女性が通いやすいジムはある?ジム探しのポイント&意識すべきこと – 婚活あるある

女性が通いやすいジムはある?ジム探しのポイント&意識すべきこと

2020.03.18

女性がジムを探す際は自分に合った運動メニューかどうか、また女性に嬉しい魅力があるかなど、色々と悩んでしまいがちです。
そこで今回は女性におすすめなジム探しのポイントと意識したいジムの特徴を解説してお届けします!

 

これからジムで運動を始めたい女性、女性でも通いやすいジムを探している方は必見です。

ジムの主な種類と特徴をチェック

ジムと一口に言ってもジムにはさまざまな種類があり、通う目的によってより最適なジムを選ばないといけません。
これからジムに通いたいけれどどんなジムを選べばよいか迷っている女性へ、ここでは主なジムの種類とその特徴を紹介します。

筋トレ専用ジム

筋トレを主体にしたジムでは、ダンベルやバーベルなどのフリーウェイトエリアが充実しています。
有酸素運動を目的としたウォーキングマシンなどもありますが数は少なく、フィットネス目的で通う女性には向いていないかもしれません。

 

筋トレを目的としたジムのため設備も筋力アップに特化したものが多く、メニューなどは自分で決めてそれぞれ個々にトレーニングに励むという方が多い印象です。

レッスン型ジム

ヨガやピラティスなど、専門講師による大人数でのスタジオレッスンが行われるのがレッスン型ジムの特徴です。
レッスンの開催曜日や時間はジムのスケジュールで決められているため、隙間時間に自由に通いたいという方よりも定期的に通いたいという方におすすめです。

 

プロの講師が付いているため初心者でも簡単にトレーニングができますし、メニューを自分で作成する必要もありません。
レッスン型ジムに通う方は女性が多く、女性専門のレッスンもたくさんあります。

複合型ジム

筋トレをしながらフィットネスを併用したい方、自分に合う運動方法を見つけたい方におすすめなのが複合型ジムです。
複合型ジムは筋トレ用のトレーニングエリアとレッスンエリアが併設されており、大手会社運営のジムなどに多い形態です。

 

広い敷地内には多くのトレーニング器具やフィットネスエリアが設けられ、大きな浴槽のある浴場やプールなどの設備もあり、広い年齢層の会員が通っている姿が見受けられます。
使いたい時間やトレーニング方法によって料金設定が異なるため、自分の通いやすい時間を決めておけばリーズナブルな価格での利用も可能です。

パーソナルジム

パーソナルジムはパーソナルトレーナーによるトレーニングメニューの設定、またマンツーマンでのトレーニング指導が行われるのが特徴です。
パーソナルジムではダイエットや筋トレなど個人の目標に沿ったメニューをプロが考えてくれるため、ジム初心者でも適切な運動法や筋トレ法が分かります。

 

またパーソナルジムは他のジムとは異なり、適切な食事指導などのアドバイスをしてくれるため、健康的にダイエットをしたいという方へサポートもしてくれます。
1人でトレーニングを行うと長く続かなそうという方は、パーソナルトレーナーのいるジムがおすすめです。

女性が意識すべきジム選びのポイント

全国的に展開するさまざまなジムは数あれど、女性が通いやすいジムにはいくつかのポイントがあります。
ここからは通うジムを選ぶ際に女性が意識すべきポイントについて解説します。

設備の充実性

女性が通いやすいジム選びのポイントは、ジム内にどんな設備があるかです。
トレーニング器具の種類はもちろんですが、シャワールームだけでなくお風呂が付いているか、またパウダールームや更衣室はどれくらいの広さがあるかなどもチェックしておきましょう。

 

トレーニングを行う時間帯が夜だった場合、ジムにお風呂が付いていれば自宅でわざわざお風呂に入る必要がなくなります。
また会社に行く前の朝の時間帯や空き時間に通いたいという場合、パウダールームや更衣室が充実していると便利ですよ。

 

ジムの設備は自分にとって重要になるかを考えて、自分に合う設備が充実したジムを選んでくださいね。

男女の割合

女性がジムを選ぶ際は、ジムに通う男女の割合をチェックしておくことも必要です。
ジムに通う方のほとんどは筋トレやスポーツを目的としていますが、中にはナンパ目的で声をかける男性もいます。

 

トレーニングをしているのにしつこく話しかけてきたり、連絡先を渡されて出会いを期待したりと、真剣にトレーニングをしたい女性にとっては迷惑な行為ですよね。
ジム内にトレーナーのいる場所であれば注意するよう話すこともできますが、同じく会費を払っている会員である以上あまり強く指摘できないのが難しいところです。

