大好きな彼と結婚したい!プロポーズしてもらうためにやるべきこと

大好きな彼とこれから先もずっと一緒にいたい…。
いい年齢だし、そろそろ結婚したい…と思っているけれど、彼がなかなかプロポーズをしてくれない!と悩んでいる女性は多いです。
今の時代、プロポ―ズは男性からに限らず女性からしても良いものと考えられていますが、やっぱり彼からプロポーズしてもらうことは女性の夢ですよね。どうしたら彼からプロポーズしてもらえるのか、彼からの「結婚しよう」を引き出すためにするべきことをご紹介します。

彼氏が肉食系の場合

・将来のことを相談してみる

肉食系の彼氏との恋愛は、彼主導の場合が多いです。そのため、彼は彼女の「結婚したい」という気持ちに気づいていない可能性もあります。今が楽しければ良い、自分のタイミングで結婚を考えれば良い、と思っているのかもしれません。彼女から将来のことを相談されて、「そんな風に思っていたんだ」とハッとする男性も多いです。2人のこれからのことをどう思っているのか、さりげなく聞いてみましょう。今まで彼主導だった場合は、「結婚のことどう考えているの?」と思い切って聞いてみてもいいですね。

・○○までに結婚したいと期日を決めて伝える

肉食系男子には遠慮は無用です。結婚したいと伝えて嫌われてしまったらどうしよう…と思うかもしれませんが、自分の気持ちをストレートに伝えることが多い肉食系男子は、同じようにストレ―トに気持ちを伝えられることに抵抗がありません。彼女との将来を考えて恋愛をしている人なら、気持ちをちゃんと受け止めてくれるはずです。いつまでに結婚したいのか、本当の気持ちをしっかりと伝えてみましょう。素直に、ストレートにぶつかってみてください。

・手料理をふるまって胃袋をつかむ

肉食系男子は、いい意味で単純な性格の人が多いです。手料理をふるまって彼の胃袋を掴むことができれば、「こんな子と結婚したら幸せな家庭が築けそうだな」という気持ちが芽生えてプロポーズ…という可能性もあります。特別なことをする必要はありませんが、家庭的な一面をアピールして結婚後の生活をイメージしてもらいましょう。

彼氏が草食系の場合

・プレッシャーをかけない

結婚したいという思いが強くても、その思いで彼に負担をかけてしまう可能性があります。そもそも草食系男子は恋愛に消極的です。恋愛をしつつ自分の時間も大切にしたいという傾向があるため、まずはストレートに気持ちを伝えず、様子を見てみましょう。

・穏やかな毎日を大切にする

0320-2

草食系の男性は、争い事が苦手です。アップダウンが激しい日々を送るよりも、平凡だけど穏やかな毎日を望みます。彼女にも同様なリズムを求めるため、感情的になる女性は苦手です。彼と過ごす穏やかな毎日を大切にしていると、「この人とならこれからも穏やかな毎日が過ごせるはず」と感じ、彼も結婚を考えてくれるかもしれません。

・一緒に将来をイメージしてみる

男性の多くは、今ある日常が急に変化することを不安に感じます。特に草食系の男性は変化が苦手だと言われています。彼の日常に自然と入り込めるように、一緒に過ごす将来をイメージするような話をしてみましょう。インテリアを見に行ったり、休日は家でゆっくり過ごしてみたり…ドキドキではなく安心を感じられる関係を大切にしてみてください。彼も、結婚したらどんな毎日になるんだろう…とイメージしやすくなるはずです。

さいごに

肉食系・草食系の2パターンに分けて、彼からプロポーズを引き出す方法をご紹介しました。タイプによって、やるべきアプローチは異なります。彼のタイプを見極めてプロポーズをしてもらえるように少しずつ努力していきましょう。

夜の兎

食と恋愛のことになると、つい周りが見えなくなりがち。 30歳を過ぎても、様々なことをどん欲に吸収しているフリーライター。 モットーは「振り回されても、流されない。」

新着記事