ひと夏の恋で終わらせない!長続きするカップルの秘訣とは – 婚活あるある

ひと夏の恋で終わらせない!長続きするカップルの秘訣とは

2017.08.25

大好きな彼と出逢い、この夏、ラブラブに過ごしているあなた。
せっかく出逢った彼との恋、ひと夏で終わらせたくないですよね!
今まで彼とのお付き合いがあまり長続きしなかった人やすぐにマンネリ化してしまう人は、「どうせまた…」と諦めたりしていませんか。
世の中にはいつまでも仲良くラブラブでいるカップルはたくさんいます。
彼とのお付き合いを長続きさせるには秘訣があります。
どうすればいいのか?今回は、その秘訣をいくつか紹介します。

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

彼とずっとラブラブでいるために必要なことって!?

彼もあなたも人間ですから、付き合いたてのころのような、「かっこいい~!」や「大好き!」といったフレッシュな気持ちはだんだん薄れてくるでしょう。
同じ人とずっと一緒にいたら、意見がぶつかることも、少し飽きてくることもあるでしょう。
でも、それは相手も同じです。


① 彼の優しさ、思いやりに感謝している?
② いつも綺麗にメイクして、おしゃれをしている?
③ ケンカのとき、「ごめんね」と言っている?
④ デートのプランを一緒に考えている?

まずこの4つのことに自分が「YES」になるか?チェックしてみてください。
彼の優しさが「当たり前」になっていませんか?
彼に家まで送ってもらった、食事をごちそうしてもらった。
そんなときは、ちゃんと言葉にして「ありがとう!」と伝えることが大切です。

そして彼の前でいつも可愛くしているでしょうか?
スッピンのメガネにボサボサ頭や部屋着…。彼とのお付き合いに慣れていくと、ついこういった外見に手を抜いてしまいがちです。
ムダ毛、カサカサの肘やかかと、剥げてきたネイル…。このような細かいところも男性は見ているものです。
いつもキレイにお手入れをしておきましょう。
いつ、どこで会っても彼に「今日も可愛いね!」と思ってもらえるように、常に女でいることを意識してキレイにしておくことが大切です。

ケンカをしたとき、自分が悪いときは非を認めること。
そして「ごめんね」と言って彼とちゃんと仲直りするようにしましょう。
変な意地をはったり、感情的になって彼を責め立てたりしないように気をつけましょう。

そして彼とのデートのとき、いつもどちらかが一方的にどこへ行くか?何を食べるか?など決めていませんか?
ドライブデートのコースや見たい映画、食べたいものなど、彼と一緒にプランを立てて考える。こうすることでお互いの好みを知ることができますよね。
二人の意見を尊重しながら楽しく過ごす…これが長続きの秘訣ですよ!

彼を束縛しない。干渉しすぎないこと!

大好きな彼の行動は気になるもの。メールの返信が遅いことやデート以外の週末の過ごし方など…彼のことが好きだから全部把握しておきたい!
こういう人、いないでしょうか。
でも、「束縛」は「愛」ではなく、ただ相手を信用していないだけのことです。
干渉し過ぎは、嫌がられるでしょう。お互いの時間や趣味は大切にして彼のことは心から信用したいもの。
趣味があまりない人でデート以外の時間はヒマ!そんな人は、いつも綺麗でいるための「自分磨き」に時間を使いましょう!
エステや美容院、スパへ行く…一人でショッピングへ行く。
そんな自分を磨くための時間も大事ですよ。


いかがでしたか。せっかくこの夏みつけたステキな恋!
大好きな彼とこの先ずっとラブラブに過ごすためにも、彼のことだけで頭いっぱいになるのではなく、
それぞれの考えやお互い別々の時間、また友人との時間や趣味などを大切にしながら、
2人で楽しくできることを見つけて仲良くお付き合いしてくださいね!

SNSでシェアする

テヒ

秘書OLを経て結婚。出産後ライターとして活動。 上級メンタル心理カウンセラー。恋愛、婚活、結婚について書いています。