恋を何年休んでいますか? 新たな大人の恋のために実践したいこと【女性編】 – 婚活あるある

恋を何年休んでいますか? 新たな大人の恋のために実践したいこと【女性編】

2016.06.17

仕事や勉強は、頑張り次第で結果が得られるけれど、恋愛は先が見えにくいもの。でも心がけ次第で、恋愛もきっと、うまくいくようになります。

「きっかけがない」「出会いがない」「恋愛をする気力すらない」と愚痴っているそこのアナタ! これから2〜3カ月、恋愛を意識しながら生活してみませんか? そう、モテる人は普段から努力をしているのです。

恋愛がしたくなる映画やDVDを見る

「恋なんて、もう何年もしていない」。そんな人は、ぜひ脳トレを。高校時代の数学のように、長年勉強していなければ、関数の解き方すら思い出せないかもしれません。でも、教科書を読み直すことで「あぁ、そうだった!」と記憶が蘇ることでしょう。恋愛も同じです。甘酸っぱい感情を呼び起こしてくれる、映画やDVDを鑑賞してみましょう。

何度見てもロマンチックな気分になれる映画「ホリデイ」
映画『ホリデイ』の舞台は米ロサンゼルスと英ロンドン。キャメロン・ディアスとケイト・ウィンスレットが演じる恋に敗れた2人の女性は、お互いの家を交換するスタイルの休暇「ホーム・エクスチェンジ」を決行。普段とは異なる国でのホリデー(休暇)を通して、2人に大恋愛のチャンスが訪れるという趣旨の映画です。仕事や結婚など、30代の女性ならではの悩みを描いた作品は、共感できることも多いはず。

女であることを楽しむ

世界の殿方とのお遊びを楽しんでいた私ですが、本当は男に生まれたかったという願望があります。でも女に生まれたなら、女としての魅力を追求するのが、モテの極意。自分が男性の立場だったとしたら、どんな女性に惹かれるでしょう? そこを焦点に、魅力的な女性を目指すのです。いつもよい香りを漂わせているセクシーな女性、料理上手で家庭的な女性、常に笑顔の癒し系女性・・・。みなさんは、どんな女性を目指しますか?

見えない部分こそ、お手入れを!

もう何年も下着を買い換えていない、なんていう人はいませんか? キレイな下着を身につければ、気分もアガるもの。見せる相手がいないからといって、気を抜いていては女らしさが遠のく一方です。また、恋人がいなかったとしても、定期的にムダ毛の処理をすることも大切。日頃のボディケアが、女性としての自信にもつながるはずですよ。

恋を何年休んでいますか? 新たな大人の恋のために実践したいこと【女性編】

ヘアスタイルを変えるとき、外で食事をするとき、読書するとき、身に纏う香水を選ぶとき・・・日常のシーンひとつひとつを意識しながら過ごせば、モテオーラが自然と出てくるような気がします。モテを意識した生活、今日から始めてみませんか?

Photo by shtterstock

SNSでシェアする

イヴォンヌ麗

子どもの頃からインターナショナルな環境で育ったこともあり、これまでにご縁のあった殿方の出身国は、マレーシア、フランス、イタリア、イスラエル、アラブ首長国連邦、中国、フィリピン、ドイツ、アメリカ、北インドなどバラエティー豊富。ユニークな視点でみなさんの国際恋愛のお力添えができればと思っています。