教えします。

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

女性に多い「セックスの悩み」とは

単なる繁殖行為ではなくカップルの愛情を確かめ合うために行われるセックスですが、デリケートな話題ゆえ悩みを相談しづらいという女性もいます。
しかし、セックスの悩みを抱えたまま過ごしていては、いつしかセックスの行為自体に嫌悪感や苦手意識を抱えてしまうかもしれません。

 

パートナーと気持ちいいセックスをするためには、セックスの悩みを抱え込まずに早急に解決することが必要です。
現在セックスで悩んでいる女性のために、ここでは女性に多いセックスの悩みとその解決法をお教えします。

彼氏本位のセックスで気持ちよくない

彼氏本位のセックスで気持ちいいと感じられない、そんな女性ならではの悩みは意外と多くあります。
悲しいことに世の中には自分が気持ち良くなりたい一心でセックスをする、独りよがりな性格の男性が一定数いるのです。

 

また性経験の浅い男性の中にはAV女優さんの演技を鵜呑みにし、AVの通りの行動をすれば女性も気持ちいいはずと勘違いしている人もいます。
このような彼氏のクセを解決するのに最適なのは、女性が男性に対して気持ちいいと感じる愛撫や前戯の仕方を直接教えてあげることです。

 

しかし直接的な言葉で男性を傷つけてしまう場合もあるため、女性は彼氏の行動を誉めつつ指摘してあげるようにしてみてください。
「そこ気持ちいい」「もっと優しくしてみて?」などの言葉で誘導し、彼氏に女性が気持ちいいと感じる行為を学習させてみましょう。

 

無理をして喘ぎ声を出したり嘘をつくのは2人のためになりませんし、今後気持ちいいセックスをするためにも、彼女側からアプローチしてあげることがおすすめの解決策です。

セックスにかける時間が短すぎる

どれだけ仲の良いカップルでも、男女ではセックスにかける理想の時間に違いがあるとされています。
なぜなら、男性と女性では気持ちいいと感じる時間に差があるからです。

 

女性は絶頂に達するまでの時間が男性よりも長く、女性は時間をかけて徐々に快感が増していきます。
対して男性は絶頂に達する時間が短く、挿入から射精までの時間は平均で約5~7分と言われています。

 

男性の絶頂ペースに合わせたセックスでは、女性は中々気持ちよくなることができず、不満を抱えてしまうのです。
このような女性の悩みを解決する方法は、女性の絶頂のペースに合わせて前戯の時間を増やす、また女性への愛撫を優先させるようセックスの手順を変えることです。

単調なセックスで飽きてしまう

毎回同じようなセックスに飽きてしまった場合、セックスの行為自体の意義が感じにくくなり、最悪セックスレス状態に陥ってしまいます。

セックスにマンネリを感じているカップルには、セックスの場所やシチュエーションを変えることが解決のカギです。
例えばラブホテルや旅行先の旅館やホテルなど、セックスを行う場所を変えてセックスをしてみてください。

またバレンタインにはチョコレート味のコンドームを買ってみたり、ハロウィンにはコスプレしてセックスしたりと、シチュエーションを変えてセックスをするのもおすすめです。
単調なセックスに飽きてしまうのであれば、自ら新鮮な気分でセックスができるように行動を起こしてみてださい!

気持ちいいセックスにテクは必要ない?

気持ちいいセックスをするためには、必ずしも高度なテクニックを取得する必要はありません。
もしも現在セックスの悩みを抱えており、テクニック不足を感じているのなら、以下の方法を試してみてください。

きっと気持ちいいセックスをするのはテクニックだけではないことを実感できるはずです。

女性は心を満たすセックスを求めている

男性はセックスに直接的な刺激を求めているのに対して、女性は心も体も気持ちいいと感じるセックスを求めています。
女性が心からセックスを気持ちいいと感じるためには、五感を刺激するセックスがおすすめです。

 

例えば男性が女性の耳元でささやいて聴覚を刺激してみたり、鏡の前でセックスをして視覚を刺激してみたり…。
精神的に興奮しやすいと思うポイントを探して刺激してあげることで、セックス時も心から気持ちいいと思えるはずです。

気持ちいい体位や道具を試すのもアリ

いつも同じセックスをしているというカップルなら、2人が気持ちいいと感じる体位やラブグッズを試してみてください。

セックスはお互いが向かい合う正常位が通常ですが、座位やバックなどさまざまな体位があります。
挿入角度や見た目などで感じる刺激が異なるため、2人が気持ちいいと感じる体位を探してみるのがおすすめです。

