奥手男子からの告白を引き出すコツとは – 婚活あるある

奥手男子からの告白を引き出すコツとは

2018.09.23

近年、女性に自分からガツガツ声をかけて、口説くことを生きがいにしているようなマッチョな男性は減少傾向にあります。
恋愛やベッドの中でも強気な男性が多かった時代には、女性は受け身で待っているだけで良かったのですが、今や待っているだけでは何も始まりません。
今回は、奥手男子を好きになってしまった女性向けに、奥手男子から告白を引き出すコツについてご紹介します。

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

告白を引き出すコツ①:急がない・慌てない

奥手男子は、「ガツガツすること」に苦手意識があると同時に、「ガツガツこられること」にも抵抗を感じがちです。
奥手男子を好きになってしまったら、まずは関係を急いで進展させようとしないことを肝に命じておきましょう。
急いてはことを仕損じます。奥手男子の場合は、ゆっくりと関係を深めていく必要があるのです。

告白を引き出すコツ②:遊びに誘う

奥手男子は、自分からデートに誘うのが苦手です。
奥手男子を好きになってしまったら、自分からデートに誘いましょう。
奥手男子は女子とのデートに慣れていない場合も多いので、会話が途切れて困らないように、
まずは映画デートなど、あまり喋らなくても楽しめるデートを選ぶと良いでしょう。

告白を引き出すコツ③:好意を行動と言葉で伝える

奥手男子のほとんどは、自信満々というタイプの男子ではありません。
根拠のない過剰な自信がないところが奥手男子の魅力でもあります。
「無条件に女性が自分を好いてくれる」という自信を持っていないが故に、
女子を誘ったり告白したりする勇気が持てずにいるケースが少なくないのです。

奥手男子に告白してほしいなら「この子は、自分のことが好きなんだな。告白したら受け入れてもらえるだろう。」と、
彼がはっきり理解できるように、好意を示す必要があります。
奥手男子は「告白が成功するかは分からないけど玉砕覚悟で告白してみよう」とは考えないのです。

告白を引き出すコツ④:褒める・自信をつけさせる

奥手男子に好意を伝えるため、また好きになってもらうためには、彼を褒めることが効果的です。
彼を褒めて「自分は好かれているんだ」という自信をつけさせましょう。


今回は、奥手男子から告白を引き出す4つのコツについてご紹介してきました。
奥手男子を好きになってしまったら、告白されるのを待たずに、自分から告白した方がその先の展開がスムーズでしょう。
もし、「どうしても彼から告白してほしい」という場合は、上記の4つのコツを意識して、やりすぎにならない範囲でアプローチしてみましょう。

SNSでシェアする

今来今

編集者を経て現在フリーライター。 複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。