今年はどんな柄が流行?2018年人気の浴衣とは

夏になると、花火大会やお祭りなどで浴衣を着てお出かけする機会が増えますよね。
そこで、浴衣を持っていないから購入したい、古くなってきたからそろそろ買い換えたい、という方に2018年に流行している浴衣の柄をご紹介いたします。
今年は3つのタイプの柄が流行しますよ!買いに行く前にぜひチェックしてみてくださいね。

1.レトロ柄


まずは「大正ロマン」をイメージしたレトロな柄の浴衣です。
白地に赤などのラインで華のモチーフが描かれているものや、えんじ色を使用したタイプが人気です!

また、大人っぽく紺色のベースに牡丹などのレトロな花が描かれているものもおすすめです。
さらにこれらのレトロ柄に洋風な髪飾りやバッグを取り入れるのが2018年風。
和洋折衷が今年の流行のスタイルです。

2.ストライプ柄

大人っぽくクールに決めたい方にはストライプ柄がおすすめです。
特に、柄の一部がストライプ模様になっているデザインや、ストライプがトリコロールカラーになっているデザインが今風です。
スリムに見せたい場合には、寒色系のベースに、濃い色のストライプが入っているものを選ぶと効果的です。
髪型はアップにするのがおすすめです。小物なども清涼感のあるものを選べば涼しげに見えるだけでなく統一感が出せるのでクールにお姉さんぽく見せることができます。

3.フェミニン柄

最後に、淡い色を使用したフェミニンな柄です。可愛い系が好きな方や、年上の彼氏や気になる男性とのデートに着ていきたい浴衣です。
全体的にパステルカラー調の色合いを使用したものに、帯も淡い色のものを選びましょう。
その分、髪飾りや小物、バッグなどは色鮮やかなものを使用すれば、メリハリがついてオシャレに見せることができます。
髪型はハーフアップなど「ゆるさ」を意識したスタイルにして可愛らしさを演出しましょう。

まとめ

2018年人気の浴衣の柄について3つのスタイルをご紹介しました。あなたに似合いそうな柄は見つかりましたか?
花火大会やお祭りなども楽しみですが、友だちと一緒に浴衣を買いにいくのも楽しいですよね。
浴衣はかなり安価に購入することができるので、一緒に行く相手や場所に合わせてスタイルを変えてみるのも楽しいかもしれません!
また、浅草などのレトロなスポットであれば、花火大会やお祭りがない日でも浴衣を着て友達やカップルで出かけてみるのもとても楽しい思い出になります。
ぜひご紹介した流行の柄の中から、あなたに似合うスタイルとコーディネートを探してみてくださいね!

松本果歩

30代フリーランスのライターです。 得意のジャンルは恋愛、結婚、離婚、不倫。 男を見る目と惚れさせテクには自信があります。