また市販されているラブグッズはセックスをサポートするための道具ですから、使用することでより気持ちいいと感じるセックスへ手助けをしてくれます。

セックスに入るムードやシーンも大切

女性が気持ちいいセックスをするためには心の満足感が大事ですから、セックスが始まる前のムードやシーンも大切なポイントです。
部屋の電気を消してキャンドルの明かりだけにする、お香を焚いて気分を高めるなどのムードやシーン作りをして、カップルの気持ちを盛り上げてみてください。

「気持ちいいセックス」のためにできること


気持ちいいセックスは、心にも体にも喜びを与えてくれるもの。
彼との愛を確認し合うためのセックスが、苦痛になってしまうのは悲しすぎますよね。

まずは、「気持ちいいセックス」ができている人が、どんなところに気持ちよさを感じているのかを知ってください。
そして、セックスを気持ちいいと感じられるようになるために、自分でできることを試してみましょう。

みんなはどんなセックスに気持ちよさを感じているの?

身も心もとろけるようなキスをしたとき

セックスの始まりは、まずキスからといっても過言ではないほど、キスとセックスは密接に関係しています。
なぜなら、唇や口内は体の中でもっとも露出している性感帯だといわれているほど敏感な場所だからです。

キスが気持ちよくないと、その後のセックスも気持ちよく感じられないというのもうなずけますね。
彼とのキスを気持ちいいと感じられているか、チェックしてみる必要がありそうです。

気持ちいいと感じる正常位がある

女性が1番好きな体位を聞かれると、ほとんどの人が「正常位」と答えるそうです。
その理由は「顔が見えるから」、「抱きしめ合いながら楽しめるから」などさまざまですが、実は正常位にもいろいろあります。

正常位で2人が抱き合う体勢も人気ですが、男性が起き上がった状態で行う正常位は、女性が気持ちいいと感じる場所に当たりやすいのだとか。
逆に、抱き合った状態だと男性が疲れてしまいやすい上に、奥まで届かないので物足りなさを感じてしまうこともあるそうです。

正常位をはじめ、まだ経験したことのない体位の中に、気持ちいいと感じられる体位があるかもしれません。

興奮するきっかけがあったとき

これもその人によってさまざまですが、例えば普段セックスをするときはお互いの自宅でばかりだけれど、たまにラブホテルに行ってみたら、興奮してこれまでにないセックスを楽しめた…という人は多いのではないでしょうか。

そのほかにも、天井に鏡がついているラブホテルで、自分の様子が鏡に映っている姿を見て興奮し、かなり燃え上がったという人もいます。
興奮スイッチは自分ではわかりにくいかもしれませんが、ふとしたきっかけで急に気持ちいいセックスに目覚める陽がくるかもしれませんね。

彼との関係性と気持ちよさはイコール

彼との信頼関係はできている?

気持ちいいセックスと、彼との信頼関係は比例します。
仮に、彼とケンカをしてしまった後にセックスをしても、気持ちいいと感じられるかといったら難しいのではないでしょうか。

お互いの信頼関係がしっかりできていて、心が通い合っているからこそ、気持ちいいセックスができるのだと思います。
もちろん刹那的なセックスに興奮するというケースもあると思われますが、彼とのセックスにおいてはやはり信頼関係は重要です。

自分の要望を彼に伝える

女性からセックスに注文をつけるのは抵抗がある…と思う人は多いと思います。
けれど、「もっとこうしてほしい」ということがあるならば、ぜひそれを彼に伝えてください。
先に触れた、お互いの信頼関係ができていれば、女性からお願いしても気まずくなることはないでしょう。

むしろ、何もいわずに気持ちよくないと思われるよりも、希望を伝えてもらってそれを実践することで気持ちよくなってくれるなら、彼だってきっとうれしいはず。
「もうちょっとこうしてほしい」ということがあれば、ぜひリクエストしてみてください。

マンネリから脱するには

彼との付き合いが長くなって体は馴染んでいるけれど、セックスはマンネリになって満足できているとはいえない…というケースもあると思われます。
気持ちよくないということはないけれど、気持ちいいかと聞かれたらそう言い切れない、という人もいるのではないでしょうか。

交際期間が長くなることによる、セックスのマンネリ化は避けられないところがありますが、2人の努力でいつまでもフレッシュなセックスができるよう努めたいもの。
そのためには、いつもと違う場所で行ったり、今まで試したことがないちょっとしたプレイを楽しむのが効果的です。

マンネリ解消にはいろいろな方法がありますが、あまりハードになってしまうとそれも心配ですよね。
手軽に試せておすすめなのは「目隠しプレイ」です。
プレイというほどのものではなく、どちらかが目隠しした状態でセックスや前戯を楽しみます。

