オンラインショップ運用は難しい。売上アップを目指す「確かな戦略」教えます – 婚活あるある

オンラインショップ運用は難しい。売上アップを目指す「確かな戦略」教えます

最近は、オンラインショップの運用を副業にして収入を増やしたり、趣味と実益を兼ねてオンラインショップを開業する人もたくさんいます。
 
しかし、オンラインショップの開業や運用に興味があるものの、難しそうに思えて手が出せていない人は少なくないようです。
なかには、頑張ってオンラインショップを始めてみたけれど、まったく収益があがらない…とお悩みの方も。
 
こちらでは、これからオンラインショップを始めたいと思っている方や、すでに始めているけれど利益が出ておらず悩んでいる方に向けて、オンラインショップを成功させるための戦略を提供していきます。

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

オンラインショップ運用はさまざまな人のニーズにマッチする


オンラインショップを運用することにはさまざまなメリットがあります。
 

「オンラインショップの運用は難しそう」、「自分には向いていない」という人もいるようですが、オンラインショップの運用は意外にもさまざまな人に適しています。
 
まずは、オンラインショップの運用が向いている人の特徴をチェックしていきましょう。

急な収入減・売上不振が不安な人

「いつ収入が減るかわからない」「いつ仕事がなくなるかわからない」「老後きちんと生活できるか不安」
そんな不安だらけの世の中で、収入に不安を抱えている方は多いですよね。
 
できるなら、少しでも手軽に、本業に加えて副業での収入を得たいと感じているのではないでしょうか。
オンラインショップは誰でも参入しやすい業種である上に、本業とあわせて運用することも可能です。
 
また、事業を運営している人にとって、本業が何らかの原因によって急激に売上低下してしまうことは非常に恐ろしいものです。
しかし、オンラインショップを運営していれば、収入源が2本柱となって片方の売上不振が起こっても不安が軽減します。
 
物販をメインとしている人はもちろんのこと、エステサロンや整体など、自分の腕1本で商売をしている人も同様です。
急な病気やケガで施術ができなくなってしまったら一切の収入を絶たれてしまいますよね。
 
そういった場合でも、何か物販商品を用意してオンラインショップを運用していれば、もしもの事態に備えることができますよ。
 
1万円から始めるプロレベルのおまかせ資産運用【THEO+[テオプラス] docomo】

在宅ワークをしたい人

介護や一身上の都合など、何らかの理由により通勤での仕事ができなくなった人、適正を加味して在宅ワークにシフトしたい人にとっても、オンラインショップの運用はメリットがあります。
 
オンラインショップは基本的に完全在宅で運用できますし、細かく時間を制限されることもありません。
 
もちろん迅速な対応はマストですが、通勤の仕事のように就業時間と休憩時間が厳密に決められているわけではないため、比較的時間の融通をつけやすいのです。

何か趣味を持っている人

趣味を生かしてキャリアにつなげたいという人にも、オンラインショップの運用は適しています。
 
例えば、ファッションやコスメが大好きという人であれば、自分の気に入った商品をセレクトしたオンラインのセレクトショップを運営することで趣味と実益を兼ねることができます。
手作りアクセサリーやハンドメイド商品を販売するのも、自分の趣味を最大限に活かすことができますね。
 
自分がよいと思って選んだ商品や、手作りした商品を購入してもらえるのは、大きなやりがいを感じるはずです。
 
【7日間無料体験】キャンドルの著名な先生のレッスン受け放題!MIROOM (ミルーム)

オンラインショップ開設はメリット多数!でも運用が難しい…


先に触れたように、オンラインショップの運用は実にさまざまな人のニーズにマッチします。
けれど、オンラインショップは簡単に開業できる反面、安定した利益を出す運用はかなり難しいです。
 
開業したはよいものの「売上があがらない」と悩む人は多く、売上が上がらない理由には以下のようなものが挙げられます。

扱っている商品が市場ニーズに合っていない

売れる商品とそうでない商品があるのには、「市場ニーズ」が大きく関係しています。
商品を売るためにはいま人々はどんな商品を求めているのかを知り、そのニーズに合った商品を販売することが大切なのです。
 
オンラインショップで販売できる商品は無限にありますから、もちろん「あえてニッチな商品を販売したい」というお店もあるでしょう。
そういった場合を除き「売れるはずなのに売れない」のは、市場のニーズにマッチした商品ではないからなのです。
 
せどり、OEM、卸販売の全てに対応な究極ツールが登場!

