婚活では絶対NG!女性モテするメイクは封印せよ

婚活がなんとなくうまく行かないなと悩んでいる方は、もしかすると「メイク」が原因かもしれません。
どんなに女子会では褒められる流行メイクだったとしても、男性が結婚相手を選ぶ場には相応しくない場合があります。
そこで今回は婚活で男性ウケの良いメイクをご紹介いたします!

1.女子モテするメイクが婚活でNGな理由とは?

そもそも、なぜ婚活では女子モテするメイクがNGなのでしょうか?
男性の意見としては、
「目の周りがくっきりしすぎていると、怖い感じがする」
「目じりをつり上げていると怖そうに見える」
「絶対に人間の肌には存在しない色(水色や緑など)があると不自然すぎて理解ができない」
「個性的すぎる女性だと、人に紹介しにくい」と、結婚対象としては、候補から外れる可能性が高まります。
特にモードなアイメイクは女子ウケは良くても、男性からは理解ができず、またなんだかちょっと怖い印象を与えてしまうようですね。

2.お手本は、すっぴん風メイク

それでは、男性が結婚相手として好印象を抱くのはどのようなメイクなのでしょうか。まずは「清楚」に見えること、そして「すっぴん風」が好印象です。

例えばこちらの写真。

beforeafter

出典:All About Beauty

同じ女性ですが、メイクが違うだけで印象もだいぶ変わってきます。
ポイントは、眉毛とアイメイク。眉毛をしっかり描きすぎているため、怖い印象になっていますよね。

すっぴん風メイクといっても、どうすればわからない・・・という方は、アナウンサーの方を参考にしてみましょう。

beforeafter2

出典:All About Beauty

女子アナウンサーは、朝のニュース番組やバラエティの司会など、幅広い年齢の方に見られても不快感を与えないようなヘアメイクを心得ています。
決して目立ちすぎることはなく、だけど華を添えてくれる存在である女子アナたちのヘアメイクとファッションは婚活中の女性のお手本としてぴったりです。

まとめ

婚活中だからといって、普段の自分とメイクや服装を変えることに抵抗があるという方は多いかもしれません。
「ありのままの私を好きになってくれるのが理想」と思っている方もいるでしょうが、会社には仕事に適したメイクや服装で行くのと同様、婚活にもTPOをわきまえることが大切です。
例えばあなたがヴィジュアル系バンドが好きで、メイクもゴシック系なのであれば、男性も同様にそのような趣味嗜好を持っている方を探すべきです。
しかし、もしもあなたが銀行員や医師と結婚したいのであれば、彼らが周りに紹介できるように配慮することが必須。
自分の好きなメイクがあるならば、あとから少しずつ見せるか、彼以外の女友達と過ごす際にすればいいのです。

松本果歩

30代フリーランスのライターです。 得意のジャンルは恋愛、結婚、離婚、不倫。 男を見る目と惚れさせテクには自信があります。

新着記事