2017年はモテる私になる!30代女子が実践すべき自分磨きとは? – 婚活あるある

2017年はモテる私になる!30代女子が実践すべき自分磨きとは?

2017.01.03

新しい年がスタートしました。今年こそ、素晴らしい1年にしたいですよね!

筆者は新年になると毎年、小さな目標を立てることにしています。目標を言葉にすると、漠然としていた夢が具体化される気がするのです。

「今年こそは結婚したい!」「結婚までいかなくても、彼が欲しい!」そんな新年の抱負を掲げた人もいるかもしれませんね。夢が具体化されたら、次は行動に移すのみ。まずはもっとも身近な自分磨きからスタートしてみてはいかがでしょう?

30代の女性が実践すべき、正しい自分磨きの方法をお伝えします。

自分磨きは「体のケア」から

2017年はモテる私になる!30代女子が実践すべき自分磨きとは?

肌荒れがひどく、便秘がち・・・。そんな状態から脱出するには、三食きちんと食事する、なるべく0時までには就寝する、など生活リズムを整えることが大切です。

便秘がちなのは、腸内環境が良くないないから。ヨーグルトや納豆などの発酵食品を積極的に食べるようにしたり、その日のストレスはその日のうちに解消するなど、腸に優しいライフスタイルを目指しましょう。美腸を心がけることで、便秘も肌荒れも改善されるはずですよ。

肌の美しさをキープする「フェイシャル」

ぷるぷるの潤ったお肌は、化粧ではごまかせない美しさ。ご存知のように、年齢を重ねると肌機能が低下します。またホルモンバランスの崩れも、お肌の状態に関わってきます。このため、お肌の状態を保つためには、外的なケアだけでなく、ストレスを溜めない生活を心がけるなど内的なケアも必要です。

そこで習慣にしてみたいのが、心身ともにリラックスしながらお肌の状態を整える「フェイシャル」。プロの力を借りることで、お肌の美しさは確実にアップ! 月1〜2回を目安にしてみてはいかがでしょう。

最低でも週3回は「自炊」を!

忙しさのあまり外食続きでは、体に良くありません。時間のあるときに、野菜や肉などの食材を下ごしらえして冷蔵(または冷凍)、ご飯は一度にたくさん炊いて小分けにして冷凍しておけば、食事作りがラクになります。もちろん、市販の冷凍野菜を活用するのもアリ。

煮物や出し巻き卵などの家庭料理が作れる女性は男性からの人気も高いので、花嫁修業の意味も込めて、毎日でも食べたくなる和食のレパートリーを増やしてみてはいかがでしょう? 料理が苦手な人や忙しい人でも、週3日程度なら頑張れそうですよね!


ワインスクールや話題のお料理教室に通ったり、ファッションやメイクに力を入れたりすることだけが、自分磨きではないのです。そしてこのような女磨きに精を出すキラキラ女子は、逆に男性を遠ざけてしまうという噂も・・・。

自分を大切にすること、まずはこれが一番大切な自分磨きなのではないでしょうか? そうすることで、心の余裕や優しさという男性モテ要素も、自然と生まれてくる気がしますよね。

Photo by shutterstock

SNSでシェアする

sweetsholic

海外を放浪しながら気ままな人生を謳歌しているフリーライター・フリーのパティシエ。世界の文化とスイーツ、地中海料理、サッカー選手クリスティアーノ・ロナウドのような褐色肌のラテン系男子が好き。