競合との差別化ができていない

人気商品を取り扱っているのに売上が上がらないのは、競合他社との差別化ができていないのが原因です。
 
商品のPR方法はもちろんのこと、オンラインショップ自体に魅力がなかったり、商品の魅力を引き出せていない、単純に目立たないなどの理由から他社にユーザーを奪われてしまいます。

仕入れ単価と売上単価のバランスが悪い

オンラインショップ運用に詳しくない人は、単純に仕入れた価格に利益を上乗せして販売すればよいという考え方の人が多いです。
 
ですが、それだと仕入れ単価と売上単価のバランスが悪くなってしまう場合があり、売上があっても利益率が低くなってしまうケースがあります。
 
あらかじめどのくらいの利益を目指すかを決めた上で仕入れを行い、利益率と利益額を予測することが重要なのです。
しかし、このバランス感覚を習得するのは簡単ではなく、ここでつまずいてしまう人が多いです。

売れるオンラインショップ作りには戦略が必要!


ただオンラインショップを運用していても、きちんとした利益を出すのは難しいということがわかりましたね。
そう、「売れるオンラインショップ」を目指すには、売れるための戦略がとても重要なのです。
 
しかし、同業他社に相談したところで有益なアドバイスをもらえるわけがありません。
より売れるオンラインショップを作るには、自分で戦略を立てなければならないのです。
 
「そんなのはわかっているけれど、戦略を立てる術がなくて困ってる!」という人のために、必要な情報を提供してくれるツールがあります。
それが「ステロイド」です。


市場分析で「売れる商品」が分かる

ステロイドにはさまざまな機能がありますが、まず、市場を徹底的に分析して「売れる商品」についての情報提供をしてくれます。
 
今売れている商品が何なのかがわかれば、自ずとどんな商品を取り扱えばよいのかがわかります。
さらに、仕入れ量の分析に基づいて在庫リスクを減らすためのデータまで提供してくれるので、売上アップからコストダウンまで、必要な情報を網羅してくれる点が魅力です。

ストア分析で「利益がでる商品」が分かる

売れる商品が何なのかがわかったら、その商品を取り扱っている競合他社との差別化を図る必要があります。
 
ステロイドでは、売上を上げているオンラインショップの分析も可能。
商品のPR方法だけでなく、予約販売やキャンペーンの展開など、参考になるさまざまな情報をステロイドから得ることができるのです。
 
このように、売れているオンラインショップの売り方や特徴を知ることで、競合他社と差別化を図るためのノウハウを手に入れられます。

トップ講師のサポートで運用ノウハウが分かる

ステロイドを介したオンラインショップの運用に不安がある人は、在籍しているトップ講師からのサポートを受けることも可能です。
 
トップ講師からのサポートだけでなく、使用方法を解説するサポート動画もあります。
「ステロイドツールの使い方がわからない」「分析データの理解が難しい」「実際に自社のオンラインショップにノウハウを活かす方法がわからない」など、使っているうちに感じた不安や疑問が出てきても安心ですね。
 
また、定期的にWebセミナーも開催されていますので、1人ではなくステロイドを通してさまざまな支援を受けながらオンラインショップの運用に励むことが可能。
安心して導入できる点は、オンラインショップ運用初心者の大きなメリットだといえますね。

ステロイドが教えてくれる戦略を真似するだけで売れるオンラインショップに!?

ステロイドが抽出してくれた分析データをもとに立てられた戦略を真似するだけで、自社オンラインショップの魅力がどんどん輝き、売上増につながります。
 
これからオンラインショップを立ち上げたい人にも、すでに運用しているオンラインショップの売上を上げたい人にも最適な情報を提供してくれるツール「ステロイド」で、オンラインショップを大成功させましょう!
 
ステロイド公式サイトは↓こちらから!


SNSでシェアする

平島 有梨(ひらしま ゆり)

美容とお風呂とお酒をこよなく愛すフリーライター&1女の母。年の功か?エステやネイルに行くたびに担当から結婚の相談を受けるようになり、いつの間にか婚活サポーターに。幸せな結婚を目指す婚活女子を多方面から応援しています。 ▼instagram:https://www.instagram.com/azulside/