彼女が冷たくなった…?原因と解決策を探って早めの対処を!

最近彼女がなんとなく冷たくなった気がする…。
「なんか怒っているのかも?でも、なぜなのか原因が分からない…どうしよう…。」と、いろいろ考えても分からず、悩んでいる男性は多いのではないでしょうか。
思ったことを口にする彼女なら分かりやすいですが、不満があってもグッとこらえて我慢するタイプの女性もいます。

そもそも男女の考え方は違うもの。もしかしたらあなたの言動に「ありえない!」「信じられない!」と感じているかも?しれないのです。
そこで今回は彼女が冷たくなった人、必見!原因と解決策を探って早めの対処ができるようにパターン別に分析していきましょう。

悩み1、ラインや電話の回数が減った、返信が遅い

付き合い始めたころに比べて彼女のからのラインの回数が減った。
既読になっているのに返信がない、もしくは返事が遅い…電話に出ない。
もしかしたら、彼女はあなたからのラインや電話の頻度が多すぎて疲れてきている可能性があります。決してキライになったわけではありません。
仕事が忙しく、毎日充実している彼女は「彼氏と一日何回もラインや電話でダラダラ話すよりも、直接会ってしゃべった方がいい!」と思っている可能性が高いです。
返事がないからと、こちらからあまり送りすぎるのは逆効果です。彼女の負担にならない程度に回数を減らしましょう。

そしてメールや電話の内容にも注意してみましょう。
仕事の愚痴や自分の近況報告ばかりしていませんか?いつもそんな内容ばかりだと、彼女は返事にも困ります。
「つまらないわ!」と思っているかもしれませんよ。

悩み2、会おうとしない、会う時間が短い

あきらかに以前に比べて会う頻度が少なくなった、会おうとしない。
これはただ忙しいだけではなく、「マンネリ化」してきている可能性があります。
いつも自宅デートをしている人は、環境を変えてみましょう。
映画に行く、ちょっと遠くまで出かけてみる、イベントに行くなど、彼女を誘い出していつもとは違うデートを企画してみましょう。

悩み3、小さな不満や疑問が積み重なっているのかも?

多くの女性は、ささいなことに気が付き、彼氏の言動に「なぜ?」と思っていることがあります。
「なぜ、食べ方が汚いんだろう。」「なぜ、この人は後輩にそんな乱暴な話し方をするんだろう。」「部屋が散らかしっぱなしなのは、なぜ?」等、いろんな「なぜ?」が積もりつもっていくと、不満になっていくことがあります。
もう一度、自分の身の回りのことや言動を見直してみましょう!彼女に冷たくされる「原因」が見つかるかもしれませんよ。


いかがでしたか。女性は「急に冷たくなる」ということはあまりありません。
積み重ねたものが大きくなって限界まできたから「冷たく」なるのです。そのためにも早く原因に気づき、対策を考えて対処していってくださいね。
男女の考え方の違いを理解しておけば、彼女の態度がおかしかったとき、悩まずすぐに対応できますよね。
ぜひ参考にして、これからも彼女と仲良く過ごしてくださいね。

テヒ

秘書OLを経て結婚。出産後ライターとして活動。 上級メンタル心理カウンセラー。恋愛、婚活、結婚について書いています。