【やまとなでしこ世界で恋をする】日本とは違いすぎる!度肝を抜くほど恋を謳歌するフランスの恋愛文化 – 婚活あるある

【やまとなでしこ世界で恋をする】日本とは違いすぎる!度肝を抜くほど恋を謳歌するフランスの恋愛文化

2016.07.19

ボンジュール(Bonjour)! 愛の国フランスに滞在中のイヴォンヌ麗です。これまでさまざまな国で恋愛を楽しんできましたが、こんなにも恋愛観や結婚観の異なる国は初めて・・・!

というわけで、今回はいくつになっても自由奔放な恋愛を謳歌している「フランス」男性のお話です。

フランス人は難しい恋愛ほど燃える!?

日本国内では「結婚=ゴールイン」と捉えている人が多いと思いますが、フランスではそういった考え方が当てはまらないと申しましょうか、結婚がゴールインというわけではないようです。

フランスで7年前に開設された既婚者のための不倫専用サイト「Gleeden」は、今や世界150カ国以上で利用されるほどに急成長している一方、不倫暴露サイト「Révèle les cocus」なるものも存在します。また、2014年には国を率いるフランソワ・オランド大統領の不倫が世間を騒がせるなど、恋愛の自由度の高さが伺えます。私は不倫なんて、誰もハッピーになれないと思っていますが・・・!

結婚していても関係ない?

10代後半〜40代の女性がちょっと小綺麗な服装で町を歩けば、フランスなら確実に声をかけられるはず。「これからどこへ行くのですか?」「目的地まで車で送っていくよ」などのナンパは日常茶飯事です。

「私、結婚しているの」と結婚指輪を見せても怯む様子はなく「僕も結婚しているよ。僕を君の2人目の夫にしてくれないか?」など、日本を代表するプレイボーイ・石田純一氏顔負けの返しがくることも。

もし女性のみなさんがフランスで男性に声をかけられたときには、面倒なことに巻こまれないためにも、まずは相手の素性チェックをお忘れなく!

それでも・・・フランス人男性は魅力的です

ネガティブな面ばかりをお伝えしましたが、フランス人男性は総じて魅力的な人が多いように見受けられます。会話上手で女性の扱い方も上手、男性にしては珍しく香水の使い方も上手です。世界三大料理に数えられるフレンチの世界で育ったせいか、お酒や料理に精通している人も多い気がします。

どうです? 女性だったら、惹かれる要素たっぷりでしょ? 1度デートしてコロッといきそうになると、相手は確実に迫ってくるはずですが、その迫り方もジェントルマン。ここでまたコロッときて、ドツボにハマる・・・そう、フランス人男性との恋愛スタイルはこのようなイメージです。成功の秘訣は「相手を転がすこと」「恋の駆け引きを楽しむこと」かもしれません。

【やまとなでしこ世界で恋をする】日本とは違いすぎる!度肝を抜くほど恋愛を謳歌するフランスの恋愛文化

あぶない恋、イケない恋、叶わぬ恋、というのは成就しにくいものです。でも、こういった恋愛を楽しむ文化が存在するのが、フランスの面白い一面でもあります。女性のみなさんは、くれぐれもプレイボーイな男性にはお気をつけあそばせ!

Photo by shtterstock

#やまとなでしこ世界で恋をする

SNSでシェアする

イヴォンヌ麗

子どもの頃からインターナショナルな環境で育ったこともあり、これまでにご縁のあった殿方の出身国は、マレーシア、フランス、イタリア、イスラエル、アラブ首長国連邦、中国、フィリピン、ドイツ、アメリカ、北インドなどバラエティー豊富。ユニークな視点でみなさんの国際恋愛のお力添えができればと思っています。