【風変わりデートスポット】有明海直送「潟泥のプール」に浸かれるGATA-BARが期間限定で登場! – 婚活あるある

【風変わりデートスポット】有明海直送「潟泥のプール」に浸かれるGATA-BARが期間限定で登場!

2016.07.06

「飲みに行こうよ」
「映画に行きませんか」
「海に行かない?」

気になるあの人をデートに誘いたい……けれど、どうやって、そして、どこに誘うかはハードルが高かったりしますよね。飲みに行くのも映画に行くのも話題が続くか心配という、シャイボーイ、シャイガールのみなさん!それなら、こんなバーはいかがでしょう。

【話題スポット】有明海直送「潟泥のプール」に浸かれるBAR「GATA-BAR(ガタバー)from SAGA」

7月22日(金曜日) ~7月31日(日曜日)の10日間、東京都港区南青山に「GATA-BAR(ガタバー)from SAGA」が期間限定でオープンします。

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

「GATA-BAR(ガタバー)from SAGA」ってどんなところ?

潟泥のプールに浸かることができる!

佐賀県名所の一つである有明海。日本一の干満の差を誇り、干潮時には全国の干潟面積の約4割を占める広大な干潟が現れます。佐賀県の有明海沿岸部における干潟は「泥質干潟」という「ソフトクリーム」のようなきめ細かい泥が広がり、日本ではここだけの特徴ある干潟になっています。この干潟の泥を有明海から直送し、ひんやりとした「潟泥のプール」という非日常の初体験をすることができそうです。

【話題スポット】有明海直送「潟泥のプール」に浸かれるBAR「GATA-BAR(ガタバー)from SAGA」
有明海の干潟

佐賀県の地酒や名産品を楽しむことができる!

【話題スポット】有明海直送「潟泥のプール」に浸かれるBAR「GATA-BAR(ガタバー)from SAGA」
佐賀県は、九州において日本酒県と言われているほど酒造りが盛んな土地。「GATA-BAR(ガタバー)from SAGA」では、比較的有明海に近い蔵元の純米吟醸酒に絞りセレクト。「鍋島」、「蔵心」、「幸姫」、「能古見」、「窓乃梅」を楽しむことができます。

【話題スポット】有明海直送「潟泥のプール」に浸かれるBAR「GATA-BAR(ガタバー)from SAGA」
また、お酒の飲めない人には「こどもびいる」や佐賀県産温州みかん100%使用のジュースもあります。

【話題スポット】有明海直送「潟泥のプール」に浸かれるBAR「GATA-BAR(ガタバー)from SAGA」
フードメニューの一つ、生産量・販売金額ともに日本一の有明海で採れる佐賀海苔®は、柔らかくとろけるような甘さと、口どけが絶品。

【話題スポット】有明海直送「潟泥のプール」に浸かれるBAR「GATA-BAR(ガタバー)from SAGA」
そして、有明海に生息するむつごろうやわらすぼが手軽に食べることができるドライフードとなって登場。お酒のおつまみにピッタリ。

【話題スポット】有明海直送「潟泥のプール」に浸かれるBAR「GATA-BAR(ガタバー)from SAGA」

その他にも佐賀県産有機みかんを使用したドライみかんや佐賀県産さがほのかを半ドライにしたつまんで食べるいちごジャムなど、「佐賀」を満喫することができるものばかり。

おもしろいコンセプトのバーであること、期間限定であることもあり、「ちょっと行ってみない?」と誘いやすいのではないでしょうか。

そして、干潟の泥に浸かるといういつもとは違う体験が、ふたりの距離を近づけてくれるかもしれません。

是非、気になるあの人を誘ってみては。


GATA-BAR(ガタバー)from SAGA
開催日 :2016年7月22日(金曜日) ~7月31日(日曜日) ※10日間限定 (期間中定休日なし)
営業時間:17時00分 ~ 22時00分
住所:〒107-0062 東京都港区南青山3-13 COMMUNE 246 エリア「TOBACCO STAND」
当日現地受付・参加費無料
・先着順で受付。混雑した際には整理券が配布されます。
・汚れてもいい恰好、タオル・着替えをご持参ください。
http://gatabar.com/

[参照]PR TIMES

SNSでシェアする

林美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーのライターに。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。