彼が胸キュンする!彼女に作って欲しい冬のお家ゴハン4つ – 婚活あるある

彼が胸キュンする!彼女に作って欲しい冬のお家ゴハン4つ

2018.11.26

寒い季節は、外にでかけずに、家のなかでほっこりしたいですよね。
今回は、寒い季節に彼氏に作ってあげたいお家ゴハンをご紹介していきます。

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

彼女に作って欲しい冬のお家ゴハンとは?

今回は、寒い冬にどんなゴハンを彼女に作って欲しいのか、20代〜30代の男性に伺いました!

彼女に作って欲しい冬のお家ゴハン① お鍋

「やっぱり鍋!彼女とふたりでもいいし、友達を呼んでもいいかも。大人数でわいわいできるのもいい」(20歳・大学生)
「キムチ鍋とかトマト鍋とか食べたい。料理が苦手な彼女でも鍋なら手軽にできるし頼みやすい。
普段料理しない子が、鍋を作ってくれたら、頑張ってくれたんだな、と思って嬉しい」(25歳・大学院生)

彼女に作って欲しい冬のお家ゴハン② おでん

「冬はおでんかな。あったまるし、地方によって味付けも違うから、彼女がどんなおでんが好きなのかも知りたい」(21歳・専門学校生)
「しっかり煮込まれてるおでんを出されたら惚れ直す」(27歳・商社勤務)

彼女に作って欲しい冬のお家ゴハン③ すきやき

「すきやきが食べたい。すきやきのあと後、しめで食べるゴハンが最高。
肉は俺が持っていくから、すきやき作ってって彼女に言いたい」(28歳・薬剤師)
「すきやきかな。失敗がない料理だから彼女に作ってもらっても、美味しいっていいやすいし」(33歳・税理士)

彼女に作って欲しい冬のお家ゴハン④ シチュー

「シチューが上手に作れる彼女って憧れる。家庭的なイメージ」(22歳・メーカー勤務)
「ホワイトシチューもいいけど、ビーフシチューもいい!
あまり外で食べないものだから、彼女に作ってもらえたらテンション上がる」(25歳・外務省勤務)

彼に料理を作ってあげるとこんないいことがある!

次に、料理を作ってあげると、2人の仲がグッと盛り上がります。
その理由は…

1、一緒に料理ができる

「野菜の皮むきを手伝ってほしい」「炒めてほしいな」と、彼に可愛くお願いすることで、
彼は喜んであなたを手伝ってくれるでしょう。

2、彼に喜んでもらえる

自分の作った料理で喜んでもらえることで、自分自身も幸せに感じられるでしょう。

3、彼のことがより分かる

料理を食べたときの反応や「食べたお皿は洗ってくれるか」等を見ることで、
彼の性格をより深く知ることができるでしょう。

4、将来がイメージできる

もし結婚することになったら、料理は特別なことではなく、日常になります。
「彼も料理はできるのか」「家庭料理は好きか」「食の好みは合うか」等を知ることによって、より将来がイメージしやすくなるでしょう。

さいごに

今回は、男性が彼女に作って欲しいと思う冬のお家ゴハンについてご紹介してきました。
意外にも彼女に作って欲しいと思うのは、鍋やおでんなど簡単なものばかり。
煮込む系なら、スープの素を使えば失敗する可能性が少ないので、ぜひ寒い季節には手作りのご飯でおもてなししちゃいましょう!

SNSでシェアする

今来今

編集者を経て現在フリーライター。 複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。