恋のサイン?女性が本命相手にしか見せない行動 – 婚活あるある

恋のサイン?女性が本命相手にしか見せない行動

2016.02.26

誰かを好きになった時、女性が取る行動は二手に分かれる傾向があるようです
“好きな気持ちがバレないようにするタイプ”と、
“好き好きオーラを惜しみなく出すタイプ”です。

両極端ですが、どちらのタイプでも共通して、本命相手にしか見せない行動がありますのでご紹介します。

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

目で追ってしまう

どんなに必死で気持ちを隠そうとしても、女性が好きな相手といる時に止めることが出来ないことが一つだけあります。
それは、目で追ってしまうことです。
恋に奥手なタイプでも、恋に慣れている小悪魔タイプでも、この行動を抑えることはできません。なので、「彼のことを気づくとつい目で追ってしまう」と感じたら、それは恋のサインです。

理由を付けて連絡をしてしまう

「この前言ってた漫画、借りに行ってもいい?」
「借りてたハンカチを返したいんだけど」
「近くまで行く用事があるんだけど、ご飯でも食べない?」

きっとただの友達だったら、「次に会った時でいいか」と思うようなことでも
ついつい連絡してしまう自分に気づくことはありませんか?
それ、完全に恋です。会いたい気持ちは封印できないんですよね。

ヤキモチを妬く

他の女性と談笑していたり、遊びに行った話を聞いたり。
ただの友達なら笑って流せるようなことに、本命相手だといとも簡単にヤキモチを妬いてしまいます。ヤキモチって一番の恋のサイン。
ふとヤキモチを妬いている自分に気づいて、自分の恋心を認識することって多いですよね。

質問攻めにしてしまう

相手のことを知りたいという気持ちも抑えるのは大変です。
女性は誰かを好きになると、情報収集したくなる習性があるようなので、ついつい質問攻めしてしまいます。これも本命相手にしかしないこと。

また、彼のことを知りたいあまりに、自分のことを喋りまくってしまう人もいるようです。まず自分のことを喋ることで、彼にも同じように喋ってもらいたいという気持ちの現れなのでしょうか。

人に話したことがないようなことを話す

例えば家族の事情や、これまで誰にも言えなかったような悩み事などを話す。
言うまでもなく心を開ききっている証で、私のことをもっともっと知ってもらいたいという気持ちの表れでもあります。
その相手は正真正銘、本命です。


40-b
いかがでしたか?
どんなに気持ちを押さえ込もうとしても、行動はなかなか押さえ込むことができませんよね。上記に思い当たるふしがある方、それは恋の始まりのサインかもしれませんよ。

SNSでシェアする

ゆり

元広告代理店勤務のCMプランナー。座右の銘は、「女は愛嬌」。自由をこよなく愛し、「楽しいか、楽しくないか」で物事を決めてしまいがち。恋愛体質ながら、既婚者な32歳。