男性は遠距離恋愛をどう思うか – 婚活あるある

男性は遠距離恋愛をどう思うか

2016.01.21

遠距離恋愛、したことありますか?

遠く離れて、この恋はいばらの道だってわかっちゃいるけどヤメラレナイ。
だって好きなんだもの。別れるくらいなら辛い方がマシ。って、私から見ると遠距離恋愛ほど情熱的で純粋な恋の形はないと思う。
だけど、そんな気持ちで始めた遠距離恋愛でも、持続させるのってめちゃくちゃ難しくて。それまで「ファイト〜、一発!」のCMみたいに物凄く汗だくで必死につないでいたはずの手を、どちらかが何かの拍子にうっかり離してしまった途端に完全な赤の他人に戻ってしまう。
そんな風に、遠距離恋愛は志半ばで切ない終わりを迎えることも多い。

では、男性側は遠距離恋愛について本当はどう思っているのか。経験者未経験者問わず、聞いてみた。

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

遠距離恋愛は、いいとこ取り派

20代後半から30代半ばの大人の男性に意見を聞いたせいか、意外にも一番多かったこの意見。

「距離があることで、自分の時間が持てる。」
「久々に会うと更に好きになっていたりする。」
「マンネリにならなくて、いつも新鮮な気持ちでいられる。」
「会ってる時間が貴重だからケンカにならなくて済む。」

大人の恋愛で求められる適度な距離を、物理的な距離で強制的に保つことが出来るなんて便利!
と言うことみたい。なるほどね!

必要に迫られたら渋々するけど…派

どうしても手放したくない相手なら渋々するけど、リスクが大きいと思っている男性たちの意見。

「会っている時はいくらでもお互いに自分を作れるから、いざ近距離に戻った時に怖い。」
「どんどん共通の話題がなくなってギクシャクしそう。」
「会ってる時に少しでも嫌なところを見てしまったら終わりな気がする。」
「自然消滅しそう。自然消滅するくらいなら好きなまま別れたい。」

いきなり超後ろ向きな意見。慎重派で心配性の人にとって遠距離は「怖いこと」なのかも。

無理派

力強く、「無理!」と言い切った男性もいた。

「無理です、浮気します、すいません。」
「何か急に面倒くさくなって、自然消滅しちゃった経験有り。」
「近くにいる子の方が良く見えちゃう。」

うーん。
なんかこれってそもそもの恋愛力の無さのような気もするけど…。
でもこれぞ「男性の本音」なのかも。


男性の本音から遠距離恋愛のコツが見えてきた。

遠距離恋愛を決めたからには、物理的な距離があることで適度な大人の関係が保てるぜラッキー!と前向きに捉えて、心配しすぎず今を楽しむこと!

がんばれ、遠距離ガールたち。


Photo by shutterstock

SNSでシェアする

ゆり

元広告代理店勤務のCMプランナー。座右の銘は、「女は愛嬌」。自由をこよなく愛し、「楽しいか、楽しくないか」で物事を決めてしまいがち。恋愛体質ながら、既婚者な32歳。