お花見デートの心得/男性が気をつけるべきポイント、女性の好感度を上げるアイテムや必需品 – 婚活あるある

お花見デートの心得/男性が気をつけるべきポイント、女性の好感度を上げるアイテムや必需品

2017.03.28

本格的なお花見シーズンまで、あとわずか。お花見は男女ともに気配り上手をアピールできる格好の機会でもあります。

だからこそ、抜かりのないよう、事前準備はしっかりしておきたいものです。異性からの好感度がアップする、お花見デートの心得とは?

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

男性がお花見で気をつけたいこと

お花見では女性を男性がエスコートする機会が多いかと思います。桜が満開の時期には特に混雑するので、「公園や施設などのトイレの場所を予めチェックしておく」ことは必須。また「自販機や屋台でちょっとしたものがすぐに買えるよう小銭の準備」も欠かさないようにしましょう。

特に女性とふたりきりの場合は、桜をぼんやり眺めるだけでは「話題に乏しい」と思われてしまうかも。そこで、桜やお花見から派生する情報をあらかじめチェクしておくようにしましょう。例えば、この時期ならではのホテルの桜アフタヌーンティーや、春のデートを華やかに彩る桜カクテルに桜ドリンクなど。次回のデートにつなげるチャンスですよ!

お花見デートの心得/気をつけるべき言動、好感度が上がるアイテム
(横浜ベイホテル東急の桜アフタヌーンティー Photo by PR Times )

気の利く女性が欠かさないお花見アイテム

春とはいえ、お花見シーズンの朝晩は冷えます。そこで重宝されるのが、温かいドリンクや食べ物。「スープなど温かいものを保温ジャーに入れて持参」するだけでも気の利いた女性をさりげなくアピールできます。スープを作る時間がない場合は水筒にお湯を入れて、コンビニなどで購入しておいた市販のスープでもOK! 

お花見デートの心得/気をつけるべき言動、好感度が上がるアイテム

レジャーシートと共にブランケット、ウェットティッシュやペーパーナプキンも用意しておくようにしましょう。レジャーシートの上にブランケットを敷けば、暖かさが違います。

お花見デートの心得/気をつけるべき言動、好感度が上がるアイテム

紙皿や紙コップは用意している女性は多いですが、センスの良いペーパーナプキンを持参しているひとって少ないかも。膝の上に広げて使えますし、こぼしたものを拭く際にも役立つ女性らしいアイテムです。また、春は天候が変わりやすいので、万が一に備えて折りたたみ傘をバッグに入れておけばバッチリです。

お花見デートの心得/気をつけるべき言動、好感度が上がるアイテム

休日の桜並木の散歩に仕事帰りの夜桜など、お花見のシチュエーションはさまざま。今回ご紹介したお花見の心得は、ふたりだけのときはもちろん、グループで楽しむお花見ピクニックや宴会時にも活用できますよ。お花見に出かける前に再確認してみてくださいね!


Photo by shutterstock

SNSでシェアする

sweetsholic

海外を放浪しながら気ままな人生を謳歌しているフリーライター・フリーのパティシエ。世界の文化とスイーツ、地中海料理、サッカー選手クリスティアーノ・ロナウドのような褐色肌のラテン系男子が好き。