 

このような男性による迷惑行為の被害に遭わないためには、女性の割合が多いジムを選ぶまたは女性専用のジムを選ぶのをおすすめします。

トレーナーの有無

ジムには専属のトレーナーが付いている場合もありますが、初回のみ器具の指導を行う方がいるだけのトレーナー無しのジムもあります。
すでにトレーニング方法を熟知している女性であれば、トレーナーは必要ないと思うかもしれません。

 

しかしジムやトレーニング初心者の女性の場合、自分でトレーニングメニューを考える必要があり大変です。
また専門的な知識のない方が考えたメニューでは、思うようなトレーニング効果を得られないことも考えられます。

 

さらにトレーナーが男性か女性かもチェックしておきましょう。
トレーナーが女性であれば女性目線でのアドバイスをしてくれるほか、同性なので緊張せず自然体でトレーニングに励むことができるはずです。

駅チカで便利な女性専用のジム「WELBEX+Plus」

リラックスした状態で本格的なフィットネスに励みたい、そんな女性におすすめしたいのが「WELBEX+Plus(ウェルベックス プラス)」です。

池袋駅西口から徒歩10秒の好立地!

池袋と赤羽にパーソナルトレーニングジムを展開するWELBEXが新たにオープンしたのが「WELBEX+Plus(ウェルベックス プラス)」です。

ジムのある場所は都内からもアクセスしやすい、池袋駅西口から徒歩10秒の好立地!
仕事の合間や仕事終わりにも通いやすい場所ですから、自分のスケジュールに合わせてトレーニングできるというのも魅力的ですよね。

女性専用ジムで安心&安全!

WELBEX+Plusは女性専用のジムのため、男性の目を気にする必要もなく声掛けなどの迷惑行為をされる心配もないため、安心して通えるジムです。

 

また専門トレーナーが個々の希望に沿ったトレーニングメニューを考えてくれるので、ジム初心者でも自分なりのトレーニング方法を行うことができます。

定額制なのでいつでも通える!

WELBEX+Plusはパーソナルトレーニングジムのように1回ごとの料金ではなく、通い放題の定額制による料金設定を設けています。
WELBEX+Plusの料金プランは以下の通りです。

デイタイムメンバー料金一覧

  • 年割会員:15,000円/月(税別)
  • 通常会員:16,000円/月(税別)

デイタイムメンバーは平日通い放題の料金設定です。
※1日1セッションまで利用可能

オールタイムメンバー料金一覧

  • 年割会員:17,000円/月(税別)
  • 通常通常:18,000円/月(税別)

オールタイムメンバーは全日通い放題の料金設定です。
※1日1セッションまで利用可能

1回ごとの料金を気にせずに通えるWELBEX+Plusは、ジム初心者の女性でもトレーニングを習慣づけることができて、とても魅力的ですね。

少人数制&1回50分で長続きしやすい!

WELBEX+Plusは、定員5名による1回50分のセミパーソナルトレーニングが行われています。
マンツーマンのパーソナルトレーニングでは料金が高くて通いづらいという女性も、セミパーソナルトレーニングであればリーズナブルなので通い続けやすくおすすめです。

 

ジムでのトーレニング時間は1セッション50分と、ジム初心者でも飽きにくい時間に設定されているのもポイントです。
時間内に行うメニューはトレーナーが考えたものなので、レッスンに参加する全員が同じトレーニングを行うことはありません。

 

WELBEX+Plusは周囲と比較する必要なくマイペースにトレーニングに励める環境を用意しており、ほぼパーソナルトレーニングと同じ状況でリーズナブルに通えます。

トレーニングに励むなら女性専用のジムもおすすめ!

ジムで運動する習慣をつけたいまた理想の体型に近づきたいという女性は、自分の通いやすい環境かどうかや設備の充実性などをポイントに、女性でも通いやすいジムを見つけましょう。


近年は女性専用のジムも増えており、周囲の目を気にすることなく自分のペースでトレーニングができると人気です。
日頃から運動不足で体力のなさを感じる女性や年齢と共に体型の崩れが気になっている女性は、いつでも運動やトレーニングができるジムへ通ってみてくださいね。

SNSでシェアする

めあり

アパレルショップ店長を退き、現在はWEBライターとして女性向け中心の記事を書いています。婚活中のアラサーインドア。