アイマスクでもいいですし、タオルを巻いてもいいですが、ただ目をつむるのではなく、何らかの物でちゃんと目隠しをするのがポイントです。
目隠しをすると、これから何をされるかわからないという思いから、感覚が鋭敏になります。
だから、同じ好意でも感じ方が強くなり、気持ちよさも倍増!
そこまでハードなプレイではないので、試しやすいのも魅力です。

自分の体に自信をもつ

理想のプロポーションづくり

自分の体に自信がもてないと、「私の体を見て彼はどう思っているんだろう」ということばかりが気になって、セックスに集中できません。
集中できなければ、やはり気持ちいいとは感じられなくなってきてしまいます。

セックスを思う存分楽しむ要素のひとつとして、自分の体に自信をもつということはとても大切です。
ちょっとぽっちゃり気味なお腹がコンプレックスなら、腹筋やダイエットをしてぺたんこお腹を目指してみましょう。
モデルのような完璧なボディにはなれなくても、努力して自分の体を変えること自体が自信につながり、彼とのセックスにも前向きに取り組めるようになるはずです。

自分の体をかわいがってあげる

植物に「かわいいね」と声をかけながら水やりをするのと、そうでないのとでは成長が違ってくるという話を聞いたことがありませんか?

例えばスキンケアにおいて、毎日丁寧にスキンケアをしていると、肌の状態がよくなりますよね。
体も同じで、大切にすればそれだけきれいな肌やボディがつくられていきます。

毎日お風呂に入って丁寧にマッサージしたり、ボディローションで保湿をするなど、手をかければかけるだけ、体はそれに応えて美しくなってくれるのです。
忙しいとなかなかメンテナンスに時間を取れないこともありますが、自分をいたわってきれいな肌やボディづくりに励み、さらに彼にかわいがってもらいましょう。

膣トレにチャレンジ

自分の「締まり」に自信がなくて、セックスしている間気になって集中できない、という人も少なくありません。
特に、彼が少し長めだと「自分の締まりが悪いからかな」と思ってしまい、セックスを楽しむことができなくなってしまう様子。

締まりは「膣トレ」で改善することができるので、ぜひチャレンジしてみましょう。
やり方はとても簡単で、通勤電車で立っているときや信号待ちをしているときなどに、膣やおしりの穴をぐっと締めて10秒ほどキープ。
10秒経ったら力を抜いて、次は息を吸いながら10秒キープ…という流れを繰り返すだけです。

気づいたときにすぐ行えるので手軽ですし、続けることでちゃんと効果も感じられます。
体幹トレーニングも膣トレ効果が期待できるので、併せて行うのもおすすめです。

セックスを盛り上げる「スムージーな肌」とは

先程は気持ちいいセックスをする方法として、ラブグッズの使用をおすすめしました。
ラブグッズにはバイブやローターなどの振動で刺激を与えるものがありますが、ラブグッズの使用感をよりいいものにするため、スムージーな肌になるのがおすすめです。きれいなVIOラインは、スムーズに挿入ができるほか性交痛を和らげ、女性が気持ちいいと感じやすくなるのです。

ここでは気持ちいいセックスをしたい時におすすめしたい、きれいなVIOラインになるためのアイテムの使い方や選び方をご紹介します。

VIOラインを整えてセックスに積極的に

インターネットで20代~30代の男性256人に調査したところ、

・性行為中に女性のVIOが気になっている男性は77%
・女性がVIO脱毛すると性行為に対して積極的になる男性は57%

という結果が出ました(株式会社ジャストイット調べ)。
具体的には「ムダ毛が処理されていないとムダ毛が口に入る」「強い臭いがする女性とのセックスには抵抗がある」などの意見が寄せられたそう。
今や、アンダーヘアを整えるのは、女性のエチケットの常識になっているのです! 乳首・脇・VIOゾーンetcの黒ずみ対策専用ブランド【ピンキッシュボーテ】なら、黒ずみのことを気にせずに、自分の着たい服や下着を選ぶことができます。
コンプレックスが消えたことで、こころが軽やかになり、セックスにも積極的になれますよ!


気持ちいいセックスライフを送ろう

気持ちいいセックスをするためには、お互いの気持ちをきちんと伝えあった上で2人の満足度が高いプレイをすることです。
テクニックがないと諦めず、セックス前のムード作りをしたりローションやグッズを使ったりと、気持ちいいセックスへのサポートを行ってみてくださいね。

SNSでシェアする

めあり

アパレルショップ店長を退き、現在はWEBライターとして女性向け中心の記事を書いています。婚活中のアラサーインドア。