デートにも◎/クリエティブ集団NAKEDが手がける「日本一早いお花見」が日本橋で開幕!

2月に入り、白や紅色の梅が美しい花をつけている今日この頃。その可愛らしさにひと時の暖かさを感じつつも、まだまだ凍えるような寒さを感じる日も多く、春の訪れにはもう少し時間が必要といえるかもしれません。

そんな中、一足早くお花見体験ができる花のアートイベント『FLOWERS by NAKED 2017 —立春—』が開催されていますよ!

昨年は延べ15万人が訪れた人気アートイベント

FLOWERS by NAKEDが手がける、日本橋で「日本一早いお花見」を堪能しよう

FLOWERS by NAKED 2017 —立春—』は、2017年2月2日(木)〜3月20日(月・祝)まで、日本橋三井ホールで開催されているイベント。旧暦では1年のはじまりとされ、寒さが明けて、だんだん春に向かっていく最初の日である「立春」をコンセプトに、美しい花のアートを堪能できるインスタレーションになっています。

映画、広告、テレビでのクリエイティブ活動、そして、東京駅のプロジェクションマッピング、『新江ノ島水族館ナイトアクアリウム』企画・演出をはじめとして、街や商業施設などともコラボレーションし、数々のアート演出を手がけるクリエイティブカンパニー「NAKED Inc.」によって、生花、そして、映像や音、香りなどによって生み出されるさまざまな形の「花」を体験することができます。

桜のインスタレーション「桜彩」が素敵

FLOWERS by NAKEDが手がける、日本橋で「日本一早いお花見」を堪能しよう

今回の見どころのひとつは桜のインスタレーション「桜彩」。昨年の約2倍の規模に広がった空間に、本物の桜と特殊な和紙を桜の花に型抜きした巨大な桜のオブジェが登場しています。桜の花びらが舞うプロジェクションマッピング、そして、ファッションデザイナー 丸山 敬太さんが創作した「春の精霊」が起こした春一番が吹くと、新緑が芽吹き始める様子を楽しむこともできるのだとか。


FLOWERS by NAKEDが手がける、日本橋で「日本一早いお花見」を堪能しよう

他にも例えば、壁の前に立つと、27種類のお花の中から自分だけの花が一輪咲き、花言葉を教えてくれるインタラクティブアート「MOSAIC FLOWERS」。


FLOWERS by NAKEDが手がける、日本橋で「日本一早いお花見」を堪能しよう

約6mにも及ぶ透明の筒状のオブジェの中にあるたんぽぽに息を吹きかけると、美しい綿毛がプロジェクションマッピングによって舞い上がるインタラクティブアート「DANDELION CLOCKS」。

日本三大流派のひとつである、いけばな草月流とネイキッドによる新作、花の美しさを五感で存分に感じることができそうです。そして、シンガーソングライターの大塚愛さんがイベントのテーマソングを手がけており、それぞれの「花」の表現にも期待!

日本一早いお花見。もし、ちょっと気になる人がいたら、一緒に見て感じることができる、こんな美しいアートイベントに誘ってみてはいかがでしょうか。もちろん、買い物ついでや仕事帰りにひとりでふらっと立ち寄っても楽しめそうですね。春はもうそこまで来ています!


こちらの動画は昨年の様子。




FLOWERS by NAKED 2017 —立春—)
場所:日本橋三井ホール COREDO室町1 5F(エントランスは4F)
会期:2017年2月2日(木)〜3月20日(月・祝)※会期中無休
営業時間:10:00~20:00

▪︎入場料:
大人(高校生以上) 早割/¥1,200 当日/¥1,400
小人(小・中学生) 早割/¥700 当日/¥900

公式HP「TICKET」から購入が可能です。
URL: http://flowersbynaked.com/



[参照]Flowers by Naked/PRTIMES

林美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーのライターに。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

新着記事