お見合いしたいけど、口コミって信じていいの?迷ったらココをチェック – 婚活あるある

お見合いしたいけど、口コミって信じていいの?迷ったらココをチェック

2019.11.12

真剣に結婚を考え始めたとき、「結婚相談所に入会してお見合いしてみようかな」と相談所への入会を検討する方も多いでしょう。

そこで問題なのは、どこの結婚相談所に入会するか、という点です。口コミサイトをチェックしてから決めよう、と思い立った場合でも、「口コミサイトはどこまで信用できるものなのか」という疑問が残ります。

今回は、そんな「どこの結婚相談所がいいか迷っている方」のために、口コミサイトの信頼性の有無および、口コミ以外でどこをチェックして結婚相談所を比較検討したらいいのか、を簡単に解説していきます。

結婚相談所でのお見合い。口コミサイトは信頼できない可能性が高い?

まずは、結婚相談所の口コミサイトが信頼できるか否か、について解説していきます。結論から言うと、口コミサイトの多くは、信頼に足るものではない可能性が高い、と言えます。理由は主に2つあります。

理由1 結婚相談所利用を恥ずかしいと思う人が多い

結婚相談所を利用している人で、利用しているということを他の人に知られたくないと考えている人は少なくありません。結婚相談所の利用は、(実際はそんなことはないのですが)「モテない人が利用するもの」「結婚に焦っている」というイメージがつきまとうため、隠しておきたいと思う人が多いのです。そのため、実際の利用者がリアルな口コミを投稿することは少ないのです。

中でも「職業を医師に限定」や「ハイスペックな男性と出会える」などを売りにした結婚相談所のリアルな口コミは、ネットなどにも流れにくい傾向があります。
また、このような結婚相談所のなかには、男女で入会金や活動費に差があるケースが多々あります。
「医師限定」に至っては、男性はタダ同然で活動できるのに、女性側は高額な活動費を支払う場合もあります。そのため、男性側には、結婚意欲が低く遊び相手を見つけるために入会しているという人もいるのです。
結婚目的ではない男性に出会ってしまった女性が、ネットに口コミを書くでしょうか? もし、口コミを書いた場合、「お金目的だから自業自得」と、叩かれてしまうリスクを恐れて、レビューする方は少ないでしょう。

理由2 アフィリエイト目的の捏造された口コミが多い

口コミサイトのなかには、アフィリエイト目的に作られているものもあります。結婚相談所をランキング付けして、そこから入会を促すことで報酬を得る、という目的のために作られたサイトなので、口コミもまた「作られた」ものである可能性があるということです。
入会してほしいがために、「こんな素敵な人と結婚できました!」という虚偽の幸せ報告を誰かが作っている可能性も否定できないので、鵜呑みは危険です。

誠実な相手とお見合いするために! 口コミ以外の比較ポイント

pixta_41731803_S
では、口コミサイトをチェックする以外に、どのように結婚相談所を選べばよいのでしょうか? ここでは結婚相談所の比較ポイントを4つご紹介します。

ポイント1 身近な人からのオフレコの本音

身近な友人で結婚相談所に入会している人がいたら、個人的に、リアルな本音を聞いてみましょう。実際の利用者の声は参考になります。

ポイント2 担当者との相性

担当者との相性は大切です。話を聞きに行ってみて、この人なら頼ることができそう、と思える人を見つけましょう。

ポイント3 立地条件

相談所によっては、お見合い相手の写真を相談所まで出向いて確認する必要があるケースもあります。立地条件がよく、通いやすい相談所を選びましょう。

ポイント4 成婚率よりサポート体制を重視

成婚率の高さを信用しないようにしましょう。結婚相談所が提示している成婚率は、その集計方法が相談所によって異なる場合があるからです。成婚率よりも大切なのは、相談所がどんなサポートをしてくれるか、です。サポート内容や対応の良し悪しは入念に確認しましょう。

さいごに。口コミサイトの信用しすぎはNG!

今回は、相談所でお見合いをしたいという方向けに、結婚相談所の比較ポイントをご紹介しました。口コミサイトだけを鵜呑みにするのは、得策ではありません。無料相談なども上手に活用し、自分の目で確かめてみてくださいね!

SNSでシェアする

今来今

編集者を経て現在フリーライター。 複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。