【運命の相手に出会う】タイプ別。運命の相手に出会うために今、必要なもの – 婚活あるある

【運命の相手に出会う】タイプ別。運命の相手に出会うために今、必要なもの

2016.05.31

運命の相手に出会う。それってとても難しいことのように感じていませんか?

もう何年も恋人がいない人、同じ失敗パターンを繰り返してしまう人、長く付き合っている相手とマンネリ気味の人、そんなふうに、今の恋愛に問題を抱えているならなおさらですよね。

運命の相手に出会うために今あなたに必要なもの。それはもしかしたら、恋愛テクニックや出会いの場以前の、心構えなのかもしれません。

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

タイプ1:もう何年も恋人がいない人

【運命の相手に出会う】タイプ別。運命の相手に出会うために今、必要なもの

恋人がいない生活に慣れてしまっているあなたに今一番必要なもの。それはズバリ「勢い」です。

例えば、面倒だなあと思っている仕事に手をつけるのは、気が重いものですよね。寝かせてしまえばしまうほど、ハードルはあがり、モチベーションを高めるのが難しくなります。逆に、ちょっとでも手をつけておけば、案外「さっさと片付けちゃおう」と気持ちの切り替えがしやすいものです。

恋愛も同じです。「面倒くさそう」「恋人ができる気がしない」など、あなたが今恋愛に対してもっているハードルは、恋愛問題を放置してきたからこそ生まれた幻想といえます。

もう何年も恋人がいない人は、運命の相手が現れるまで待つ必要はありません。まずは恋人がいる生活を肌身で思い出し、恋愛生活に勢いをつけましょう。

少しでも興味を持てる相手がいたら、あまり考え込まず心を開いて付き合ってみましょう。もしかしたらその人が運命の相手に昇格するかもしれません。残念ながらそうでなかったとしても、次の恋愛へのハードルはぐっと低くなっているはずですよ。

タイプ2:同じ失敗パターンを繰り返してしまう人

【運命の相手に出会う】タイプ別。運命の相手に出会うために今、必要なもの

このタイプの人に今一番必要なもの。それはズバリ「変革」です。

同じ失敗を繰り返す人は、いつも同じタイプの人を好きになってしまうか、自分の行動やこだわりをいつまでも変えないのが原因と言えます。つまり、自分が何かを変えなければ基本的にはこれからも変わらないのです。

とはいえ、このタイプの人が行動やこだわりを変えるのはなかなか難しいもの。むしろ、「今まで付き合ったことのないタイプの人と付き合ってみる」方が、筆者の経験上うまくいくことが多いようです。

だからといって、別に嫌いな人や苦手な人と付き合う必要はありません。「いつもならもっと好みの人を選んじゃうけど、この人と付き合ってみてもいいな」と思える人がおすすめ。

実はその人が運命の人だった、というのが理想的ですが、そうでなくてもきっと、その人はあなたの人生に「変革」をもたらしてくれるはずです。

タイプ3:長く付き合っている相手とマンネリ気味の人

【運命の相手に出会う】タイプ別。運命の相手に出会うために今、必要なもの

長年付き合った相手と煮詰まってしまっている人。そんなあなたに今一番必要なものは「勇気」です。

ある意味、このタイプの人が一番難しいかもしれません。慣れ親しんだものを手放すのは、誰だってつらいからです。しかし、片付け術でも言われているように、何かを手放さなければ新しいものは舞い込んできません。

そしてもし、「いや、私はマンネリを乗り越えてこの人と一緒に生きていきたい」そう思うならば、あなたは「勇気」をもってそのことを相手に伝えるべきです。まっすぐ相手の目を見て、真剣に。そしてしばらくの間(1か月くらい)距離をおいてから、もう一度二人で話し合ってみましょう。

恋愛は一人ではなく、二人でつむいでいくもの。だからこそ、そう簡単にはいきません。でも心構えならば、今日いまからでも、あなた一人で変えられるのです。

その一歩が、あなたのこの先の幸せへと続いていることを祈って。

All Photo by Shutterstock

SNSでシェアする

kanoa

自由とときめきを愛するアラフォー編集ライター。夫も子どももいる身ながら、今日も道行く人にこっそりときめきます。心置きなく恋愛できるみなさまには、もっともっと恋愛を楽しんでもらいたい!そんな想いで書いています。