【モテる男の着こなし術】シンプルな白シャツ/ビジネスシーン編 – 婚活あるある

【モテる男の着こなし術】シンプルな白シャツ/ビジネスシーン編

2016.10.26

ニューヨーカーは白シャツをどんな風に着こなしているのか、参考例を。それぞれ締めるネクタイや、スーツによってずいぶんイメージが変わります。(Photo by Hideyuki Tatebayashi All Rights Reserved.)


男性の永遠の定番アイテムといえば、白シャツではないでしょうか。男性のお洒落は白シャツで始まり、白シャツで終わるといっても過言ではありません。この定番を格好良く着こなしてこそ、男っぷりも上がるもの。
ファッションに自信のないあなたでも、大丈夫。ニューヨークでファッション取材を積み重ねた筆者が、ニューヨーカーの着こなしをお手本に、 あなたをオシャレ男に仕上げます!

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

ニューヨーカーが着こなす、白シャツ

【男の着こなし術】シンプルな白シャツ/ビジネスシーン編
(Photo by Hideyuki Tatebayashi All Rights Reserved.)

着丈は長過ぎないものを。インするにしても、アウトするにしても、ダブダブと長いと垢抜けない印象に。ボタンをはずす場合、胸元は開け過ぎないこと。胸板が薄い日本人は、胸を見せるのは似合いません。

【男の着こなし術】シンプルな白シャツ/ビジネスシーン編
(Photo by Hideyuki Tatebayashi All Rights Reserved.)

秋冬が楽しみになるコートのお洒落。白シャツが上質でないと、コートが良くても映えません。

白シャツ選びのポイント

<上質なものを選ぼう>
デパートや専門店など、良品が置いてある店へ行くこと。そして大人のあなたは安物を選ばず、質にこだわりましょう。白シャツほど品質の良し悪しが分かり易いものはありません。見たからに肌触りの良い上質なものは、女性が惹きつけられます。

<素材はコットンを>
白シャツの素材は、コットン(綿素材)がオススメです。ポリエステルなどが入った合繊は乾きやすく洗濯には便利ですが、透け感がある、チープに見えるなど、大人の勝負シャツとしてはデメリットも。

<シルエットがフィットしたものを選ぶ>
首回り、手首、肩幅、着丈などシルエットがフィットしたものを買いましょう。どこか緩かったり、キツキツだったりしては変。恥ずかしがって大き目を選ぶと、ダブダブして垢抜けません。
あとは着こなし云々以前に、体のラインが出ても恥ずかしくない体型を保つことも大切ですよ。

<店員さんに弱みを見せよ>
面倒臭い、恥ずかしいと思わず、自分にフィットするものを選ぶために妥協しないことが大切です。 店員さんに自分の体型の特徴を相談し、採寸してもらうのも手。店員さんは、洋服のプロ。あなたの欠点をカバーするようなシャツを選んでくれるはず。こちらの記事が参考になるでしょう。

<必ず試着をしよう>
メーカーやブランドによってシャツのサイズが異なりますので、試着できるものがあれば、必ず着てみることです。また、「試着してみたはいいけれど、よく分からないからこれでいいや」と適当に決めるのはやめましょう。分からなかったら店員さんに聞いてみましょう。聞くことによって客観的な見え方が分かるだけでなく、ファッションの知識も増え、オシャレ男に近づいていきます。 

白シャツで陥りやすいNGとは

<下着が透けている>
ランニングなど下着が透けて見えているのはいただけません。シャツが安い合繊素材だと、透け易いので素材には気を付けましょう。下着は写りやすい白よりも、淡いグレイやベージュでピッタリした半袖を。

<ズボンのシルエットに影響>
裾をインして着る場合(スーツで着る場合)、着丈が長いとズボンのシルエットが綺麗に出ません。

【男の着こなし術】シンプルな白シャツ/ビジネスシーン編

たかが白シャツ、されど白シャツ。女性がクラクラする、大人の男性の永遠のモテアイテム。格好良く、着こなしてくださいね。似合うものを着ると自信に繋がり、顔つきも変わってきますよ。

Photo by Hideyuki Tatebayashishutterstock
[参考]白いシャツをめぐる旅。

SNSでシェアする

青山 沙羅

NYC在住フリーランスのライター。人生のモットーは、『やられたら、やり返せ』。 あなたに贈りたい言葉は、「愛なくして、人生は輝かない 」。生まれて来た時も死ぬ時もひとり。生きている間は愛し愛されたいもの 。