今年はここで決まり!お花見デートスポット5選 – 婚活あるある

今年はここで決まり!お花見デートスポット5選

2016.04.01

暖かくなってきた今日この頃。桜が見れる季節はもう直ぐそこまで迫ってきていますよ!
せっかくなら桜の名所に行って、存分に楽しみましょう!

全国の中からより厳選したお花見スポット5選です。地域ごとに分けてみましたので、ご参考までに。

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

【北海道】北海道(五稜郭公園)

日本の中で一番最後に桜が開花する北海道。
桜を見逃してしまった方も北海道まで行けば見れちゃいますよ〜。
その中でも五稜郭の桜は圧巻です。堀の内外に植え付けられた1,600本以上の桜。五稜郭タワーの展望台から五稜郭を見下ろしてみると星型の桜。とても見応えがあります。

五稜郭公園にはジンギスカンのできるエリアや期間、時間が定められています。ぜひジンギスカンを食べながら桜を楽しんでください。北海道ならではの楽しみ方ですね。

【関東】東京(目黒川)

東京のお花見スポットといえばやっぱり“目黒川”
よくテレビや雑誌などでも取り上げられることが多いので、この風景は一度は見たことがある方も多いかもしれません。桜まつりは全長3.8kmにわたる目黒川沿いで開催されます。

目黒川沿いには遊歩道が敷かれているのでゆっくりと歩きながら絶景を楽しめます。

【中部】愛知県(岡崎公園)

日本さくら名所100選にも選ばれている岡崎公園。
約800本ものソメイヨシノが一斉に咲き誇ります。岡崎市民のみならず遠方からも人が訪れる人気スポットです。期間中は夜桜照明が実施されます。

約150店舗近くの屋台も出店しているので一緒に食事も楽しめそうですね。広い敷地内ではレジャーシートを敷いてお花見をしている人が多く見受けられます。

【関西】京都(清水寺)

桜といったらやはりこの名所は外せません!!定番ですが根強い人気がありますね。

清水の舞台、京都の夜景、そしてライトアップされた夜桜!なんとも贅沢な組み合わせです。とにかく人が多いので、混雑する土日などはなるべく避けた方がいいかもしれません。春夏秋冬、いつ訪れても趣がある風景を楽しめますね〜。

【九州】熊本県(一心行の大桜)

樹齢約400年といわれる大桜。
桜は菜の花畑に囲まれており、開花時期もほぼ一緒なので、桜と菜の花を同時に楽しめます。

この大桜の見所は何と言っても、一本桜の凛々しい姿!
一本というのがなんとも魅力的で、なかなか他では味わえないお花見が楽しめそうですね〜。


61-b

いかがでしたか?毎年同じ桜を見るのもいいですが、たまには足を伸ばして見たことのないお花見スポットにも行ってみてください。新たな魅力が発見できるかも?!

SNSでシェアする

さおり

仕事も遊びも大好き!ミーハーアラサー女子。素敵な彼を追い求め日々奮闘中。普段は事務職OL。恋愛をすると不安になることが多いものの、多くの女性を元気づけられるような記事を発信したいと思います。