婚活するなら、居酒屋よりも相席カフェ?システムや料金は?

出会いスポットして、人気が高まりつつある「相席カフェ」。相席カフェとは、初対面の男女が相席し、交流を深めることができるカフェのことです。
興味はあるけれど、行ったことがない、という方は多いのではないでしょうか? 今回は、相席カフェのシステムや料金、男女別のメリット・デメリットについて解説していきます。

相席カフェの料金とシステムとは?

料金

基本的には、女性は無料で、男性側が料金を支払います。料金は店によって異なりますが、1時間3000円〜程度のところが多いようです。

システム

入店すると、まずは身分証の提示を求められます。席につくと、スタッフさんがランダムにマッチングしてくれるので、その後しばらく会話を楽しみます。チェンジしたいときは、スタッフに言うかタブレットで「席替え希望」ボタンを押すことで、メンバーの入れ替えを希望できます。

相席カフェを利用するメリットとは?

次に、相席カフェを利用するメリットについて確認していきましょう。

メリット【女性】

女性が相席カフェを利用するメリットは、無料で利用できる、という点でしょう。アルコールやフードもタダなので、「お金がないけど出会いが欲しい」という方に最適です。また、スマホの充電ができたり、女性用の雑誌が置いてあったりもするので、暇つぶしにも使えます。

メリット【男性】

0422-3
男性が相席カフェを利用するメリットは、素人の女性と気軽に出会うことができる、という点でしょう。相席カフェは、場所にもよりますが、客層が比較的若めなので、20代の女性と出会いたい、と考えている場合、効率的に出会いを増やすことができる、というメリットもあります。

相席カフェを利用するデメリットとは?

また、デメリットについてもみてみましょう。

デメリット【女性】

0422
相席カフェは、身分証を提示するだけで誰でも利用できます。ですから、既婚者や彼女持ち、キャバクラの代わりに利用している人など、真剣な関係を望んでいない人と無駄な時間を過ごしてしまう可能性もあります。

デメリット【男性】

一方、女性側も真剣な出会いを求めている人は一部しかおらず、「無料でご飯が食べられたり、お酒が飲めたりするから利用している」と言う人も多々もいます。そのため、効率的な婚活をしたいなら、遠回りになってしまう可能性があります。

相席カフェは手軽! それゆえに、マッチングが難しい場合も…

相席カフェは手軽に出会いを増やせる場所であり、一回の利用で、何人もの人と話すことができます。
ですが、利用している目的は、暇つぶし・キャバクラ代わり・愛人探し・真剣な恋活・婚活、など様々なので、自分のニーズにあった人とマッチングするのが難しい、というデメリットもあります。

ですから、真剣に婚活したいなら、相席カフェ一本で戦うことは、最善の策とは言えないでしょう。スムーズに婚活するために、相席カフェは婚活手段のひとつの方法、あるいは異性とコミュニケーションをとる練習の場と考え、他の出会う方法も積極的に取り入れていきましょう。

今来今

編集者を経て現在フリーライター。 複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。

新着記事